ホーム > 健康・福祉 > 高齢者 > 一般助成制度

ここから本文です。

更新日:2017年5月23日

一般助成制度

各種制度

敬老優待乗車券

1月1日から引き続き市内在住で3月31日現在70歳以上の人に、敬老優待乗車券を交付します。 

交付内容:1・2をセットで交付 

  1. バス共通寿優待乗車証(一部負担あり)
  2. 寿タクシー利用券(2,100円相当)

※  1月2日以降に転入され、3月31日現在70歳以上の人にはバス共通寿優待乗車証のみ交付します。

※ 他の制度による優待乗車券(障害者優待乗車券・高齢者外出支援タクシー利用制度等)との重複交付はできません。

[問い合わせ] 高年介護室(電話/078-918-5166)

 

はり・きゅう・マッサージ施術費助成券

1月1日から引き続き市内在住で3月31日現在75歳以上の人(平成29年4月17日から平成30年3月30日については74歳以上)に、はり・きゅう・マッサージ施術費助成券を交付します。

【助成内容】

 ・ 1年に4枚、1枚につき1,000円の割引きです。

   (ご本人が保険診療以外の施術を受ける場合のみにご利用いただけます。) 

 

【施術者登録について】

 ・施術者登録をご希望の方は、明石市との契約手続きが必要となりますので、下記≪必要書類等≫を持参のうえ、高年介護室(2階8番窓口)までお越しください。

 ≪必要書類等≫

 ・免許証原本(はり師免許証・きゅう師免許証・あん摩マッサージ指圧師免許証等)

 ・施術所開設届(写し)

 ・印鑑(契約締結用)

 ・助成金の振込先がわかるもの(通帳等)

 

   [問い合わせ] 高年介護室(電話/078-918-5166)

  

高齢者ふれあい入浴

65歳以上の市民を対象に、毎週木曜日に市内の公衆浴場で実施しています。

シニアいきいきパスポートの提示で市内の公衆浴場を100円の自己負担で、龍の湯を300円割引で利用できます。

 [問い合わせ] 高年介護室(電話/078-918-5166)

 

敬老金

長寿を祝し、毎年1回、9月に地域の民生・児童委員を通じて、次のお祝金をお渡しします。
敬老金 / 77歳の市民に5,000円、88歳の市民に10,000円、100歳の市民に30,000円(9月15日が基準・7月31日現在市内居住の方)

[問い合わせ] 高年介護室(電話/078-918-5166)

お問い合わせ

明石市福祉局高年介護室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5166

ファックス:078-918-5133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?