ホーム > 暮らし・コミュニティ > 環境政策 > EMS(環境マネジメントシステム)

ここから本文です。

更新日:2020年3月5日

EMS(環境マネジメントシステム)

EMS(環境マネジメントシステム)

 明石市では平成13年にISO14001の認証を取得し、平成19年から、自らの責任において判断する「自己宣言」によるシステム運用を行ってきました。
 平成25年度からは、第2次明石市環境基本計画及び環境に関する3つの個別計画(低炭素社会・自然共生社会・循環型社会)をより推進するため、進捗管理を重点的に行う、独自システムを運用しています。

 

環境基本計画に定める取り組み(各課の環境目標)

  明石市環境マネジメントシステムに基づき、明石市環境基本計画及び、環境に関する個別計画である「ストップ温暖化!低炭素社会のまちあかしプラン」、「つなごう生きもののネットワーク生物多様性あかし戦略」、「みんなでつくる循環型のまちあかしプラン」を推進するため、環境目標に関連する各課で、毎年実施計画を設定し、環境負荷の低減に向けて取り組んでおります。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局環境総務課

兵庫県明石市大久保町松陰1131

電話番号:078-918-5029

ファックス:078-918-5586