ここから本文です。

更新日:2019年7月29日

臨時出店(イベント・バザー等)について

 近年、イベント等で提供された食品による食中毒が毎年どこかで発生している状況です。
 屋外での調理は衛生の確保が難しく、慣れない環境で慣れない大量の調理をしますので、食中毒の
リスクが高くなります。
 イベントで食品を取り扱う場合は、事前に保健所で衛生的な食品の取り扱いの指導を受けたうえで、
食品を提供するようにしましょう。

臨時出店として認められる範囲

次の要件をすべて満たす必要があります。

  • イベント等の行事が公共的目的を有する行事であること。
  • 食品等の提供が、1年に1回かつその日数が連続して5日以内であること。

取り扱うことができる食品

提供できる食品

  • 直前に加熱調理され提供される食品で、調理工程が単純なもの
  • 市販されている包装済みの食品
  • かき氷(市販の氷、市販のシロップをかけるだけの単純なもの)
  • 市販のアイスクリーム、清涼飲料水又は酒精飲料の小分け

提供できない食品

  • 販売にあたり食品衛生法上の営業許可が必要な食品(肉、魚、乳)
  • 酢の物、サラダ、にぎり寿司、家庭の台所で調理した食品

※取り扱うことができるか、迷う場合は、事前に保健所に相談してください。

食品の取り扱いの注意点

  • 中心部まで十分に加熱してください。
  • 出店先において原材料の細切等の一次加工(下処理)は行わないでください。
  • 一次加工が必要な場合は、当日に清潔な調理、加工施設等で行ってください。家庭の台所での
    一次加工はご遠慮ください。また、前日からの一次加工もご遠慮ください。必要に応じて使用直前
    まで冷蔵保管してください。
  • 持ち帰りはさせず、その場で食べてもらえるように、フタなしで提供してください。

施設及び設備

  • 屋根があり、両横・後ろの三方を囲えるテント
  • 手を洗うための水を入れる給水タンクと、その排水を受けるバケツ、手を洗う洗浄・消毒剤
  • 調理器具等を洗うための水を入れる給水タンクと、その排水を受けるバケツ
  • 原材料、器具、容器等を衛生的に保管する設備
  • 温度計を備えた冷蔵・冷凍設備(温度管理が必要な食品を取り扱う場合)

臨時出店届の提出

 原則として、イベントの主催者が、出店者の提供する食品、食品の取り扱い、その他出店に関する
内容を取りまとめ、提出してください。
 提出の際、保健所から衛生的な食品の取り扱い上の注意事項を説明します。また、取り扱いが不適切
なメニューについては、メニューの変更も指導しますので、変更可能な段階で届け出てください。

検便検査(任意)

検便検査は任意としています。
保健所で検便検査をすることができます。(有料)
事前に採便容器を取りに来ていただく必要があり、受付時間も定められています。

検便のお問い合わせ先
 あかし保健所生活衛生課衛生検査係(電話番号:078-918-5427)

当日の注意点

  • 下痢・腹痛の症状のある人、手指に傷がある人は調理・加工に従事させないでください。
  • 食品の衛生的な取り扱いに注意してください。
  • 臨時出店届出書の写しを掲示してください。

届出様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市感染対策局生活衛生課

明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7 あかし保健所

電話番号:078-918-5426

ファックス:078-918-5441