ここから本文です。

更新日:2017年4月24日

資源ごみの出し方

収集曜日は月2~3回

東部地域/毎月2,4,5回目の曜日
西部地域/毎月1,3,5回目の曜日です。
お住まいの収集地域を確認して出してください 

資源ごみの種類

 

項目 内容

空き缶

飲料用、食品用の缶

(ジュース、ビール、缶詰、お菓子、食用油、ドッグフードなどの飲食物用の缶)

※空き缶は1リットル缶(例:赤ちゃんの粉ミルク缶)程度の大きさまでのものを出してください。

ペットボトルpetmark

(ペットマーク)が表示されているペットボトルのみを出してください。

(飲料用、しょうゆ、みりん、酒類などのペットボトル)

 

          

空きびん

飲料用、食品用のびん

(ジュース、ドリンク剤、食用油などの飲食用のびん。ただし生きびん「リターナブルびん」は、販売店へ返してください。)

※生きびん「リターナブルびん」とは、酒、ビール、一升びん、しょうゆ、牛乳びんなどのように洗浄して繰り返し使用できるびんのことです。

注意事項

資源ごみを出すときは

1.キャップとラベルを外す。

プラスチックのキャップとラベルは、燃やせるごみに、金属のキャップは燃やせないごみに。キャップが付いたままだとリサイクルする際に支障をきたします。

2.中を軽く洗う。

中身が残っているとリサイクルをする処理の段階で汚れが付いて品質が落ちる原因となります。

3.飲食用の空き缶・空きびんとペットボトルを出してください。

できるだけ透明の袋に入れて出してください。ペットボトルを出す際は、つぶさずに原型のままで出してください。

気をつけましょう

資源ごみによく間違えられるもの

化粧品・医薬品などの飲食用以外のびん、整髪・殺虫剤などのスプレー缶、カセットボンベ、蛍光灯、電球、ガラス類

→燃やせないごみに出してください。

※シャンプー・洗剤のボトル、食用油・ソースのボトル

→燃やせるごみに出してください。

 

     petmark ペットボトルマークがついていないプラスチックボトルは、燃やせるごみの日に!

 

 

資源ごみ以外の物が混じっていると、リサイクル率の低下につながります!
正しい分別で出すようにお願いします。

 

 

 

お問い合わせ

明石市市民生活局収集事業課

兵庫県明石市大久保町松陰1138

電話番号:078-918-5780

ファックス:078-918-5781

おかけ間違いのないようお願いします。