ホーム > 市政情報 > 統計情報(人口と統計) > 令和3年経済センサス-活動調査

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

令和3年 経済センサス-活動調査

      <<< 調査票の回答がお済みでない方は、回答をお願いします。>>>

令和3年6月1日を調査基準日として、全国一斉に令和3年経済センサス-活動調査が実施されます。

経済センサス‐活動調査は、統計法に基づく基幹統計調査として実施するもので、我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動の状態を全国的及び地域別に明らかにするとともに、各種の統計調査を行う際の基礎となる母集団情報の整備を図ることを目的としています。

 ◇この調査は統計法という法律に基づく基幹統計調査で、調査に回答する義務があります。

 ◇回答いただいた内容は統計作成の目的以外(税の資料など)には、絶対に使用しません。 

調査の期日

令和3年6月1日現在で実施します。  

調査の対象

原則として全国すべての事業所及び企業が対象です。

主な調査項目

 ・名称、所在地、経営組織など、基本的項目

 ・事業内容、売上・費用、設備投資など、企業の経済活動

調査の方法

1.調査員による調査(主に単独事業所及び新設事業所)

5月下旬から兵庫県知事が任命した調査員が調査票を配布します。新型コロナウイルス感染防止のため、 調査書類の配布や受け取りをできる限り対面しない非接触の方法で行うようにしています。回答はインターネットまたは郵送でお願いします。

 政府統計オンライン調査総合窓口(外部サイトへリンク)

2.国、都道府県及び市による調査(主に支社を有する企業等)

5月中旬~下旬に国、都道府県及び市が、企業の本社宛てに参加の事業所分を含めた調査票を郵送します。回答はインターネットまたは郵送で行います。

調査結果の公表

 調査結果は、インターネットや刊行物などで令和4年5月から順次公表されます。

調査結果の利用 

 国の各種行政施策のほか、地域の産業振興、商店街や中心市街地の活性化のための施策など地方公共団体の各種行政施策、民間企業における経営計画の策定などの基礎資料として利用されます。

総務局統計リンク

 令和3年経済センサス‐活動調査(総務省統計局のホームページ)(外部サイトへリンク)

   令和3年経済センサス - 活動調査 キャンペーンサイト(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

明石市総務局情報管理課統計係
電話番号:078-918-5073
ファックス:078-918-5124