ホーム > まちづくり・産業 > 商工業 > 明石市チャレンジ・スタートアップ事業者支援補助金

ここから本文です。

更新日:2024年7月3日

明石市チャレンジ・スタートアップ事業者支援補助金

明石市及び明石産品の認知度向上や市の産業の更なる振興を図るため、新商品・新サービスの開発や販路の開拓・拡大にチャレンジ・スタートアップするために必要となる経費の一部を補助します。

補助金の概要

概要

補助の対象となる取組

  1. 新商品・新サービスを開発するための取組
  2. 販路を開拓・拡大するための取組

補助の対象となる方

  1. 市内に本社・本店(主たる事業所)がある中小企業者・小規模事業者(個人事業主を含む)
  2. 申請年度中に市内で創業を予定されている方

補助率及び限度額

補助対象経費の2/3以内

上限50万円(千円未満切り捨て)

補助対象経費

  1. 機器等購入費(新規購入、改造・改築等含む)
  2. 広報・宣伝費
  3. ウェブサイト関連費
  4. 展示会等出展費
  5. 旅費
  6. 開発(原材料)費
  7. 資料購入費
  8. 賃借料
  9. 委託費
  10. その他市長が特に認める経費

募集件数

6件

補助期間

交付決定日~令和7年3月31日(年度末までに完了すること)

補助概要

申請方法

1.補助金交付の流れ

  1. 募集
  2. 補助金の交付申請
  3. 審査(プレゼンテーション審査等)
  4. 補助金の交付候補者を決定
  5. 補助金交付決定通知
  6. 事業着手、事業完了
  7. 実績報告書の提出、補助金の交付

2.募集期間

令和6年7月1日(月曜日)から8月30日(金曜日)まで

3.申請方法と申請書類

申請書類を商工政策課sansei@city.akashi.lg.jpに、電子メールで提出してください。

※申請書受理の返信メールをもって応募完了となりますのでご注意ください。

※メールの送信容量が14MBを超える場合は、市で受信エラーが発生するため、事前にご相談ください。

※電子メールでの提出が難しい場合は、事前にご相談ください。

申請書類

法人の場合

  • 法人の全部事項証明書または登記簿謄本(市内で操業が確認できる書類)

個人事業主の場合

  • 個人事業の開廃業等届出書または確定申告(市内で操業が確認できる書類)

創業予定者の場合

  • 特定創業支援等事業を受けたことが分かる書類
  • 日本政策金融公庫等金融機関の創業支援融資を受けたことが分かる書類

※上記の融資を受ける予定の方は別途ご相談ください。

記入例

4.審査方法と審査基準

審査委員会における書類審査及びプレゼンテーション審査

(応募多数の場合は、書類審査により上位者を選出し、プレゼンテーション審査を実施します)

明石市チャレンジ・スタートアップ事業者支援補助金審査要領(PDF:208KB)

補助金交付に係る事務取扱要領・その他申請書類

事務取扱要領

明石市チャレンジ・スタートアップ事業者支援補助金交付に係る事務取扱要領(PDF:225KB)

その他申請書類

変更申請に必要な書類

中止・廃止に必要な書類

実績報告に必要な書類

※写真やチラシなどの添付

補助金請求に必要な書類



Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市環境産業局商工政策課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5098

ファックス:078-918-5126