ホーム > よくある質問 > よくある質問:住民登録・戸籍・証明 > 市内で転居するとき、住所変更の手続きはどうしたらいいですか?

ここから本文です。

更新日:2022年9月30日

市内で転居するとき、住所変更の手続きはどうしたらいいですか?

質問

市内で転居するとき、住所変更の手続きはどうしたらいいですか?

回答

引越した日から14日以内に転居の届出をしてください。
手続きは市民課、あかし総合窓口、各市民センターで平日の受付申請時間帯(各サービスコーナーは、それぞれの開所日の受付申請時間帯)で受付を行います。(外国籍の方は市民課、あかし総合窓口、各市民センターのみ)
必要なものは、届出人の本人確認書類(運転免許証等)、通知カードまたは個人番号(マイナンバー)カード(所有している方のみ全員分)、在留カード等(外国籍の方のみ)、委任状(代理人の場合のみ)です。

また、各サービスコーナーでは、個人番号(マイナンバー)カード、住基カード、在留カード等の手続きはできません。

なお、あかし総合窓口では、土曜日に転居届出書の預かりを行うことも可能です(異動後の内容について、証明書の即日交付はできません。条件によっては、お預かりできない場合もあります)。

詳しくは下部関連リンクをご覧ください。

お問い合わせ

明石市市民生活局市民課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5019 (住民記録係)