ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

コミュニティ活動災害補償保険

市では、市民が安心して地域活動に取り組めるように、公益活動中に起きた事故からの救済を図るため、市が保険料を負担して「コミュニティ活動災害補償保険」に加入しています。

対象となる主な活動例、補償内容等、詳細については、コミュニティ活動災害補償保険(PDF:225KB)をご覧ください。

対象となる団体・活動

  • 主に市内に活動拠点を置くコミュニティ活動団体(5人以上の市民で構成)による、継続的、計画的又は臨時の公益性のある直接活動
  • 市(市が出資した法人、またはこれに準ずる団体含む)が主催する公益性のある行事に、コミュニティ活動団体もしくは市民、または市外居住者が無報酬で参加する活動

補償内容

賠償責任保険

対人

1人につき限度額3,000万円

1事故、限度額1億円

財物

1事故、限度額500万円

受託物

1事故、限度額100万円

傷害保険

死亡

500万円

後遺障害

程度により、限度額500万円

入院

1日3,000円

通院

1日2,000円

手術治療

3万円~12万円

※保険料は市が全て負担します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局コミュニティ・生涯学習課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5004