ここから本文です。

更新日:2022年7月29日

魚住文化財収蔵庫展示室が開館しました

展示室について

 収蔵庫に保管している資料のなかから、年に数回、開館期間ごとに展示内容を変えて公開します。

 

 < 第1回 公開期間 >

 2022年 7月22日(金曜日) ~ 2022年 8月31日(水曜日)

 開館時間 : 午前9時00分 ~ 午後5時00分

 休 館 日  : 日曜日、月曜日、祝日 

 展示内容 : 明石市の西部地域である 展示室

        大久保、魚住、二見の、

        代表的な遺跡から出土し

        たものを、旧石器時代か

        ら江戸時代まで、時代に

        沿って展示しています。

        また、関連書籍を配架し、

        閲覧できるコーナーを設

        けています。

 

                    明石市魚住町西岡2119番地の23

                    <アクセス>JR魚住駅から徒歩15分

                          山陽電鉄東二見駅から徒歩15分

                          駐車場5台(うち車いす使用者対応駐車区画1台)

                          アクセス地図(PDF:466KB)

 

関連イベントについて

「勾玉づくりと火おこし体験」

 日時 令和4年8月20日(土曜日) 午前10時 ~ 正午

 場所 魚住文化財収蔵庫

    ※JR魚住駅集合・解散、マイクロバスで会場へ移動します。

 内容 展示解説、勾玉づくり、火おこし体験

 対象 小学生以上(大人も可)

 定員 10人

 費用 200円(材料費・保険料)

 申込 令和4年8月4日(必着)までに往復はがきまたはメール(イベント名・参加者全員の氏名と

    ふりがな・年齢・学年・郵便番号・住所・電話番号・当日の緊急連絡先・参加人数(1組4名

    まで)と記入して、明石市市民生活局文化・スポーツ室歴史文化財係(〒673-0846 

    明石市上ノ丸2丁目13番1号 文化博物館内 ✉bunkazai@city.akashi.lg.jp)へ。

    応募多数の場合は抽選となります。

 

魚住文化財収蔵庫について

      魚住文化財収蔵庫

 明石市内で発掘された埋蔵文化財を中心に、文化財資料を保管する収蔵庫として、2022年2月に完成しま

した。

 これまで市内数か所に分散して保管していた、埋蔵文化財をはじめとする文化財資料を集約しています。

 展示室では、魚住文化財収蔵庫に保管しているものをわかりやすく紹介していきます。


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局文化・スポーツ室
歴史文化財係
兵庫県明石市上ノ丸2丁目13-1(明石市立文化博物館1階)
電話番号:078-918-5629
ファックス:078-918-5633