ホーム > まちづくり・産業 > 上下水道 > 下水道 > 排水設備の管理ポイント

ここから本文です。

更新日:2015年3月22日

排水設備の管理ポイント

雨水は汚水管(下水道管)へつながない

汚水管(下水道管)へ流せるのは家庭からの汚水(風呂・台所・洗面所・トイレなどの汚水)のみです。雨水を接続されますと、下水道管が満水になり下水処理場へ処理能力を上回る水が流れ込み、低地では汚水が路上へあふれたり、各家庭へ逆流するおそれがありますので、雨水は汚水管へ絶対に流さないでください。
point1

 

廃食油(天ぷら油、ラードなど)・生コンクリート類を流さない

廃食油や生コンクリートは、汚水管の管内で固まり、汚水がスムーズに流れなくなるばかりか、悪臭が発生したり汚水が路上にあふれるなど、住民の方に迷惑をかけることになります。

廃食油は紙で吸い取るか、専用の薬品などで固めてから、燃えるごみとして処理してください。

正しい方法で処分しましょう。

point2

環境部・食用油リサイクルのページへ

酸(バッテリー液等)やガソリン・シンナー等を流さない

酸は下水道管のコンクリートを腐食させ,地上の自動車等の重量で管がつぶれ大きな事故になることがあります。また揮発性の高い危険物は瞬間的に大爆発を起こし大惨事を招く恐れがあります。

それぞれ、正しい方法で処分しましょう。

 

水洗トイレ等排水設備のトラブル対処法(併せてご覧ください)

 

 

お問い合わせ

明石市都市局下水道総務課

兵庫県明石市大久保町八木742

電話番号:078-934-9624

ファックス:078-934-9626

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?