ホーム > 安全・安心 > 安全・安心(二つの事故を受けて) > 【7月18日~21日】「安全・安心のまち明石~明石市の取り組み~」パネル展を開催

ここから本文です。

更新日:2024年7月2日

令和6年度「安全・安心のまち 明石 ~明石市の取り組み~」パネル展を開催します

2001年(平成13年)に大蔵海岸で発生した二つの事故を教訓に、再発防止と安全意識の継承を目的として、「市民安全の日(7月21日)」に合わせて、パネル展を開催します。

【日時/場所】

令和6年7月18日(木曜日)~7月21日(日曜日)/ あかし市民広場

午前9時00分~午後9時00分(18日のみ午前10時~)

【内容】

  • 二つの事故後の明石市の取り組みを展示
  • 明石市の防災の取り組みを紹介するとともに、災害時にとるべき行動や地震が発生した際の行動を紹介
  • 過去最悪のペースで発生している特殊詐欺の被害状況や被害防止のために今年度取り組んでいる「自動録音電話機等購入補助事業」の紹介
  • 夏に発生が懸念される子どもの水難事故防止に向けた啓発 
  • 書籍「明石歩道橋事故 再発防止を願って」の点字訳完成について

 


paneruhajime

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和5年度のパネル展の様子

 

 

 

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140