ホーム > まちづくり・産業 > 道路 > 道路整備 > 現在整備中の主な事業一覧 > 現在整備中の主な事業/山手環状線

ここから本文です。

更新日:2018年5月15日

現在整備中の主な事業/山手環状線

「現在整備中の主な事業 一覧」にもどる

[5] 山手環状線の整備

事業目的、必要性

山手環状線は、明石市中部地域における環状道路となります。整備区間の中央部において、東播都市計画事業西脇区画整理事業が事業中であり、平成30年度完成予定です。区画整理事業と併せて事業を行うことにより、市街地の形成及び国道2号の渋滞緩和に大きく寄与します。

事業効果

  • (1)災害時の緊急車両通行など、都市防災機能が向上します。
  • (2)東西方向の交通機能強化により近接する国道2号の渋滞緩和が図られます。

事業概要

起点 明石市大久保町大久保字舟橋

終点 明石市魚住町金ヶ崎字春日田

延長 858m

幅員 16m(車道7m、歩道4.5m×2)

事業期間 平成16年度~平成30年度

位置図

山手環状線位置図

幅員構成

 oudanzu

お問い合わせ

道路整備課 (電話/078-918-5034)

お問い合わせ

明石市都市局道路整備課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5034

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?