ホーム > まちづくり・産業 > 都市計画 > 景観・風致 > 屋外広告物 > 県・市町の連携による違反広告物及び違反業者対策の推進について

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

県・市町の連携による違反広告物及び違反業者対策の推進について

 違反広告物の是正を促進し良好な景観形成を推進するため、兵庫県と県内各市町が協同して、違反広告物対策及びこれを設置した屋外広告物業者への指導監督の厳格化に取り組んでいます。

 明石市では、違反広告物の適正化に向けた取組みとして、都市景観形成地区である大久保駅南地区都市景観形成地区、都市景観形成基本計画で位置づけられたまちかどポイント、JR明石駅、西明石駅、大久保駅、魚住駅の駅前通りと国道2号との交差点を違反広告物の適正化の対象地域として設定しています。

 現在、これら対象地域のうち、違反広告物が乱立している国道2号長坂寺西交差点を重点地域として、その適正化に取り組んでいます。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市都市局都市総務課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5037

ファックス:078-918-5109