ホーム > 健康・福祉 > 障害者 > ヘルプカードを配布しています

ここから本文です。

更新日:2017年5月23日

ヘルプカードを配布しています

明石市では、誰もが安心して暮らせる共生のまちづくりをめざした取組の一環としてヘルプカードを配布しています。

外見からは障害のあることがわかりにくい人など、支援を必要としている人はどなたでもご利用ください。

ヘルプカードとは

ヘルプカードは、「手助けが必要な人」と「手助けしたい人」を結ぶカードです。障害のある人がまちに出たとき、予想もしていなかった場所で思わぬ困りごとが起こることがあります。また、周りの人はそのようなときに助けを求められても、「どう支援していいかわからない」という場合があります。その両者をつなげるためのきっかけになるのがヘルプカードです。

ヘルプカード

配布対象者

障害のある人や高齢者など、支援を必要とする人ならだれでも利用できます。
申請手続は不要です。

配布場所

  • 市役所福祉局 
    福祉総務課、障害福祉課、発達支援センター、高年介護室、子育て支援課、児童福祉課、こども育成室  
  • 明石駅前再開発ビル
    あかし総合窓口、健康推進課
  • 大久保市民センター 、魚住市民センター 、二見 市民センター 
  • 明舞サービスコーナー 、西明石サービスコーナー、江井島サービスコーナー、高丘サービスコーナー
  • 明石市立総合福祉センター(明石市貴崎1丁目5-13)
  • ユニバーサルの駅 ひなたぼっこ(明石市桜町14-14)

  ヘルプカード啓発用リーフレット(PDF:1,319KB)

 ヘルプカードを持っている人を見かけたら

ヘルプカードを持っている方が困っているところを見かけたら、「お手伝いできることはありませんか?」と積極的に声をかけるように心がけてください。ご本人が支援の内容をうまく伝えられない場合はカードに記載されている内容を確認してから支援をするようにしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局福祉総務課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5142

ファックス:078-918-5048

Eメール hukushi@city.akashi.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?