ここから本文です。

更新日:2022年2月4日

明石市防災会議

概要

 災害対策基本法(昭和36年法律第233号)第16条の規定に基づき設置された機関で、市長が会長となり、次の各項の事務を行います。

  1. 明石市地域防災計画を作成し、その実施を推進すること。
  2. 市の水防計画その他水防に関し重要な事項を調査審議すること。
  3. 市長の諮問に応じて市の地域に係る防災に関する重要事項を審議すること。
  4. 前号に規定する重要事項に関し、市長に意見を述べること。
  5. その他法律又はこれに基づく政令によりその権限に属する事務に関すること。

※平成25年4月より明石市水防協議会を、明石市防災会議に統合しました。

設置年月日

昭和42年

設置根拠

  • 災害対策基本法
  • 明石市防災会議条例

主な審議事項

地域防災計画の作成及びその実施を推進します。

開催年度

開催日時

議題等

令和3年度

書面開催

  1. 明石市地域防災計画災害予防計画の進捗状況について
  2. 明石市地域防災計画及び水防計画
    2021年度修正(案)について
  • 次第
  • 参考:明石市地域防災計画及び水防計画修正案(概要)
  • 参考:地区防災計画の提案について

専門委員会議

 明石市防災会議では、専門の事項を調査させるため、専門の委員を置くことができるとされており、、本市では下記の専門委員を設置しています。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140