ここから本文です。

更新日:2020年1月28日

自立支援医療(更生医療)

概要

体障害者(18歳以上)の生活能力及び職業能力の増進のために、障害程度を軽減したり、機能を回復することを目的とした医療を指定医療機関で受けられます。県身体障害者更生相談所の判定により指定自立支援医療機関で公費により治療を受けることができます。なお必ず事前の申請が必要です。

費用負担

己負担は1割ですが、疾病や所得の状況に応じて月額上限が設けられます。

申請に必要なもの

  • 支給認定申請書
  • 更生医療意見書(指定自立支援医療機関で作成したもの)
  • 身体障害者手帳
  • 健康保険被保険者証の写し
  • 印鑑
  • 市民税課税額証明書及び障害者本人の収入がわかるもの(年金振込通知書等)→省略できる場合がありますので、問い合わせください。

申請窓口

石市役所庁1階害福祉課

申請書様式

請書

見書(新規A3で印刷してください)

見書(再認定・医療機関、方針変更等A4で印刷してください)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局障害福祉課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-1344

ファックス:078-918-5244