ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療(保健所含む) > 熱中症にご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2020年8月13日

熱中症にご注意ください!

例年、熱中症の発症のピークは8月です。

今年はマスクの着用により水分摂取の機会が減ることで、熱中症になるリスクが高くなっています。

水分の補給、暑さを防ぐ工夫、普段からの体調管理をして熱中症を予防しましょう。

室内でも十分に注意しましょう。

気温や湿度、風などを取り入れた指標である「暑さ指数(WBGT)」が熱中症の対策をとる上で参考になります。

環境省 熱中症予防情報サイト「暑さ指数(WBGT)」 (外部サイトへリンク)

   【熱中症を予防するために】

  • のどが渇く前に、こまめに水分をとる (1日あたり1.2リットルの水分がめやす)
  • 大量に汗をかいたときは適度な塩分補給も必要
  • 室内ではエアコン等を使用し、涼しい環境ですごす
  • できるだけ日差しの強い時間帯の外出は控え、外出の際は日傘・帽子を着用する

熱中症の症状、予防、応急処置等の詳細は、【新あかし健康プラン21】熱中症を予防しましょうをご覧ください。

 

 こどもや高齢者は特に注意

こどもや高齢者は体温調整をする力が弱く、熱中症になりやすい傾向があります。 

こどもと高齢者の熱中症予防については

  〇「新あかし健康プラン21 熱中症予防 乳幼児編」「児童・中高生編」

  〇「新あかし健康プラン21 熱中症予防 高齢者編」 をご覧ください。

  

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市感染対策局健康推進課

明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7 あかし保健所

電話番号:078-918-5657

ファックス:078-918-5440