ここから本文です。

更新日:2022年2月22日

水銀使用廃製品の回収

どうして水銀なの?

 水銀は、体温計や血圧計など、私たちの暮らしの中で広く使われています。しかし、水銀は有害な物質でもあり、環境に排出されると、大気や水を通じて全世界を循環し、健康被害や環境汚染をもたらすおそれがあります。
 明石市では、水銀に関する水俣条約を踏まえた、今後の家庭から排出される水銀使用廃棄物対策を進めるため、水銀使用廃製品のうち、不適正に処理された場合に環境に与える影響が大きく、適正な回収が極めて重要なものである退蔵水銀使用廃製品(水銀体温計、水銀血圧計、水銀温度計)を回収します。

 

どうして「水銀体温計、水銀血圧計、水銀温度計」なの?

 水銀体温計には、蛍光管で約200本分、水銀温度計には約620本分、水銀血圧計には約8,000本分の水銀が使われています。
 水銀体温計、水銀血圧計や水銀温度計は、以前使っていたけれども、現在は使われておらず目につきにくいところにしまわれている可能性があります。このため、現在使われていない製品を探していただいて回収し、水銀の環境への排出を未然に防ぎます。

 

回収方法

対象品目

  • 水銀体温計
  • 水銀血圧計
  • 水銀温度計

注意事項

  • 回収対象は、明石市の家庭から排出されたものに限ります。
  • 病院で使用していたものなど、事業活動に伴うものは、回収の対象外となります。
  • 回収の対象は、あくまで使用されずに保有されている製品とし、使用中の製品まで強制的に排出を求めるものではありません。
  • 電子体温計・血圧計、アルコール温度計は、「燃やせないごみ」として、地域の決められた日にごみステーションにお出しください。なお、電子体温計につきましては、分別するとリサイクルされますので、市の使用済小型家電回収場所へお持ち込みいただくよう、ご協力をお願いします。

 

回収期間

 平成28年12月19日(月曜日)から

 

回収場所と時間

 各施設の執務時間内に設置された回収ボックスまでお持ち込みください。

 回収ボックス

注意事項

  • 各施設の業務時間中に設置された回収ボックスに入れください。
  • 回収ボックスに入らない水銀血圧計等は、手渡しにより受け取り回収させていただきますので、お近くの職員にお声をかけください。

 

啓発ちらし

よくある質問

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局資源循環課

兵庫県明石市大久保町松陰1131

電話番号:078-918-5794

ファックス:078-918-5793