ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療(保健所含む) > 熱中症にご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2021年8月4日

熱中症を予防しましょう!

全国的に暑い日が続いています。

例年、熱中症になられる方が5月からみられ始め、8月にピークを迎えます。

外出自粛により体が暑さに慣れていないことや、マスクの着用により熱がこもりやすく水分摂取の機会が減るなどの理由から、今年も熱中症への注意が必要です。

    【熱中症を予防するために】

  • 規則正しい食事、睡眠をとる
  • のどが渇く前に、こまめに水分をとる (1日あたり1.2リットルの水分がめやす)
  • 大量に汗をかいたときは適度な塩分補給も必要
  • 室内ではエアコン等を使用し、涼しい環境ですごす ★感染対策のための換気も忘れずに!
  • できるだけ日差しの強い時間帯の外出は控え、外出の際は日傘・帽子を着用する

◎気温や湿度、日差しなどから、熱中症の危険度を判断する「暑さ指数(WBGT)」のチェックや、熱中症警戒アラートを活用することも、予防行動をとるうえで大切です。

熱中症の症状、予防方法、応急処置等は熱中症予防チラシ(PDF:724KB)をご覧ください。

1こどもや高齢者は体温調節機能がうまく働かず、熱中症の危険性が高いです。

新あかし健康プラン21のホームページで「熱中症予防 こども編・高齢者編」を掲載しておりますので、

是非、ご覧ください。

また、こどもと高齢者の熱中症予防には、周囲のひとたちからの見守りや声掛けが大切になってきます。

みんなで熱中症を予防しましょう。 

          kodo         koureisya

                                                    

 関連リンク

〇環境省 熱中症予防サイト「暑さ指数(WBGT)」(外部サイトへリンク)

〇新あかし健康プラン21「熱中症予防 こども編」「高齢者編」

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市感染対策局健康推進課

明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7 あかし保健所

電話番号:078-918-5657

ファックス:078-918-5440