ホーム > 安全・安心 > 防災 > 予防・啓発 > 明石市シェイクアウト訓練を実施します(令和3年1月15日)

ここから本文です。

更新日:2020年12月21日

明石市シェイクアウト訓練を実施します(令和3年1月15日)

R02_shakeout_title

市では、市民が地震発生時の身を守る安全行動を自ら確認し、防災意識の向上を図るための訓練として、市民及び市内事業所など全市を対象とした、明石市シェイクアウト訓練を実施します。

シェイクアウト訓練は、地震発生を想定し事前に決めた日時に、学校や職場・家庭などで「まず低く、頭を守り、動かない」安全行動をとる一斉防災訓練です。
どこでも誰でも気軽に参加できる訓練ですので、個人はもちろん、自治会や町内会、企業等の防災訓練にもぜひご活用ください。

シェイクアウトで実践する3つの安全行動のイラスト
<シェイクアウト・3つの安全行動>
(イラスト提供)効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

シェイクアウト訓練イメージ
<これまでの訓練の様子>

 

訓練の実施概要

  • 訓練趣旨
    大規模地震が発生した際に頭を守る安全行動を確認し、防災意識の向上を図る。
  • 実施日時
    2021年(令和3年)1月15日(金曜日)午前10時00分開始(2~3分程度の訓練です)。
  • 訓練想定
    南海トラフを震源とするマグニチュード9.0、最大震度6強の地震が発生。
  • 訓練内容
    防災行政無線、防災ネットあかし(登録制メール)などを合図に、各自がその場で身を守る安全行動をとってください。
10時00分 訓練開始の合図】
「防災行政無線」の放送
「防災ネットあかし」のメール配信
10時03分 【プラスワン訓練】(避難訓練など)
この機会に、ぜひ自主的な訓練をお願いします

※プラスワン訓練とは
プラスワン訓練とは、避難訓練、安否確認訓練、初期消火訓練、備蓄物資の確認など、シェイクアウトをきっかけにして行う訓練のことです。この機会に、自治会や町内会、企業などで、プラスワン訓練もご検討ください。

時のわらし(シェイクアウト)

訓練までの事前準備など

防災ネットあかし(登録制メール)へのご登録をお願いします。

シェイクアウト訓練の実施までに、訓練想定のもととなる被害想定やハザードマップなどをご確認ください。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140