ホーム > 暮らし・コミュニティ > ごみ・リサイクル > 産業廃棄物 > 新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の適正処理等について

ここから本文です。

更新日:2021年8月16日

新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の適正処理等について

新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の適正処理等について

 医療関係機関、介護老人保健施設等において、新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物が発生した場合は、感染性廃棄物は「廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル」に基づき適正処理を行ってください。

 また、感染性廃棄物に該当しない廃棄物については、「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」に準拠して、適正に処理を行ってください。

 詳細に関しては、下記の環境省の通知をご覧ください。

 廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策の、適切な実施に努めて頂きますようお願い致します。

 

(通知)

 

(マニュアル・ガイドライン等)

 

(リーフレット)

 

 


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局産業廃棄物対策課

明石市大久保町松陰1131

電話番号:078-918-5784

ファックス:078-918-5785