ホーム > 健康・福祉 > 障害者 > あかしユニバーサルモニター

ここから本文です。

更新日:2022年4月22日

あかしユニバーサルモニター

あかしユニバーサルモニターについて

明石市では、障害のある人もない人も、誰もが住みやすい共生のまちづくりを進めています。
国から「共生社会ホストタウン」に選ばれたことを受けて、障害のある人とともに、ユニバーサルデザインのまちづくりを更に進めていくために、「あかしユニバーサルモニター制度」を2018年2月から開始しています。

活動内容

障害のある人が日ごろの生活の中で不便に感じていることや改善案などを意見として出すほか、市からの依頼で個別の施策についての意見を出したり、市が主催する意見交換会などに参加する。

活動期間(2022年度)

2022年4月1日から2023年3月31日まで

募集

募集時期

随時募集しています。

応募資格

市内在住の障害のある方。

応募方法

氏名、住所、連絡先、年齢、障害種別を下記の担当までご連絡ください。

お問い合わせ

明石市福祉局障害福祉課障害者施策担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5142

ファックス:078-918-5048

メール:shoufuku@city.akashi.lg.jp