ホーム > 子ども・教育 > 離婚等のこども養育支援 > 親子交流サポート事業(天文科学館の無料利用)

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

親子交流サポート事業(天文科学館の無料利用)

 離婚や別居後に離れて暮らす親子間の交流を深めるための場所として、市立天文科学館を無料でご利用頂けます。プラネタリウムのファミリーシートやイベントの優先予約もすることができます(優先予約できないイベントもあります)。

 対象者 

  面会交流の対象となるこどもが中学生以下で、市内に居住していること

 面会交流場所

  明石市立天文科学館(明石市人丸町2-6)

 天文科学館ホームページ(https://www.am12.jp/(外部サイトへリンク)

 申込方法等

  ・父母いずれかが申込書に必要事項を記入し、下記お問い合わせ先に、持参または郵送により申し込んでください。

   親子交流サポート事業申込書 (PDF:94KB)

 ・原則として面談により内容等を確認した後、承認書を送付します。

 費用等

  ・承認書を市立天文科学館の窓口でご提示いただきますと、父母の入館料は無料となります(高校生以下の入館料は無料です)。

 ・有料イベント及び駐車場使用料は利用者の負担となります。

 その他   

 利用回数の制限はありません

 親子交流サポート事業実施要領(PDF:115KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市政策局市民相談室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5002

ファックス:078-918-5102