ホーム > 安全・安心 > 防災 > 災害時情報提供 > 防災無線・地域防災公園

ここから本文です。

更新日:2016年1月7日

防災無線・地域防災公園

平成7年1月17日に発生した兵庫県南部地震は、明石市に大きな被害をもたらしました。

震災以降、市においては、災害に強いまちづくりに向けて、いろいろ取り組んできていますが、市民のみなさんも、日頃から災害に備えた準備や心構えをしておきましょう。

防災無線

屋外スピーカー

市では、防災無線(同報系)を整備しており、災害時には、小・中学校などに設置している屋外用のスピーカー(59か所)を通じ、市民のみなさんに必要な情報提供を行います。

屋外スピーカー設置箇所(PDF:9KB)

戸別受信機

また、避難所など241か所には、戸別受信機(室内用の無線受信機)を設置しており、災害時は、これによっても必要な情報提供を行います。

戸別受信機設置箇所(PDF:111KB)

平常時は、毎日17時に季節に応じた音楽を流しています。

期間

曲目

春(3月から5月)

夏(6月から8月)

夏は来ぬ

秋(9月から11月)

七つの子

冬(12月から2月)

こぎつね

地域防災公園

市では、災害時に地域の防災拠点となる公園(地域防災公園)に、備蓄倉庫と飲料水兼用の耐震性貯水槽(100m3)の整備を進めており、既に8か所整備済みです。これらの備蓄倉庫及び避難所となる小・中学校には、食料45000食、毛布15000枚、ビニールシート10000枚などの物資・食料や救助用の資機材を備蓄しています。

地域防災公園

所在地

備考

朝霧公園

松が丘5丁目

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置

大蔵海岸公園

大蔵海岸通1・2丁目

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置

県立明石公園

明石公園

 

望海浜公園

船上町

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置

上ヶ池公園

小久保1丁目

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置

松江公園

松江

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置

石ヶ谷公園

大久保町松陰

 

八木遺跡公園

大久保町八木

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置

金ヶ崎公園

魚住町金ヶ崎

備蓄倉庫

明石海浜公園

二見町南二見

備蓄倉庫・飲料水兼用耐震性貯水槽設置


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総合安全対策局 

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?