ホーム > まちづくり・産業 > 商工業 > 経営支援 > 明石市の創業支援の取組みについて

ここから本文です。

更新日:2020年6月29日

明石市の創業支援の取組みについて

明石市の創業支援等事業計画

本市は、国の「産業競争力強化法」に基づく創業支援等事業計画の認定を受け、明石商工会議所をはじめ、明石市産業振興財団、日本政策金融公庫、生きがいしごとサポートセンター播磨東(兵庫SPO支援センター)が連携し、創業者を包括的に支援するネットワークを構築し、創業される方に対して準備期から安定期までの成長段階に応じた支援を行います。令和元年12月20日法改正第4回認定により、支援ネットワークに明石市産業振興財団が加わり創業に関する相談を受けられる窓口が拡充されることとなりました。

特定創業支援等事業による創業者支援

明石市創業支援等事業計画に基づく特定創業支援等事業による支援を受けた者は、市が発行する証明書により、税制優遇等の特例が適用されます。

明石商工会議所の取組み

『創業塾2019』の開講

明石商工会議所では、創業を検討している方、創業間もない方、新規事業展開を検討されている方を対象に「創業塾」を開講します。

(注)今年度の『創業塾2019』は、2019年7月27日~8月24日の日程をもって終了しました。

『個別相談指導』

明石商工会議所内に相談窓口を設け、創業希望者から相談があった場合、個別に対応・指導します。

日本政策金融公庫の取組み

『個別相談指導』

明石支店内に創業サポートデスク(相談窓口)を設置し、創業希望者から相談があった場合、個別に対応します。

土曜・夜間相談(大阪ビジネスサポートプラザ)

生きがいしごとサポートセンター播磨東の取組み

『個別相談指導』

生きがいしごとサポートセンター播磨東内に相談窓口を設け、ソーシャルビジネスに係る創業希望者から相談があった場合、個別に対応します。

明石市産業振興財団の取組み

『専門家による個別相談』

明石市産業振興財団では、起業をめざす方、起業してまもない方を対象にビジネスプランの作成や課題解決に専門家によるサポートを行います。

『あかし起業家オンライン・ミーティング』

創業者のためのコロナ危機の乗り越え方について、オンライン会議室・zoomを用いたオンライン・ミーティングを行います。

『起業応援セミナーあかし2020』

起業に関する心構えや基礎的な知識が学べ、先輩起業家から体験談が聞けるセミナーを開催します。

『起業セミナー』

起業準備の進め方やビジネスプラン、起業体験談等、起業・創業についてのセミナーを開催します。

兵庫県信用保証協会の取組み

『創業フェアはりま2019』

先輩創業者のトークセッションのほか、金融機関・支援機関等との交流会や専門家への個別相談などを実施します。(2019年11月7日開催)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局産業政策課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5098

ファックス:078-918-5126