ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療(保健所含む) > ゲートキーパー(自殺予防)

ここから本文です。

更新日:2024年5月15日

ゲートキーパー(自殺予防)

自殺の多くは、個人の自由な意思や選択の結果ではなく、「追い込まれた末の死」と言われており、自死の多くは、社会の適切な支援により防ぐことができます。

ゲートキーパーは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴き、必要な支援につなぎ、見守る人のことです。

ゲートキーパー研修は、明石市民、明石市内の企業・団体を対象に随時出前講座を行っています。

ゲートキーパーチラシ(PDF:194KB)

ゲートキーパー研修のご案内(PDF:1,052KB) 

    厚生労働省ゲートキーパーになろう!(外部サイトへリンク)

ゲートキーパー手帳を作成しました

誰も自殺に追い込まれることのないやさしいまちの実現のため、自殺予防ゲートキーパーの活動を支援する取組として、「みんなのゲートキーパー手帳」を作成しました。

みんなのゲートキーパー手帳には悩みを抱える人への対応がわかるフローチャートや具体的な対応例も掲載しています。ぜひ、ご活用ください。

ゲートキーパー手帳写真みんなのゲートキーパー手帳(PDF:6,497KB)

 

講座「ゲートキーパーになりませんか」受講者募集

あなたの身近な人が、悩みを抱えて苦しんでいるとき…

目に見えない「こころ」の痛みにどのように気づき、手当てすればよいのでしょうか。

ケガや病気のとき、まずは家族や周囲の方が手当てをするように、身近な人のための「こころの応急手当て・話の聴き方」について学び、ゲートキーパーになりませんか?

 

・講座:ゲートキーパーになりませんか~大切ないのちを守るため、あなたができること~

・対象:市内在住・在勤・在学者(50名・先着順)

・日時:令和6年6月28日(金曜日) 13:30~16:00

・場所:あかし保健所 1階 多目的ホール

    (明石市大久保町ゆりのき通1-4-7 JR大久保駅南側西出口徒歩1分)

・申し込み方法:6月21日(金曜日)までに下記の専用フォームまたは電話、メールでお申込ください。

 お問い合わせ/相談支援課  TEL:918-5669  FAX:918-5440 

               mail:hi-soudan@city.akashi.lg.jp

 

入力フォーム 申込み専用フォームリンク先はこちら⇒https://logoform.jp/form/eHmi/564750(外部サイトへリンク)

 

関連ページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局あかし保健所相談支援課

明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7あかし保健所

電話番号:078-918-5669

ファックス:078-918-5440