ホーム > 健康・福祉 > 地域福祉 > 社会福祉協議会 > 災害ボランティアの登録

ここから本文です。

更新日:2018年11月22日

災害ボランティアの登録

明石市社会福祉協議会では、明石市地域防災計画に基づき、「災害ボランティア事前登録制度」を始めました。
この制度は、災害ボランティアセンターの運営や市内外の被災者の支援・生活再建支援のために自主的に活動いただける方を事前に登録し、災害時の混乱した中でもボランティア活動が円滑に行えるよう、平常時から登録したボランティアの研修、情報交換等を行い災害時に備えるものです。

災害ボランティアの登録について

登録の条件

市内外を問わず、団体でも個人でも登録できます。資格は特にありません。ただし、登録しようとする年度の4月1日現在、満15歳以上の方で未成年の場合は、保護者の承諾が必要です。

申し込み方法

 

こちら(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

登録後の活動

平常時

登録者は、市や社会福祉協議会が開催する研修会などに参加することができます。また、登録者相互の情報交換などのための交流の機会を設けます。

災害時

被災者の救援・生活再建支援のために、自主的な活動を行います。

(ボランティア活動の例)

  1. 被災者のための炊き出し
  2. 援助物資の整理、配分作業
  3. 被災者地域の清掃
  4. その他

お問い合わせ・お申し込み先

明石市社会福祉協議会

〒673-0037 明石市貴崎1丁目5番13号 明石市立総合福祉センター内

電話/078-924-9105

ファックス/078-924-9109

メールアドレス/asfk-3@pure.ne.jp

関連ページ