ホーム > 暮らし・コミュニティ > 市民相談 > コロナ差別でお悩みの方へ

ここから本文です。

更新日:2021年9月7日

コロナ差別でお悩みの方へ

コロナ差別相談窓口を開設しました

本市では、新型コロナウイルス感染症の影響で苦しんでいる市民等を総合的に支援し、差別的取扱い等を禁止するため、「明石市新型コロナウイルス感染症の患者等に対する支援及び差別禁止に関する条例」を制定しました。
感染症の感染拡大に歯止めがかからず、感染者等に対する偏見や誹謗中傷による被害が発生している現状に鑑み、条例施行に合わせて、新たに専用の相談窓口を開設します。

開設場所

 市民相談室(市役所本庁舎2階)
  TEL 078-918-5002
  FAX 078-918-5102
  メール soudan@city.akashi.lg.jp

対象者

新型コロナウイルス感染症に感染したこと等を理由とする不当な差別的取扱い等を受けた又は受けるおそれがある市民、市内在勤・在学の人

【チラシ】コロナ差別相談窓口を開設しました(PDF:260KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市政策局市民相談室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5002

ファックス:078-918-5102