ここから本文です。

更新日:2021年2月4日

あかしオレンジ手帳

概要

「認知症あんしんプロジェクト」の一環として、「あかしオレンジ手帳」を交付します。この手帳は、医療や介護、さまざまな支援機関が連携し、本人の意思を尊重したより良い介護や治療の助けとなるように作成しました。手帳の前半では、本人の大切な情報をまとめること、そして認知症の症状の変化等を経年的に記録することができます。後半では、認知症についての情報や、受けることができる支援、利用できる制度、相談窓口等を掲載しています。また、手帳の交付とあわせて、家族負担の軽減を図り、継続的支援に繋がるきっかけとなる「あんしんチケット(3つの無料券)」も交付します。

印刷用のあかしオレンジ手帳

あかしオレンジ手帳表紙

あかしオレンジ手帳 (PDF:4,406KB)

交付内容

  •   あかしオレンジ手帳
  •   あんしんチケット(3つの無料券)

①あかしオレンジ弁当券 20枚

1枚で1食分の宅配弁当に利用できる券

②寄り添い支援サービス券 10枚

見守りや話し相手、外出支援等のサービスを提供する寄り添い支援員の派遣を受けられる券(1枚60分)

③お試しショートステイ券 1枚

高齢者福祉施設での1泊2日のショートステイを利用できる券

交付時期

  • 令和2年度交付については、2021年(令和3年)2月1日から順次

交付対象者

  認知症サポート給付金を受給した人にお届けします。

  • 病院で認知症の診断を受けている人であれば、年齢や介護認定の有無は問いません。
  • 手帳の交付のために、特別な申請は必要ありません。

運用ルール・使い方

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局高齢者総合支援室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5288

ファックス:078-918-5106