ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療(保健所含む) > 子どもの予防接種 > 水痘(水ぼうそう)予防接種について

ここから本文です。

更新日:2020年8月20日

水痘(水ぼうそう)予防接種について

平成26年10月より定期予防接種となりました。

水痘(水ぼうそう)予防接種

対象者

生後12月から生後36月に至るまで(1歳から3歳のお誕生日前日まで)の間にある者。

既に水痘にかかったことがある方は接種対象外となります。

標準的な接種方法

生後12カ月から15カ月に至るまでに1回接種を行い、2回目の接種は3カ月以上(標準的には6カ月から12カ月)の間隔をおいて接種します。

※初回接種から3カ月以上の間隔をあけた2回目の接種が3歳のお誕生日以降になる場合、2回目は任意接種(有料)となります。

例1 2歳9カ月以上で初回接種した場合、2回目接種は3歳以上の接種となり任意接種。

例2 2歳8カ月で初回接種した場合、2回目接種が2歳11月から3歳のお誕生日前日までの間は定期接種。

接種回数

2回

ただし、任意接種として既に水痘ワクチンの接種を受けたことがある場合、既に接種を受けた回数分は定期接種の回数から差し引かれます。


過去の接種歴

(任意接種)

定期接種として

受けられる回数

0回

2回

1回

1回

2回

0回

お問い合わせ

明石市こども局こども健康センター

兵庫県明石市大明石町1丁目6-1

電話番号:078-918-5656