ホーム > 市政情報 > 公共施設配置適正化の取り組み

ここから本文です。

更新日:2018年7月27日

公共施設配置適正化の取り組み

本市では、平成25年8月に作成した「明石市公共施設白書」によって、市の公共施設が抱える様々な課題を明らかにし、その課題解決に向けて、今後の取り組み方針や数値目標を定めた「明石市公共施設配置適正化基本計画」を平成27年3月に策定しました。

平成29年3月、基本計画に基づき、各施設の具体的な取り組み内容やスケジュールを定める「明石市公共施設配置適正化実行計画」を策定しました。

実行計画の推進にあたっては、施設利用者をはじめ市民に丁寧に説明するとともに、継続的に意見交換を行い、理解を得ながら進めていきます。

明石市の公共施設の状況はどうなっているの?

1970年代から1980年代に集中的に整備された学校、市営住宅などのハコモノ施設や、道路、橋、上下水道などのインフラの多くは老朽化が進み、今後一斉に大規模改修や建て替えの時期を迎えます。

公共施設の状況はどうなっているの?

明石市の公共施設を取り巻く課題はどんなものがあるの?

今後40年間での大規模改修や建て替えにかかる費用を試算すると、ハコモノ施設で約3,300億円、インフラも含めると約7,000億円にも及びますが、本市は今後も厳しい財政運営を強いられると見込まれており、すべての公共施設の整備に対して必要な予算を確保することは困難な状況です。

一方で、少子高齢化の進展等により、施設に対する市民ニーズは変化しており、どの施設をどれだけ維持保全していくのか、本当に必要な公共施設のあり方を考えなければいけない時期を迎えています。

明石市の公共施設を取り巻く課題はどうなっているの?

「公共施設配置適正化」に取り組みます

このような課題に対してどのように取り組んでいくの?

このような課題に計画的かつ総合的に対応するため、「公共施設配置適正化」に取り組みます。将来の人口構成や変化する市民ニーズと市の財政状況を考慮し、施設の目的や機能をより時代に合ったものに見直していきます。

具体的には、既存施設をできる限り有効に活用できる方策を検討し、計画的に施設の統廃合を進め、施設総量(延べ面積)の縮減を図るほか、建物の長寿命化、民間活力の活用などによる管理運営の効率化に取り組みます。

平成27年3月に策定した「明石市公共施設配置適正化基本計画」では、公共施設配置適正化の取り組み全体の基本方針や施設種別ごとの方向性を定め、平成29年3月には、基本計画に基づき、各施設の具体的な取り組み内容やスケジュール等を定める「明石市公共施設配置適正化実行計画」を策定しました。 

市有施設・土地の活用に関するサウンディング調査

 本市では、現在、公共施設配置適正化基本計画及び実行計画に基づき、公共施設配置の適正化に取り組んでおり、その中で、市が有する施設や土地を民間事業者に活用していただくなど公民連携が非常に重要になると考えています。

 連携にあたっては、民間事業者のみなさまとの対話により、事業のアイディアや市場性の有無、実現性の高い事業スキーム等を把握しながら検討を進めることで、円滑でより効果的な事業実施につながると考えているところです。

 ついては、このたび、今後さらなる有効活用が考えられる市有施設・土地に関して、サウンディング調査を実施します。詳細は以下のページをご覧ください。

   市有施設・土地の活用に関するサウンディング調査

明石市公共施設配置適正化実行計画(平成29年3月策定)

 基本計画に基づき、各施設の具体的な取り組み内容やスケジュールを定める実行計画を策定しました。

   明石市公共施設配置適正化実行計画

明石市公共施設配置適正化基本計画(平成27年3月策定)

公共施設配置適正化の取り組みを推進するため、取組全体の基本方針や数値目標、施設種別ごとの方向性を定めた基本計画を策定しました。

    明石市公共施設配置適正化基本計画(計画期間:平成27年度~平成36年度)

明石市公共施設配置適正化に関する有識者会議

公共施設配置の適正化に向けた取り組みについて、客観的・専門的な見地からの有識者の意見等を求めるため、明石市公共施設配置適正化に関する有識者会議を設置しました。 

公共施設に関する市民アンケート(平成27年10月実施)

公共施設配置の適正化に向けた取り組みを推進するにあたり、市民の皆様の公共施設の利用状況を把握するとともに、今後の公共施設のあり方について、施設利用の有無にかかわらず公平にご意見をいただくことを目的として、「公共施設に関する市民アンケート」を実施しました。

     市民アンケート集計結果

複数施設の包括管理業務委託

これまで施設ごと、業務ごとに発注していた設備点検や保守管理等の業務について、複数の施設、業務を一括して委託すること(包括管理業務委託)により、保有する施設の効率的な管理運営を図ります。

施設カルテ(平成29年1月作成)

市が所有・管理する施設について、施設概要や建物の情報、管理運営にかかる経費や利用状況等の情報をまとめた「施設カルテ」を作成しました。

  「施設カルテ」

 明石市公共施設白書(平成25年8月作成)

公共施設の機能や配置状況、利用状況のほか、管理運営に要する経費などについて実態を把握し、公共施設のあり方を考えていくための基礎資料として、「明石市公共施設白書」を作成しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局財務室財政健全化担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5086

ファックス:078-918-5176