ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

河川環境管理事業

河川環境管理事業

事業の目的、必要性

市内の2級河川7河川を兵庫県から委託を受け、河川区域(堤防等河川管理通路法面)の雑草・塵芥等の除去を行なっています。
これは、市内を流れる二級河川の河川環境を美化し、河川周辺の生活環境の保全を図る目的で、市と県が協同して取り組んでいます。

また、各二級河川(河口)の樋門管理については、兵庫県と委託協定を結び、台風等の高潮及び地震の津波による流水の逆流などによる災害を防止するため、市と県で5月に合同パトロールを行い、常時円滑な操作が出来るよう点検し、樋門操作管理を行っています。

事業概要

  • 区域 市内県管理二級河川7河川(朝霧川、明石川、伊川、谷八木川、赤根川、瀬戸川、清水川)
  • 事業 雑草・塵芥等の除去
  • 規模 面積約82,300平方メートル(年2回刈り 5月~12月)
  • 樋門箇所 18ヶ所

【実施前の状況】

実施前の状況

【実施後の状況】

実施後の状況

お問い合わせ

明石市都市局海岸・治水課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5042

ファックス:078-918-5109