ホーム > 安全・安心 > 防災 > 予防・啓発 > 全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練について

ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練について

市では、全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて送られてくる緊急情報を、防災行政無線などを用いて確実に市民のみなさまへお伝えするために、国(消防庁)が行う全国一斉情報伝達訓練に参加します。
当日は下記のとおり、市内の防災行政無線(屋外スピーカー)や小・中学校などの館内放送からの訓練放送、ひょうご防災ネット(登録制メール)からの訓練メールが自動配信されますので、お知らせいたします。

※ひょうご防災ネットからの訓練メールは、「緊急情報」をメール登録している方へ自動配信されます。
 

「全国瞬時警報システム(Jアラート)とは」

地震や津波等の自然災害、弾道ミサイル等の武力攻撃など対処に時間的余裕のない事態が発生した場合に、人工衛星などを用いて国から情報を送信し、防災行政無線などの情報伝達手段を自動起動することにより、緊急情報を住民に瞬時に伝達するシステムです。明石市では、平成20年10月から運用しています。

 

「実際に警報が出たら?」

 ・テレビやラジオをつけてください。

 ・地震の場合は、周囲の状況に応じて、あわてず、まず身の安全を確保してください。

 ・指示に従って、屋内への避難、近隣の避難所施設等への避難をしてください。

 ・避難先、避難方法、携行品や戸締りの確認をしてください。

内  容

 

実施日時

平成30年5月16日(水曜日) 午前11時ごろ

放送機器

・防災行政無線のスピーカー

・市役所、市立小・中学校、養護学校、商業高校等の館内放送

放送内容

①上りチャイム(ピンポンパンポン)

②「これは、Jアラートのテストです。」 × 3回

③「こちらは、ぼうさいあかしです。」

④下りチャイム (ピンポンパンポン)

防災ネットあかし
登録

事前に登録する携帯電話などに、市などから緊急情報や気象情報などをメールで配信します。
詳しくは以下のページをご覧ください。登録がまだの方はこちらのQRコードから登録ができます。
防災ネットあかし

防災ネットあかしQRコード

その他

<第2回目以降の訓練予定日時>

第2回:平成30年8月29日(水曜日) 午前11時ごろ

第3回:平成30年11月21日(水曜日) 午前11時ごろ

第4回:平成30年2月20日(水曜日) 午前11時ごろ


詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

総務省消防庁ホームページ(外部サイトへリンク)

 


 

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?