ここから本文です。

更新日:2023年6月29日

粗大ごみの収集申込(電話)

電話での収集申込手順

1.「明石市粗大ごみ受付センター(078-937-0937)」へお電話ください。

※おかけ間違いのないようお願いします。
※休日明けの電話は、非常につながりにくい状況です。インターネット受付(外部サイトへリンク)の利用や、別の日への分散にご協力ください。

 

受付時間

午前9時00分から午後7時00分

(月曜日から金曜日(祝日含む))

 

受付時調整項目

・収集品(5点を超える申し込みは、複数日に分けて受付をします。)

・処理券の必要枚数

・収集日(月曜日から土曜日(祝日含む))

・収集場所

※受付日当日及び翌日の予約はできません。

※申し込みが多数ある時期(引越シーズン・夏休み・年末など)は、予約できる収集日が2週間程度先になる場合があります。

 

受付時準備物

申し込み内容を控えるメモ

(タンスや棚、ソファーなど、商品によって大きさが一律でない品は、サイズを確認させていただきます。

事前にサイズ(縦・横・高さ+必要に応じて重さ)を測っておいてください。)

 

受付混雑状況

2019_konzatu_1_getu

2019_konzatu_2_ka

2019_konzatu_3_sui

2019_konzatu_4_moku

2019_konzatu_5_kin

 

2.「明石市」の粗大ごみ処理券を購入してください。

処理券(2018~)

(新:2018~)

 

処理券(~2018)

(旧:~2018)

 

粗大ごみ処理券は1枚300円です。

2018年度より、販売する処理券を、順次新しい様式に切替えています。

2018年度以降においても、旧処理券は使用できます。

一品に、新旧の処理券が混在しても構いません。

 

受付時にお伝えした枚数を購入してください。

購入した処理券は、払い戻しはできませんのでご注意ください。

「明石市」の粗大ごみ処理券をご購入ください。

(一つの店舗で、複数の市の処理券を販売している場合があります。他市町の処理券を購入しないようご注意ください。)

 

粗大ごみ処理券販売場所

コンビニ・スーパー・市民センターなど。

以下のリンク先をご参照ください。

粗大ごみ処理券販売場所

 

3.粗大ごみ処理券を貼って受付時に決めた場所へ排出してください。

(立会いの必要はありません。)

収集時間

午前8時00分からおおむね午後3時00分

※時間の指定はできません。

※収集日当日(午前8時00分まで)に、粗大ごみ処理券を貼って、家の前など受付時に決めた場所へ、安全に配慮して排出してください。

 

処理券の貼り付け

・受付時に伝える「受付番号」を記入してください。

・貼る場所をきれいにして、見やすい場所に貼ってください。

・一品に複数枚必要な場合は、重ならないように、1ヶ所にかためて貼ってください。

・複数品出す場合は、それぞれの品物に、それぞれに必要な枚数を貼ってください。

 

申し込みの変更

・追加・入替:収集日の前々日午後7時00分まで。

・キャンセル:収集日当日であっても必ず電話連絡をお願いします。

 

粗大ごみを出すにあたっての注意事項

一回の申し込みで出すことが出来るのは、5点までです。

6点以上ある場合は、収集日を複数に分けて受付します。

それぞれの収集日ごとに予約した品物を出してください。

(次の収集日の分の品物を混在して置くと、収集されない場合があります。)

 

職員は、家の中までは入りません。

敷地外(境界付近)やごみステーションまで出してください。

 

マンション、団地などでは、ご利用のごみステーションに、ごみ収集日以外の日に排出していただきます。

一部のマンションなどでは、管理会社などと相談後に排出場所を決定する場合があります。

 

狭い路地などに面し、家の前に置くと通行の妨げになる場合は広い道路まで排出していただく場合があります。

専用通路や階段の奥では、原則収集できません。

 

お車や家の壁等、傷がつきやすいものの側に、品物を置かないでください。

お車等の側に品物がある場合、収集できない場合があります。

収集されなかった場合は、品物をお車等から離してから再予約をお願いします。

 

引越に伴う申し込みでは、引越前に収集が完了するよう、早めの申し込みをお願いします。

引越日当日の収集は原則できません。

申込日が引越前であっても、収集日の予約が引越後となる場合は、原則、引越前の住所地で収集することはできません。

 

以下に該当するものは収集できません。

・申し込みのない品物

・申し込みと異なる品物

・処理券が不足している品物

・処理券をタンスの引出しの中や底面に貼り付けるなどし、一見して枚数が確認できない品物

・家屋壁面や車両等の側に置き、傷を付ける可能性がある品物

・神戸市等、他市町の処理券を貼り付けている品物

 

収集日前日と当日は、品物(一部、全部)のキャンセル以外の変更(追加・入替)を受付けることはできません。

収集日前々日午後7時までに受付センターに連絡できなかった変更(追加・入替)については、再予約をお願いします。

 

天候不良などによって収集を中止する場合があります。

雨天でも収集は行いますが、台風等で収集事業課が中止を決定した場合は、お電話やメールにて連絡させていただきますので、収集日の変更にご協力をお願いします。

 

粗大ごみとして排出することができる品目

たんす、机、本棚、ソファーなどの家具類、電子レンジなどの家庭電化製品、自転車、布団、物干しさお、など45リットル入りのポリ袋に入らない大きさ、または5キログラム以上の重さのもの。

 

粗大ごみとして排出することができない品目

会社、お店など(一般家庭以外)からでる品物

ごみに出せないもの

 

業者が工事で取り外した品物

市では収集できませんので、取り外した業者に処分を依頼してください。

 

家電リサイクル対象機器

【エアコン(室外機含む)】

【テレビ】

【冷蔵庫(冷凍庫含む)】

【洗濯機】

家電リサイクル法について

 

パソコン、パソコンモニター

パソコンリサイクル制度について

 

仏壇、原付バイク、バッテリー、自動車部品など

販売店などにご相談ください。

ごみに出せないもの

 

標準サイズ(45リットル、65mm×80mm)のポリ袋に入り、かつ、1つ5kg未満のもの

1家庭1回に3袋までを守って、通常ごみでお出しください。

4袋以上を1度に処理したい場合は、持込を予約するか、許可業者に依頼してください。

 

中身(冷媒・灯油・ガソリン・薬剤・衣服・土など)が残っているもの

 

施錠されているもの

 

 

お問い合わせ

明石市市民生活局収集事業課

兵庫県明石市大久保町松陰1138

電話番号:078-918-5780