ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

戸籍謄抄本等の交付申請

戸籍の証明
(市役所2階市民課1番窓口、あかし総合窓口、各市民センター、各サービスコーナー)

戸籍関係の証明書は、本籍をおかれている市区町村で発行します。本籍地が明石以外の方は当該の市区町村へご請求下さい。(手数料が異なる場合がありますので、本籍地の市区町村の窓口にご確認下さい。)

郵送による請求もできます。

戸籍謄抄本等の証明一覧

種類 手数料 証明発行窓口
戸籍全部事項証明(戸籍謄本) 1通450円

市民課、あかし総合窓口、各市民センター、各サービスコーナー

<申請書ダウンロード>

戸籍証明書等交付申請書(PDF:142KB)

委任状(代理人選任届)(PDF:158KB)

 

戸籍謄抄本等郵送依頼書(PDF:156KB)

戸籍謄抄本等郵送請求の方法(PDF:305KB)

戸籍個人事項証明(戸籍抄本) 1通450円
除籍・原戸籍の謄(抄)本 1通750円
戸籍の附票の写し 1通300円
受理証明※ 1通350円
受理証明(特別)※ 1通1,400円
独身証明(本人申請に限る)※ 1通300円
身分証明※ 後見人の通知を受けていない。
禁治産又は準禁治産の宣告の通知を受けていない。
1通300円
破産宣告の通知を受けていない。 1通300円
上記両方の事項の証明 1通600円

(請求できる方)

①本人又は同一戸籍の方、直系血族(祖父母・父母・子・孫等)

②代理人  (本人等請求権がある方からの委任状(PDF:158KB)が必要です)  

    ※委任状の還付に関しては、委任状に還付を請求する権限の記載がない場合は、

     原本の還付はできません。

③上記以外の方で戸籍を請求するにあたり正当な理由がある方

  ※銀行の預金や株の相続、不動産の相続登記などのお手続き(相続人確定)

   直系の相続人がおられなくて、それ以外の方(請求権のある方)がお手続きをされる場合は、

   関係等がわかる戸籍謄本を提示して頂く場合もあります。

   ※第三者(法人)による請求

   請求事由を明らかにする書類(契約書等)が必要となりますので、事前に市民課庶務係まで

   お問い合わせ下さい。

 ※身分証明書は本人以外の方からの請求は委任状(PDF:158KB)が必要です。

 ※独身証明書は本人からの申請しかできませんので、窓口に来られない場合は郵送にてご請求ください。

 ※受理証明書を請求できるのは届出人です、代理で来られる場合は委任状が必要です。 

(必要なもの)

・窓口に来られる方の運転免許証等の身分証明書(下記参照)

                                       「各種届出・証明交付申請時の本人確認について

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局市民課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5020 (庶務係)