ホーム > 暮らし・コミュニティ > 税金 > ICT技術の活用による業務効率化に関する共同研究について

ここから本文です。

更新日:2021年1月15日

ICT技術の活用による業務効率化に関する共同研究について

明石市では、民間企業2社と提携してICT技術の導入に向けた研究を進めます。今回の提携は市税業務を中心としており、市税窓口での混雑緩和や新築家屋調査時における現地滞在時間の短縮などの市民サービス向上や、ICT技術を活用した内部事務効率化への取り組みを行います。

研究の相手方及び概要

相手方選定の経緯についてはこちらをご覧ください

株式会社日立システムズ関西支社(大阪市北区堂島浜1丁目2番1号)

  • 研究実施期間

2019年11月から2020年10月末まで

  • 研究内容

(1)RPA技術を活用した住民税業務における大量反復処理の自動化

(異動届出書、市民税申告書、確定申告書データ受付等)

※RPAの作成・実行にあたっては、UiPath社製AR/STを使用

(2)パッケージシステム(ADWORLD)を利用した業務改善

(3)RPA技術を活用した公文書の電子化

    ※RPAのほかウイングアーク1st株式会社製SPAを使用

朝日航洋株式会社神戸支店(神戸市中央区栄町通6丁目1番21号)

  • 研究実施期間

2019年11月から2020年3月末まで

  • 研究内容

以下のような機能を有したタブレット端末の共同開発

(1)間取り図面作成機能

(2)家屋評価情報入力機能

(3)評価システム連携機能

(4)現地調査対象ナビ機能

     ※株式会社ミューテックスによる業務支援を含む

共同研究の成果報告

  • 明石市

「明石市ICT技術の活用による業務効率化に関する共同研究報告書」(PDF:1,155KB)

  • 株式会社日立システムズ

「ICT技術の活用による業務効率化に関する共同研究 結果報告書」(PDF:1,620KB)

  • 朝日航洋株式会社

「~タブレット端末を活用した現地調査支援システムの開発~ 業務報告書」(PDF:910KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局税制課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5072

ファックス:078-918-5104