ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

わがまちあかし十景説明 織田家長屋門

説明

織田家長屋門

明石公園のお堀沿いに西へ歩くと、元和5年(1619)年、林崎の船上城から移築された武家屋敷の遺構、美しい織田家長屋門があります。かつてこのあたりは、明石藩の家臣や重臣たちが住む武家屋敷町でした。

うっそうと茂る木立と堀に面した市指定の文化財のたたずまいは、かつての城下町の雰囲気をしのばせる貴重な存在です。

所在地

明石市大明石町2丁目

交通

JR「明石」又は山陽電車「山陽明石」駅下車、県立明石公園のお堀沿いに、西へ徒歩約8分

画像の保存

画像を右クリック⇒名前を付けて画像を保存

お問い合わせ

明石市都市局都市総務課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5037

ファックス:078-918-5109