ホーム > 市政情報 > 各種行政計画 > 明石市ユニバーサルデザインのまちづくり重点モデル地区実行計画

ここから本文です。

更新日:2020年9月7日

明石市ユニバーサルデザインのまちづくり重点モデル地区実行計画

明石市ユニバーサルデザインのまちづくり重点モデル地区実行計画とは

 本市でこれまで進めてきた「やさしいまちづくり」をさらに充実させ、「持続可能な共生社会」の実現に向けた取組を加速させていくに当たり、現在、今後の指針となる「(仮称)あかしインクルーシブ条例(以下、「インクルーシブ条例」という。)」の検討を進めているところです。

 今般、インクルーシブ条例の制定に併せて、その理念を具体化し、当事者・関係者と協働して計画的にハード・ソフト施策を進めるための「明石市ユニバーサルデザインのまちづくり実行計画(仮称)」を2019年度中に策定し、全市的な展開を進めることとしています。計画の策定に先立ち、2019年11月に本市で開催されるB-1グランプリ全国大会及び2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを見据え、先行的・先導的にユニバーサルデザインのまちづくりの取組を進めるため、明石駅周辺を対象として「明石市ユニバーサルデザインのまちづくり重点モデル地区実行計画」を策定しました。

本編

   ※ 点訳・音訳版をご希望の方は、下記までご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市政策局SDGs推進室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-6037

ファックス:078-918-5294