ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険事業者向け > 指定介護サービス事業者等の指定(許可)申請

ここから本文です。

更新日:2019年5月14日

指定介護サービス事業者等の指定(許可)申請

指介護保険法における、居宅サービス事業者、介護予防サービス事業者、居宅介護支援事業者、施設サービスの指定・許可を行う場合、原則として毎月1日に指定・許可を行います。指定申請書の提出期限は、指定日の1月半前までです。
 また、申請書の提出前に、図面等を持参の上、事前に相談をお願いします。事前相談はあくまでも申請手続きを円滑に進めるための任意の打ち合わせであり、指定・許可することを前提としたものではありません。来庁の際は、日時の予約が必要となりますので、事前に電話でお問い合わせください。(高齢者総合支援室 給付係 電話/078-918-5091)

【一般的な指定・許可の流れ】

事前相談 → 申請 → 審査(→ 補正・追加提出 → 審査) →  指定・許可

【共生型サービスについて】

次の障害福祉サービスを実施する事業所は、提出書類の簡素化が図られた指定申請を行うことで、共生型の介護保険の指定を受けることができます。

障害福祉サービス

対応する共生型介護保険サービス

居宅介護、重度訪問介護 共生型訪問介護
生活介護、自立訓練、児童発達支援、放課後等デイサービス 共生型通所介護、共生型地域密着型通所介護
短期入所(障害者支援施設の空床利用型または併設型のみ) 共生型短期入所生活介護、共生型介護予防短期入所生活介護

※提出書類については、下記「申請に必要な書類」をご確認ください。
  なお、指定(許可)申請書(様式第1号)には、共生型としてではなく、訪問介護、通所介護、地域密着型通所介護、(介護予防)短期入所生活介護として記載してください。

 指定申請

  指定日の1か月半前までに、必要書類をA4のフラットファイルに綴じて提出してください。

申請に必要な書類

新規指定・許可申請に必要な書類等は、以下の通りです。

指定(許可)申請の手数料

指定(許可)申請には、手数料が必要です。市が作成する納付書で手数料をお支払いください。

指定申請時における社会保険及び労働保険の適用状況の確認

平成29年4月25日付け老総発0425第2号等、厚生労働省老健局総務課長等連名通知に基づき、指定申請時に、一部の介護保険サービス事業所の社会保険及び労働保険(以下「社会保険等」という。)の適用状況を確認します。該当するサービスの指定申請を行う場合は、指定申請書類と併せて、社会保険等の適用状況が確認できる資料もご提出ください。  

確認を行うサービス種類

訪問介護、通所介護、短期入所生活介護、介護予防短期入所生活介護、施設サービス
※ 上記以外のサービスについては、社会保険等にかかる確認書類の提出は不要ですが、社会保険等の加入義務については同様となりますので、適切に加入するようにしてください。

提出書類
確認書類例

【社会保険(健康保険及び厚生年金保険】
1.保険料の領収証書、2.社会保険料納入証明書、3.社会保険料納入確認書、4.健康保険・厚生年金保険資格取得確認および標準報酬決定通知書、5.健康保険・厚生年金保険適用通知書
【労働保険(労災保険及び雇用保険)】
1.労働保険概算・確定保険料申告書、2.納付書、領収証書、3.保険関係成立届

その他 社会保険等に未加入の場合でも、ただちに介護保険サービスの指定を受けられないこととはなりませんが、事業所の情報を厚生労働省に情報提供します。

指定・許可の通知、事業所情報の公示

 指定された事業者には、指定日や事業者番号が記載された指定通知書を送付します。
 事業者名、所在地、サービスの種類等の申請にあたって届出された事業者の情報については、兵庫県や県内の政令市、中核市、兵庫県国保連合会にも情報提供されます。

老人福祉法に係る届出・認可申請

 介護保険法に基づく申請だけでなく、老人福祉法に基づく届出・認可申請等が必要となる場合があります。届出・認可申請等に必要な様式を以下に掲載していますので、必要な場合は忘れずに届け出てください。

【提出先】 高齢者総合支援室 いきいき係(078-918-5133)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局高齢者総合支援室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5091

ファックス:078-919-4060