ここから本文です。

更新日:2019年6月13日

人事行政の運営等の状況

人事行政の運営等の状況(市職員の給与等をお知らせします)

「明石市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例」に基づき、職員数・給与・勤務条件等を公表します。

市は、平成27年3月に策定した明石市財政健全化推進計画に基づき、正規職員の減および給与の適正化などによる総人件費の抑制に、全庁を挙げて取り組んでいます。

 これまで、市長及び副市長については、平成23年度から、給与カット(市長△30%、副市長△16%)を行っているほか、一般職についても、地域手当及び退職手当の段階的引き下げ(地域手当△4%、退職手当△16%)、持家にかかる住居手当の廃止などの給与の引き下げを行ってきました。

また、平成29年1月には、給与水準を引き下げるため、定期昇給の停止又は半減措置を行うなど、こうした取り組みの結果、行政改革の取り組みを始めた平成14年度と比較して、平成29年度では、正規職員数は、621人(△25%)、総人件費は、40億円(△17%)の削減となりました。

加えて、平成30年度から、退職手当をさらに△3.8%引き下げるなど、今後も引き続き、業務の見直しや民間委託の一層の推進、給与の適正化などにより、総人件費の抑制に取り組みます。

不明な点があれば、職員室へお問い合わせください。

人事行政の運営等の状況 

関連ページ

明石市の給与・定員管理等について

明石市技能労務職員等の給与等の見直しに向けた取組方針

お問い合せ

職員室 職員担当、給与・厚生担当 電話/078-918-5006

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局職員室職員担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5006