ホーム > 市政情報 > 統計情報(人口と統計) > 令和2年国勢調査員を募集します

ここから本文です。

更新日:2020年4月30日

令和2年国勢調査員を募集します

国勢調査とは、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とした国の最も基本的な統計調査であり、5年に一度、各種施策のための基礎資料を得ることを目的に行われる大切な調査です。今回は、大正9年(1920年)の第1回調査から100年の節目を迎えます。国勢調査100年記念

明石市では、約1,500人の調査員の方々のご協力が必要となるため、国勢調査員として従事していただける方を広く募集します。

ぜひ、あなたの力を貸してください。

 

現在、総務省統計局において、新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮した調査方法の検討を行っているところであり、調査書類の配布、回収に関しては、調査員と世帯が直接接触しない、非接触の調査方法を基本とすることが検討されています。

任命期間

令和2年8月初旬~11月初旬(予定)

※ただし、実際の調査活動はおおむね9月~10月にかけて行います。

調査員の仕事

調査員の仕事

担当する調査区は1~2調査区(1調査区はおおむね40~70世帯)で申込書にご記入いただく「希望する調査区数」の内容を踏まえ判断させていただきます。

 調査員の仕事2

身分・報酬

国勢調査員は総務大臣が任命する非常勤の国家公務員となります。

報酬は、1調査区あたり35,000円程度(世帯数等により変動)を予定しています。

応募条件

  1. 原則20歳以上で、責任をもって調査事務を遂行できる方(学生も可)
  2. 調査で知り得た秘密を守れる方
  3. 警察・選挙に直接関係のない方
  4. 暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

応募方法 

下記のいずれかの方法で5月31日までにお申し込みください。受付後、お申し込みいただいた方には担当者から連絡いたします。

  1. 郵送:申込書(希望者には返信用封筒を同封して送付しますので、お申し出ください。)に記入の上、情報管理課統計係まで郵送してください。
  2. 電子メール:申込書に入力の上、情報管理課統計係(kokutyou@city.akashi.lg.jp)まで送信してください。 QRコード
  3. 電子申請:右のQRコードを読み取るか、下記リンク先のページにて必要事項を入力してお申し込みください。

国勢調査員Q&A

調査地域は選べますか

できるだけご自宅から近い調査区となるようにします。また、申込書にご記入いただく「希望する地域」の内容を踏まえ判断させていただきます(必要に応じ申込書の「備考欄」もご活用ください。)。ただし、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

年齢制限はありますか

原則20歳以上の方とさせていただきます。上限は特にありませんが、主に徒歩や自転車で調査区を回っていただくため、健康かつ安全に、調査終了まで責任を持って調査事務を遂行できる方とさせていただきます。

仕事は難しくないですか

調査の全てを覚えようとすると大変かもしれませんが、調査票の配布時、回収時、提出時など調査活動の各段階でやるべきことを把握できていれば大丈夫です。

調査活動中にケガをしたら

調査中にケガをしたり、賠償責任が生じたりしたときは、公務災害等の補償を受けることができます。

関連情報

国勢調査2020キャンペーンサイト|総務省統計局(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局情報管理課統計係
電話番号:078-918-5073
ファックス:078-918-5124
メールアドレス:kokutyou@city.akashi.lg.jp
明石市相生町2丁目5番15号北庁舎(旧保健センター)2階