ホーム > 健康・福祉 > 障害者 > 「あかし手話サービス」の利用登録者を募集します

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

「あかし手話サービス」の利用登録者を募集します

概要

明石市では、聴覚に障害のある人が所有するスマートフォンやタブレットから、「FaceTime(フェイスタイム)」や「Skype(スカイプ)」のビデオ通話機能を使い、市役所の手話通訳者に手話で問い合わせができる「あかし手話サービス」を開始します。

 あかし手話サービス

対象者

 明石市在住の聴覚障害者で、スマートフォンやタブレットを所有している人

 FaceTime Skype タブレット

利用方法

利用には、事前の登録が必要です。スマートフォンまたはタブレットを持参のうえ、障害福祉課窓口でお申し込みください。

対応アプリ

  • FaceTime(フェイスタイム)
  • Skype(スカイプ)

利用時間

平日8時55分から17時40分

利用内容

聴覚に障害のある人からのビデオ通話に障害福祉課の手話通訳者が対応します。利用できる内容は、障害福祉課への問い合わせのほか、市役所及び市関係機関への問い合わせも手話通訳を行い対応します。

また、登録者へは障害福祉課の手話通訳者からも発信して問い合わせをすることがあります。

※市役所及び市関係機関以外への電話通訳や遠隔手話通訳には利用できません。

申し込み・問い合わせ先

明石市障害福祉課障害者施策担当

TEL 078-918-5142(平日8時55分~17時40分)

FAX 078-918-5048

E-mail syogai_haken01@city.akashi.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局障害福祉課障害者施策担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5142

ファックス:078-918-5048