ホーム > 市政情報 > 採用情報 > 先輩が語る仕事の話 > 先輩が語る仕事の話/技術職

ここから本文です。

更新日:2021年7月28日

先輩が語る仕事の話/技術職

 嘉藤 貴洋【電気職】

2019年度(令和元年度)入庁

市民生活局 環境室 資源循環課

焼却施設の保全工事は、市民生活に直結する重要な施設の工事であり、議会承認が必要な規模の工事であるため、やりがいのある業務でした。

 

2021嘉藤トップ

2021飯塚トップ

 

 飯塚 博之【環境化学職】

2015年度(平成27年度)入庁

市民生活局 環境室 産業廃棄物対策課

化学の知識を活かしながら、既存の仕様から必要な業務と不必要な業務を取捨選択し、新たな仕様も盛り込み仕様書を完成させました。

 北谷 太一【建築職】

2019年度(令和元年度)入庁

都市局住宅・建築室営繕課

やる気と努力次第で大きな仕事を任せてもらえ、経験豊富なベテラン職員がサポートしてくださるため、新卒の私でも、安心して仕事をし、多くの知識・経験を習得していくことができました。

2021北谷現場

 

2021前田説明

 

 前田 昂平【機械職】

2019年度(令和元年度)入庁

都市局下水道室下水道施設課

工事の現場に出て現物を確認し、工事受注業者と打合せをしながら工事を進めていく三現主義(現場、現物、現実)に基づいた仕事をしていています。

 森田 裕貴【建築職】

2017年度(平成29年度)入庁

都市局住宅・建築室営繕課

利用者の方々と工事する側の両方の立場を考えながら、効率よく工事が進むよう調整には苦労しますが、工事がうまくいって、感謝されると本当にうれしいです。

2020森田5
2020岸1
 

 岸 優希【土木職】

2016年度(平成28年度)入庁

都市局道路安全室道路総務課

市民の方々と関わる中で「明石を少しずつ良くしているんだ!」と実感できることは、市職員として働く魅力です。

 

 小林 奈波【土木職】

2015年度(平成27年度)入庁

都市局都市整備室都市総務課

(現:都市局道路安全室道路整備課)

失敗を恐れずに 、何事も積極的に取り組む精神があれば、チャンスは大きく広がっていきます。 

小林1

 

大河原1

 大河原 倫亮【建築職】

2011年度(平成23年度)入庁

都市局住宅・建築室開発審査課

教育施設の耐震化工事、改修工事を担当し、完成したものを生徒や園児たちが利用しているのを見たときの喜びは格別です。

 松盛 聖子【環境化学職】

2017年度(平成29年度)入庁

都市局下水道室下水道施設課

(現:都市局下水道室下水道総務課)

技術職員ならではの視点で、明石市の未来を担うこどもたちに、下水道の大切さを伝えていきたいと思います。

 

松盛1

 

上田1

 

 上田 紋也【機械職】

2018年度(平成30年度)入庁

都市局住宅・建築室営繕課

自分が設計・監理した建築設備が、実際に市民の手に渡り、使われ、そして喜ばれた際には、この仕事に大きなやりがいを感じます。

 岡田 雅志【土木職】

2013年度(平成25年度)入庁

市民生活局産業振興室農水産課

(現:水道局施設・管路整備係)

厳しい状況は自分のスキルアップの絶好の場。頑張って得られる充足感は何物にも変えようがありません。  

okada1

satou4

 

 

 佐藤 毅博【電気職】

2014年度(平成26年度)入庁

都市局住宅・建築室営繕課

新築工事の設計や工事監理を担当すると自分の関わった仕事が地図に残るというのも魅力の一つです。

 

 藤本 有果理【土木職】

2012年度(平成24年度)入庁

土木交通部交通政策室道路整備課

(現:都市局道路安全室道路整備課)

仕事のやりがいは、苦労して設計したものが、形となり目に見えて出来上がっていくことです。

oota001

nishida01

 西田 康裕【建築職】

2012年度(平成24年度)入庁

都市整備部建築室営繕課

(現:都市局都市整備室都市総務課)

自分の設計したものが実際のスケールで建ちあがったときの達成感はひとしおのものではないでしょうか。

 正木 伸治【土木職】

平成16年入庁

都市整備部大久保駅前区画整理事務所

(現:都市局道路安全室道路整備課)

まちづくりの最前線の職場で、地元の方からの相談を聴き、1つずつ問題を解決していくときに、分かち合える喜びや充実感は他では味わえません。  

先輩職員の声(正木画像)

丸山さん

 

 丸山 泰史【電気職】

平成15年入庁

下水道部下水道施設課

(現:市民生活局環境室資源循環課)

被災地の気仙沼市役所へ復興支援に向かうことができました。

 大本 泰久【土木職】

平成17年入庁

土木交通部交通政策室道路整備課

(現:市民生活局産業振興室農水産課)

誰もが明石を安全安心に暮らせる豊かなまちにするために、日々一生懸命働いています。  

 oomoto
 imura

 

井村 茂生【土木職】

平成19年入庁

土木部 海岸課

(現:都市局都市整備室緑化公園課)

異動を機に、今まで気にもしなかったことに、関心を持つようになりました。

お問い合わせ

明石市総務局職員室職員担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5006