ホーム > 安全・安心 > 防災 > 危機管理 > 鳥インフルエンザについてのお願い

ここから本文です。

更新日:2020年12月4日

鳥インフルエンザについてのお願い

令和2年11月25日、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザが淡路市において発生しました。県内の農場における発生は今回が初めてです。

鳥インフルエンザウイルスは、通常の生活でヒトに感染する可能性は、きわめて低いと考えられています。正しい情報に基づいた、冷静な行動をお願いします。

野鳥の接し方について

  • 死亡した野鳥は、素手で触らないでください。
  • 日常生活において野鳥の排泄物等に触れた後には、手洗いうがいをしていただければ、過度に心配する必要はありません。
  • 野鳥の糞が靴の裏に付くことにより、鳥インフルエンザウイルスが他の地域へ運ばれる恐れがありますので、野鳥に近づきすぎないようにしてください。
  • 不必要に野鳥を追い立てたり、つかまえようとするのは避けてください。

鳥インフルエンザに関する詳細情報

お問い合せ

農水産課 電話/078-918-5017
兵庫県加古川農林水産振興事務所 林業課 電話/079-421-9616

お問い合わせ

明石市市民生活局農水産課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5017

ファックス:078-918-5126