ここから本文です。

更新日:2024年2月15日

わくわく地域未来塾

明石市では、地域と学校が協働して地域全体で子どもたちの成長を支えていく「地域学校協働活動」を推進しています。
その一環として、教員OBや地域住民・学生等のボランティアによる学習支援員の協力により、子どもたちの学習の遅れを防いだり学習習慣が定着することを目的とした算数・国語の学習教室「わくわく地域未来塾」を開催しています。
対象は、学習内容が量的にも質的にも多く複雑になり、授業の理解が不十分になりやすい時期である小学校3年生です。
この教室は、夏休み以降の土曜日、小学校コミュニティ・センター等を会場に、年間25回程度実施しています。

令和5年度の「わくわく地域未来塾」

実施予定日・会場

令和5年度わくわく地域未来塾実施予定一覧(2024年2月15日現在)(PDF:483KB)

中止する場合

次の場合は、わくわく地域未来塾を中止します。

  1. 前日(金曜日)の午前中の時点で、当日(土曜日)に気象警報が発表される可能性が高く、教育委員会において中止を決定したとき
    (⇒学校を通じて連絡します)
  2. 前日(金曜日)又は当日(土曜日)の時点で、3年生が学年・学級閉鎖となっているとき(3年生のいずれか1クラスでも学級閉鎖の場合)
    (⇒学校を通じて連絡又は教育委員会から個別に連絡します(ただし、学級閉鎖となっている方には連絡しません))
  3. 当日(土曜日)の朝7時の時点で、明石市に大雨、洪水、大雪、暴風又は暴風雪警報が発表されているとき(波浪・高潮警報は対象外)
    (⇒連絡はしません)
  4. その他、学校行事、会場の都合(工事・停電等)などのほか、開催することが適当でないと判断されるとき
    (⇒原則的に、学校を通じて連絡又は教育委員会から個別に連絡します)

※中止する場合は、可能な限りホームページでもお知らせしますが、ホームページが更新されるのは原則的に平日の午前9時~午後6時です。土曜日に急に中止になった場合などはホームページには掲載されませんのでご注意ください。

参加される児童・保護者の皆様へ

当日の持ち物

  1. 漢字ドリル・スキル等、計算ドリル・スキル等
    夏休み中は、1学期のドリル等を持参させてください。
    2学期・3学期のドリル等は、学校で配布されたら持参させてください。
  2. 国語・算数の教科書(上下巻)
  3. 漢字ノート・算数ノート
    学校で使っているものと同様のもの(特に指定はありませんので、ドリルノート又は国語・算数ノート等)を、「わくわく地域未来塾」用に準備してください。
  4. 筆記用具
  5. 上靴・靴を入れる袋
    上靴等を持参し、会場のスリッパは使用しないでください。
  6. 水筒等
    水分補給のためのお茶等を各自でご準備ください。
  7. その他、各教室の学習支援員から指示のあったもの
    「わくわく地域未来塾」が始まってから、各教室の学習支援員から別に持ち物の指示があれば持参させてください。

※服装は私服で、持ち物を入れるのは手提げ袋等(自由)で構いません。

新型コロナウイルス感染症対策について

令和5年5月8日から新型コロナウイルス感染症が5類感染症へ移行したことに伴い、学校における基本的な感染対策について見直しされているところです。「わくわく地域未来塾」においては、学校における対応に準じて、以下のとおりとします。

(1)会場における対応
  • マスクの着用は個人の判断が基本となることから、平時においては着用を求めないことを基本とします。マスクの着用については、各ご家庭においてご判断ください。
  • 気候上可能な限り常時、困難な場合はこまめに、2方向の窓を同時に開けて換気をします。

※ただし、地域や学校において感染が流行している場合などには、「近距離」「対面」「大声」での発声や会話を控えること、児童間に触れ合わない程度の身体的距離を確保すること等の措置を一時的に講じる場合があります。

(2)ご家庭においてのお願い
  • 手洗い等の手指衛生や咳エチケット等の基本的な感染対策を適切に行うことができるよう、ご家庭において指導をお願いします。
  • 当日の朝、健康観察を必ず行い、発熱や咽頭痛、咳等の普段と異なる症状がある場合には、無理をせず、参加を控えさせてください。
    (健康観察票の提出は必要ありません)

欠席の連絡について

欠席するときは必ず連絡してください!

学校を欠席するときと同じように、「わくわく地域未来塾」を欠席するときは必ず連絡してください。
無断欠席をされますと、ボランティアの学習支援員や会場の職員に多大な迷惑がかかりますので、連絡忘れのないようお願いします。

【連絡の方法】

前日の午後5時までに、可能であればメールでご連絡いただけると幸いです。

前日(金曜日)の午後5時まで

【メールによる連絡】

あて先
wakuwaku@city.akashi.lg.jp

件名
わくわく欠席届け

内容
(1)欠席する日
(2)校区
(3)参加児童の氏名

※着信を確認した旨の返信メールをお送りしますので、上記アドレスからのメールを着信拒否しないよう設定をお願いします。


【電話・ファックスによる連絡】

連絡先
明石市・教育委員会事務局・教育企画室・青少年教育担当
わくわく地域未来塾担当
電話078-918-5057/ファックス078-918-5155

 

当日(前日の午後5時までに連絡できなかった場合)
欠席する日の朝8時30分から9時00分の間に、必ず電話(又はファックス)で教育委員会(上記連絡先)まで連絡してください。

 

  • 無断欠席の場合、教育委員会から保護者等に確認のための電話連絡をします。
    (昨年までの事例/「家族で出かけていて忘れていた」「今日はスポーツの大会がある」「行きたくないと言っている」「○○ちゃんに休むと伝えたので連絡は必要ないと思った」など・・・⇒連絡がないと、みんなが心配し、迷惑しています!)
  • 中止の場合は、欠席の連絡は必要ありません。実施するかどうか不明な場合は、ホームページでご確認いただくか、教育委員会までお問い合わせください。

その他注意事項など

  • 開始10分前くらい(9時20分以降)に会場に到着するようにお子様を送り出してください(早く到着し過ぎると、学習支援員がまだ来ていない可能性があります)。
  • 会場への往復は、通常の登下校と同じように、原則的に徒歩で通学路を通らせてください(車等での送迎は差し支えありませんが、自転車での参加は安全のためおやめください)。
  • わくわく地域未来塾の後は、寄り道をせずに帰宅するよう指導してください。参加児童は往復途上を含む傷害保険に加入しますが、安全に参加できるよう、ご家庭での指導をよろしくお願いします。
  • 学習支援員、会場職員又は教育委員会職員の指示に従わない、実施中に騒ぐなど他の参加者の勉強を妨害するような迷惑行為がある場合は、参加をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

令和5年度「わくわく地域未来塾」学習支援員の募集について

令和5年度の学習支援員として協力いただける方を募集します。詳しくは下記のリンクをご参照ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市教育委員会教育企画室 青少年教育担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5057

ファックス:078-918-5155