ホーム > 健康・福祉 > 福祉人材確保・育成の取り組み ー福祉職場で働くあなたへー > ケアマネジャーのキャリア継続をサポート!介護支援専門員継続支援給付金

ここから本文です。

更新日:2024年4月1日

ケアマネジャーのキャリア継続をサポート!介護支援専門員継続支援給付金

 明石市では、介護サービス等事業所で働く職員の定着と業務の質及び専門性向上のため、介護支援専門員又は主任介護支援専門員の方が資格を更新されたときに、給付金を交付します!!

 明石市介護支援専門員継続支援給付金要綱(PDF:120KB)

給付対象者

申請日の時点で、下記の全てに該当する方が対象です。

 (1) 明石市内の介護サービス事業所等で勤務しており、
   介護支援専門員又は、主任介護支援専門員として3か月以上その事業所で勤務している方(※1)

 (2) 1年以内に介護支援専門員又は、主任介護支援専門員の更新研修を修了された方(※2)

 

※1: お住いの住所が明石市外でも、市内の事業所に勤務している場合は対象です。

※2: 介護支援専門員の場合、専門研修課程Ⅰ・Ⅱ、更新研修A(前期)・A(後期)のうち、
    2つ研修を受講された場合は、後に受けた修了証の日付から1年以内で申請が可能です。
     ただし、過去に交付を受けた給付金及び国、他の地方自治体等から交付を受けた類似の給付金等
    に係る研修は対象外です。資格の有効期限を更新するごとに1回のみ申請可能です。

給付金額

 ◆ 介護支援専門員の専門研修課程もしくは更新研修を修了された場合 ⇒ 3万円
  ※ 資格更新にあたり、2つ研修を受講される場合は、2つの研修を修了後に申請いただき、
   3万円を給付いたします。

 ◆ 主任介護支援専門員の更新研修を修了された場合 ⇒ 5万円

申請方法

下記の書類を合わせて、窓口持参もしくは郵送にてご提出ください。

 (1) 介護支援専門員継続支援給付金申請書(ワード:20KB) (※1)

 (2) 修了した研修の修了証のコピー (※2)

 (3) 身分証明書のコピー(氏名、住所、生年月日が確認できるもの)


※1:【勤務先情報】欄はお勤め先に記入いただきますようお願いします。

※2:介護支援専門員の場合、2つの研修を受講された方は、計2枚の修了証が必要です。

 

【提出先】 〒673-8686 明石市中崎1丁目5-1
      明石市役所 施設人材育成課宛

受付期限

先着順で受付しますが、予算がなくなり次第終了です。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局施設人材育成課

電話番号:078-918-5262

ファックス:078-918-5294