ホーム > よくある質問 > よくある質問:税金 > 年の途中で家屋を取り壊したまたは建て替えた場合の固定資産税はどうなりますか?

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

年の途中で家屋を取り壊したまたは建て替えた場合の固定資産税はどうなりますか?

質問

年の途中で家屋を取り壊したまたは建て替えた場合の固定資産税はどうなりますか?

回答

固定資産税はその年の1月1日の状態により課税されます。
年の途中で家屋を取り壊しても、今年度分の固定資産税額は変わりません。
また、年の途中に完成した家屋につきましては、翌年度から固定資産税が課税されます。

お問い合わせ

明石市総務局資産税課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5015・5077・5238