ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険事業者向け > 介護サービス事業者へのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症事業者向け助成金について

ここから本文です。

更新日:2020年8月24日

新型コロナウイルス感染症事業者向け助成金について

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業について

介護サービス事業所等の利用者または職員に、感染者もしくは濃厚接触者が発生した場合の代替サービス提供等にかかる経費(かかりまし経費)等について、以下事務要領のとおり、予算の範囲内で支援を行います。

1.対象となる事業所

(1)兵庫県や市から休業要請を受けた通所系サービス事業所、短期入所系サービス事業所

(2)利用者または職員に感染者が発生した事業所等

(3)濃厚接触者に対応した訪問系サービス事業所、短期入所系サービス事業所、介護施設等

(4)上記(1)~(3)に該当しない通所系サービス事業所であって、当該事業所の職員により、居宅で生活している利用者に対して利用者からの連絡を受ける体制を整えた上で、居宅を訪問し、個別サービス計画の内容を踏まえ、できる限りのサービスを提供した事業所

(5)上記(1)~(2)及び自主的に休業した事業所等と連携を行った際、かかりまし経費が発生した事業所等

※対象となる事業所等の種別については、下記「国要綱」を参照ください。

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業実施要綱(国要綱)(PDF:228KB)

令和2年度介護保険事業補助金(令和2年度補正予算分)交付要綱(国交付要綱)(PDF:598KB)

「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業」補助金交付事務要領(明石市事務要領)(PDF:148KB)

2.事前協議~補助金の申請について

補助金の申請にあたっては、事前協議が必要となりますので、以下の事前協議書をご提出ください。作成にあたっては「~事前協議書の作成」についてを参照ください。

サービス継続支援事業に係る事前協議書(ワード:37KB)

(様式2)事業所・施設別申請額一覧(様式3)事業所・施設別個表(エクセル:243KB)

サービス継続支援事業に係る事前協議書の作成について(ワード:36KB)

事前協議書に基づき、対象事案、対象経費、補助申請額等について協議の上、申請をしていただきます。

申請書兼請求書(ワード:37KB)

補助金額の決定後、お振込みには1ヶ月程度を要します。 

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業者等へのサービス継続助成について

今般の新型コロナウイルス感染症が発生する中、介護サービスを継続して提供いただいた福祉サービス事業所に対して、助成金を支給いたします。申請にあたっては、下記通知等をご参照ください。

なお、医療みなし指定の事業所につきましては、本助成金の対象外です。

新型コロナウイルス感染症対策福祉サービス継続助成金について(ご案内)(PDF:303KB)

明石市新型コロナウイルス感染症対策福祉サービス継続助成事業実施要領(PDF:123KB)

事業所種別一覧(要領別表)(PDF:398KB)

明石市新型コロナウイルス感染症対策福祉サービス継続助成金の申請手続き等について(PDF:136KB)

申請書様式(ワード:69KB)

新型コロナウイルス感染症要支援者等に対するサービス提供協力金について

 同居する介護者等が新型コロナウイルス感染症に感染し、取り残された高齢者及び障害者(以下、「要支援者等」という。)の生活維持・安定のため在宅支援等を提供したサービス事業者に対し、協力金を支給します。

1 対象事業者

 明石市在住の要支援者等に対し、下記支給要領別表第1に掲げるサービスを提供した事業者(明石市以外に所在する事業者も対象となります)

2 助成金額

 要支援者一人当たり20万円

3 対象期間

 令和2年7月1日から令和3年3月31日

 明石市新型コロナウイルス感染症要支援者等に対するサービス提供協力金支給要領(PDF:163KB)

  協力金の申請にあたっては、事前に高齢者総合支援室までご一報ください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局高齢者総合支援室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5091

ファックス:078-919-4060