ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2019年 > 広報あかしテキスト版 2019年(令和元年)7月1日

ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

 広報あかしテキスト版  2019年(令和元年)7月1日

2019年(令和元年)7月1日号

広報あかし No.1288 2019年(令和元年)7月1日

市章マーク

明石市役所

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL912-1111



市政へのご意見・ご要望は…

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分

(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)



休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

休日歯科急病センター TEL918-5664

 

 

ひきこもりの悩み 抱え込まないで
ひきこもりについて幅広くお聞きする、「ひきこもり相談支援課」をあかし保健所に設置しました。専門職員を増員し、本人や家族一人ひとりの不安や心配をお聞きします。
ちょっとでも気になったらご連絡ください。あなたと 一緒に考えていきます。

気になること何でもお聞かせください

精神保健福祉士 保健師 臨床心理士 社会福祉士  弁護士
などの専門職員が丁寧に対応します
お気軽に相談窓口へ
イラスト説明=お知り合いにもご紹介ください

電話で
TEL 918-5659  FAX918-5440
ウェブから
明石市 ひきこもり相談  検索
来所で ※要予約
住所/大久保町ゆりのき通1丁目4-7  

きょうから
ひきこもりに特化した組織
あかし保健所内に ひきこもり相談支援課を新設
中核市全国初

昨年も1000件を超える相談をお受けしました
あかし保健所長 濵田まさのり
保健所長メッセージ
一緒に考えていきましょう
「ひきこもり」と一言で言っても、その事情や理由はさまざまです。医療的な支援が必要な人、仕事があれば社会に出られる人、地域での役割があれば社会参加できる人など、必要な支援も異なります。中核市となり開設した、市民により身近な保健所としての幅広い対応や寄り添い、家族の支援に力を入れて、市をあげて総合的にサポートします。

ひきこもりの人ってどれくらいいるの?
国の調査によると、市内にひきこもり状態の人が、15歳~39歳で1294人、40歳~64歳で1456人いると推定されています。
※内閣府資料を元に市が試算

わらしコメント=年齢も幅広いんだね



2面3面 誰もが安全に安心して暮らせるまちへ 更生支援特集
4面5面 市が発令する避難情報が変わります 夏は、明石の海で楽しもう! ほか
6面7面 天文科学館だより ほか
8面9面 情報アラカルト
10面11面 保健メモ ほか
12面 明石半夏生たこまつり ほか

雨期に備えて、防災ネットあかしへ登録を
携帯電話やスマートフォンに、災害情報などをメールでお届け!
akashi@bosai.netへ空メールを送信してください。



(2~3面)
誰もが安全に安心して暮らせるまちへ

おかえりなさい
更生ペンギンのホゴちゃんとサラちゃん(法務省保護局)イラスト

立ち直りをサポート
特集 更生支援
市は、罪を犯した高齢者や障害者など支援を必要とする人たちが、社会から孤立し、犯罪を繰り返すことがないように、立ち直りをサポートする「更生支援」に力を入れています。今年4月に全国初の条例が施行され、今月27日には更生支援フェアでフォーラムや応援イベントを開催。更生支援に関わる人々の声とともに、市の取り組みを紹介します。
お問い合わせ/地域共生社会室 更生支援担当(TEL918-5286 FAX918-5196)

7月は「社会を明るくする運動」強調月間・再犯防止啓発月間
「更生保護の日」に当たる7月1日を中心に、市内各地で街頭啓発活動を行います。

行って、見て、聞いて、知って
あかし更生支援フェア
日時 7月27日(土)午前11時~午後5時
場所 あかし市民広場

更生支援フォーラム 午後1時30分~3時30分
ともに地域で暮らし続けるために
講演:村木 厚子さん(津田塾大学客員教授)
プロフィール
労働省(現厚生労働省)入省。女性政策、障害者政策などに携わる。雇用均等・児童家庭局長、厚生労働 事務次官などを歴任。退官後、民間企業の社外取締役や大学の客員教授、困難な状況にある若い女性を支える“若草プロジェクト”などに取り組む。
【著書】「あきらめない」「私は負けない」など

入場無料 手話通訳・要約筆記あり
お申し込み
電話またはファクシミリ、メールに氏名・住所・電話番号を記入し、7月19日までに下記へ。
※先着順
地域共生社会室 更生支援担当
TEL918-5286  FAX918-5196
メールkouseishien@city.akashi.lg.jp
更生ペンギンのサラちゃん(法務省保護局)イラスト=みんな来てね


えきまえ矯正展・出展ブース
午前11時~午後5時
申し込み不要、直接会場へ(入退場自由)
・刑務所作業製品の
展示即売会
・無料性格検査
コーナー
・パネル展示 など
写真説明=家具や手作りおもちゃもあるよ!

関連企画 7月20日~27日
オリジナルしおりプレゼント
あかし市民図書館に特設ブースを設置


更生支援に取り組むボランティア
更生支援の現場は地域社会です。支援の必要な人が自立して生活できるまでの間、さまざまなボランティアの人たちが支えています。

保護司会
スムーズな社会復帰に向けて
犯罪や非行をした人と面談するほか、住まいや就職先などの調整を行い、スムーズな社会復帰をサポートしています。
(写真左から)雲井しょうぜんん(会長)、澤井あきらさん、べに谷和子さん(副会長)

保護観察対象者と話すときに、しっかり聴くことや話の糸口をつかむことを意識しています。彼らが落ち着いた環境で生活できるようにするには、地域の理解や周りの人を巻きこんだ支援が必要です。

明石市保護司会 更生保護サポートセンター 3月オープン
市社会福祉協議会3階
月・水・金曜日(祝日を除く)午前9時~正午

更生保護女性会
地域でのお母さんに
女性や母親の立場からのアドバイスや行事参加などのほか、更生保護施設で、手づくりのご飯をふるまう「地域のお母さん」になっています。
写真説明=手づくりご飯でおふくろの味を

ご飯を食べた保護観察 対象者からもらう直筆のお礼の手紙が、何よりのやりがいですね。
会長 前田ちづ子さん

BBS会
兄や姉のような身近な存在として
季節ごとの行事やスポーツ体験など、一緒に活動することで、子どもたちを支援します。
少しでも多くの会話を交わして、コミュニケーションの楽しさを感じてほしいと思っています。
近畿地方BBS連盟 事務局長 ひぐち尚子さん
写真説明=活動を楽しむ子どもたちは本当の家族みたい
写真説明=神戸学院大学BBS会の皆さん
※BBS会とは…Big Brothers and Sisters Movementの略。問題を抱える子どもと、兄や姉のような身近な存在として接する青少年ボランティア団体。

協力雇用主
その人の事情を理解して雇用
更生ペンギンのホゴちゃん(法務省保護局)イラスト=仕事があるって大事なんだよ
罪を犯した人などを、その事情を理解した上で雇用し、社会復帰に協力する事業主です。

無職者と有職者では再犯率が大きく異なります!
・再犯をして刑務所に戻った人で仕事がある人と無い人の割合
仕事がある人 27.8%
仕事が無い人 72.2%


これまでの市の取り組み
2016年1月
・更生支援コーディネート(モデル)事業開始
2016年7月
・第1回更生支援ネットワーク会議
警察・福祉・地域などの関係26団体が参加
2016年9月
・更生保護フェア
2017年4月
・福祉局内に更生支援担当を設置
・第2回更生支援ネットワーク会議
就労・医療・生活困窮支援などの関係35団体が参加
2017年7月
・更生支援フェア
ジャーナリストの江川しょう子さんを迎えて開催
2017年10月
・第3回更生支援ネットワーク会議
薬物・少年の非行防止などの関係37団体が参加
2018年1月
・第1回条例検討会
10月までに計4回開催
2018年12月
・12月議会で条例案を提出 同議会において可決、成立

2019年4月
全国初
明石市更生支援等条例
明石市更生支援及び再犯防止等に関する条例を施行
更生ペンギンのサラちゃん(法務省保護局)イラスト=明石から全国へ広がっていくといいね
目的
▽支援対象者の円滑な社会復帰
▽再犯の防止
理念
▽特性に応じた総合的支援
▽自立した個人としての尊重
▽地域による「早期」「総合的」 「継続的」支援など
基本的施策
▽就労支援
▽住居の確保
▽非行少年などへの支援
▽福祉・保健医療サービスにつなぐ
地域のチカラ
▽地域における連携協力
▽地域における共生
▽市民理解の増進


明石市の取組を全国へ
法務大臣からのメッセージ
法務省では、現在、犯罪や非行をした人の再犯を防止するため、平成29年に閣議決定された再犯防止推進計画に基づき、地方公共団体等と連携しながら各種取組を進めています。
再犯の防止に当たっては、社会復帰後も、地域の実情に応じた“息の長い”支援を行うことが重要であるところ、明石市では、かねてから「つなぐ」「ささえる」「ひろげる」の三本柱による更生支援の取組を進めてこられました。また、昨年12月には「明石市更生支援及び再犯防止等に関する条例」が制定されましたが、こうした条例の制定は全国初であり、これを機に明石市の取組が更に進んでいくことを期待しております。
明石市が積み重ねられてきた取組は、他の地方公共団体にとってもモデルケースとなるものであり、法務省としても、こうした取組が全国に広がっていくよう力を尽くしてまいります。
法務大臣 山下たかし



(4面)
市が発令する避難情報が変わります
レベル3・レベル4で避難行動を!
総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)
風水害や土砂災害の危険性が高まった際に、市が発令する避難情報が「警戒レベル」を用いた表現に変更されました。
わらしコメント=事前に確認を
※警戒レベルは1~5の順番で発令されるとは限りません。

警戒レベル 避難情報など 皆さんが取る行動など
レベル5
災害発生情報 災害発生。命を守るための行動を!
レベル4(全員避難)
避難指示(緊急)、避難勧告 速やかに避難所、または自宅内のより安全な場所へ避難しましょう
レベル3(高齢者などは避難)
避難準備・高齢者等避難開始 避難に時間がかかる人(高齢者や障害者など)は避難しましょう
レベル2
洪水・大雨注意報など(気象庁発表) 避難に備え、気象情報やハザードマップを確認しましょう
レベル1
早期注意情報(気象庁発表) 今後の情報に注意しましょう




地域総合支援センター運営協議会 市民委員募集
地域総合支援センターが中立公平で適正な運営を行えるよう、意見や提案をする市民委員を募集します。対象/介護サービス事業者でなく、市内在住の①65歳以上の人、②20~64歳の人 任期/3年 定員/①②それぞれ1人 申し込み/応募用紙に必要事項を記入し、「住み慣れた地域で誰もが安心して暮らせるために必要なこと 行政の役割と私に出来ること」をテーマに800字以内のレポートを添えて、7月16日までに持参または郵送、ファクシミリ、メールで地域共生社会室(〒673-8686 市役所本庁舎1階 TEL918-5289 FAX918-5049 メールsougoushien@city.akashi.lg.jp)へ。応募用紙は同室、あかし総合窓口、各市民センターで配布するほか、市ホームページにも掲載


後期高齢者医療保険料の均等割軽減割合が変わります
長寿医療課(TEL918-5165 FAX918-5105)
後期高齢者医療制度の持続性を高めるため据え置かれていた、所得が低い人への均等割軽減(本則7割、特例により9割または8.5割)について、平成31年度から軽減割合が見直されます。詳細は保険料決定通知書に同封のリーフレットで確認を。
対象者の軽減割合の変更
対象者 平成31年度 令和2年度 令和3年度から
現行の9割軽減対象者 8割 7割 7割
現行の8.5割軽減対象者 8.5割 7.75割 7割


国民健康保険料 決定通知書世帯主宛てに送付します
国民健康保険課ふか係(TEL918-5022 FAX918-5105)
送付日/7月11日 対象/国民健康保険加入世帯(世帯主が社会保険や後期高齢者医療制度に加入の場合も世帯主宛てに通知) 納付/決定通知書に同封の納付書裏面に記載の金融機関やコンビニで納めるか、口座振替で納付を。納期は7月~来年3月の9回。 ※年金からの天引きの場合は、4月~来年2月の6回(各年金支給月) ※今年度、賦課限度額(保険料の上限)が引き上げになり、保険料の軽減を適用する際の基準が緩和されます。詳しくは市ホームページで。


福祉医療費受給者証を切り替え
子ども、母子家庭、高齢者や障害者などを対象に、医療費の一部を助成する福祉医療費助成制度の受給者証が7月1日から切り替わります。引き続き受給資格のある人には、新しい受給者証を6月末に送付しています。
【新規受給には申請が必要です】
新たに次の受給要件を満たした人に受給資格があります。ただし、こども医療費以外は所得制限があります。 ①こども医療費/0歳~中学3年生(15歳到達後の最初の3月31日まで) ②母子家庭等医療費/18歳到達後の最初の3月31日までの児童(高校在学中の場合は20歳未満)を扶養している母子家庭の母、父子家庭の父、または配偶者に重度の障害がある人およびその児童など ③重度障害者医療費、④高齢重度障害者医療費/身体障害者手帳(1~3級)、療育手帳(A、B1判定)または精神障害者保健福祉手帳(1、2級)を持っている人 ⑤高齢期移行者医療費/65~69歳で、市民税非課税世帯に属し、本人の前年の年金収入が80万円以下などの人。昭和27年7月1日以降に生まれた人は、所得により要介護2以上必要
お問い合わせ
①②児童福祉課(TEL918-5027 FAX918-5196)③障害福祉課(TEL918-1344 FAX918-5244) 
④⑤長寿医療課(TEL918-5026 FAX918-5105)


障害基礎年金の所得状況届・障害状態確認届の手続きが変わります
20歳前傷病により障害基礎年金を受けている人は、手続きが変更になります。
①所得状況届(はがき)の提出が不要になりました
市が所得情報を日本年金機構へ報告することになりました。市が情報を把握できない人はこれまでどおり提出が必要です。
②障害状態確認届(診断書)の提出月が誕生月になりました
毎年7月末までに提出していた障害状態確認届(診断書)の提出が「誕生月の末まで」に変更となります。これまで7月に送付していた用紙は、誕生月の3か月前に日本年金機構から送付します。
お問い合わせ/福祉総務課国民年金係(TEL918-5070 FAX918-5106)、または日本年金機構「ねんきんダイヤル」 TEL0570-05-1165


職員募集 来年4月採用予定 保育教育職(保育士・幼稚園教諭)
職員室職員担当(TEL918-5006 FAX918-5145)
受験資格/昭和59年4月2日以降に生まれ、保育士資格と幼稚園免許の両方を有する人(見込み含む)
申し込み/試験案内(市ホームページに掲載、市役所・あかし総合窓口・各市民センターで配布)で詳細を確認し、7月9日~29日に職員室職員担当(〒673-8686 市役所本庁舎4階)へ直接申し込みを。
※郵送での申し込みも可(7月26日必着)
高丘保育所の臨時調理員も募集中です。詳細は、こども育成室(TEL918-5149)で確認を。


就職希望者向け私立保育所見学バスツアー 参加者募集
待機児童緊急対策室(TEL918-5267 FAX918-5163)
市内の保育所・認定こども園などを見学します。園長先生との懇談などを通して、自分に合った就職先を探すことができます。 日時/7月27日(土)、8月9日(金)・20日(火)・29日(木)午前9時~午後3時 ※開催日により時間の変更あり 場所/JR明石駅集合 ※見学は各日4園程度 対象者/保育士資格所持者および取得見込みの人 定員/各日18人 費用/無料 申し込み/開催日の5日前までに、電話かファクシミリまたは市ホームページの「電子申請」で先着順受け付け


放課後児童クラブ支援員の資格が取得できる研修の受講者を募集します
こども育成室放課後児童クラブ担当(TEL918-6004 FAX918-5163)
内容/支援員として必要な知識や技能を学び、放課後児童支援員認定資格を取得できる研修 ※兵庫県主催、16科目合計24時間
資格/保育士、教員または社会福祉士の資格のある人や児童に関わる業務に2年以上従事した人
申し込み/県ホームページ掲載の研修案内を確認し、必要書類を各回の締切日(第5回=7月19日、第6回=8月9日、第7回=8月23日、第8回=9月20日)までに、こども育成室放課後児童クラブ担当(市役所議会棟1階)へ持参
▶放課後児童クラブ支援員
補助支援員(資格不要)も募集しています
申し込み/明石放課後児童クラブ運営委員会事務局(TEL915-8170 FAX915-8175)へ


傍聴者募集
▶第1回児童福祉専門分科会
日時/7月8日(月)午後4時30分~ 場所/市役所議会棟2階大会議室 内容/子ども・子育て支援事業計画の策定 定員/30人 申し込み/7月5日午後5時まで、こども育成室運営担当(TEL918-5149 FAX918-5650)で先着順受け付け
▶総合教育会議
日時/7月17日(水)午後3時30分~ 場所/市役所議会棟2階第3委員会室
内容/放課後児童クラブや明石こどもセンターとの連携など 定員/10人 申し込み/政策室(TEL918-5010 FAX918-5101)で先着順受け付け
▶第3回地方独立行政法人明石市立市民病院評価委員会
日時/7月26日(金)午前10時~ 場所/市民病院本館2階講義室 内容/業務実績の評価 定員/15人 申し込み/保健総務課(TEL918-5414 FAX918-5440)で先着順受け付け



(5面)
あかしこども広場子育て支援講座
あかしこども広場講座受付係(月曜休館)
TEL918-6219 FAX918-6223
 メールakashikodomo@kobeymca.org
講座名 日時 対象 定員 費用 内容
①親子クッキング教室 8月1日(木)10:00~12:30 4歳~就学前の子どもと保護者 18組 500円 豆乳パンとミネストローネ
②小学生運動あそびⒶ 8月2日(金)11:00~12:00 小学生 20人 100円 運動あそび
③サマースクール 8月6日(火)~8日(木)9:30~15:30(予定) 小学生 20人 1日500円※
夏休みの宿題、野外活動など ※野外活動は別途交通費要
④離乳食教室(後期) 8月8日(木)10:00~12:00 第1子が9~11か月の子どもと保護者 30人 200円 離乳食の進め方、試食(親のみ)
⑤小学生工作教室 8月9日(金)10:00~12:00 小学生 20人 100円 ペットボトル空気砲づくり
⑥ハッピープレママサロン(妊婦さんの栄養教室) 8月10日(土)14:00~15:30 11月~来年1月に出産予定の妊婦 20人 200円 食生活アドバイス、プレママ同士の交流
⑦小学生運動あそびⒷ 8月11日(日)11:00~12:00 小学生 20人 100円 運動あそび
⑧小学生クッキング教室 8月16日(金)10:00~13:00 小学1~3年生 20人 500円 ピザづくり
⑨もうすぐパパママ講座 8月17日(土)A=10:15~12:15、B=14:00~16:00-11月~来年1月に出産予定の妊婦とパートナー-20組-無料-助産師の話と、抱っこ・沐浴実習(Aは先輩パパママ赤ちゃんとの交流会あり)
⑩先輩パパママ赤ちゃんとの交流会8月17日(土)10:45~12:15 おおむね4~10か月の子どもと保護者 10組 無料 参加者の交流、もうすぐパパママ講座の受講者とのふれあい
⑪小学生向け講座 8月21日(水)10:00~12:00 小学生 20人 200円 絵の具でダイナミックにあそぼう
⑫離乳食教室(前期) 8月22日(木)10:00~12:00 第1子が4~6か月の子どもと保護者 30人 200円 離乳食の進め方、試食(親のみ)
⑬小学生クッキング教室 8月23日(金)13:00~15:00 小学1~3年生 20人 300円 白玉フルーツポンチ
⑭イングリッシュワールド 8月27日(火)14:00~16:00 小学1~6年生 20人 300円 英語で夏祭り
いずれも場所/あかしこども広場 
申し込み/電話かファクシミリまたはメール(講座日・講座名・参加者全員の氏名(ふりがな)・性別・年齢・郵便番号・住所・電話番号、①~⑤⑦⑧⑩~⑭は子どもの名前(ふりがな)・生年月日・年齢(学年)、⑥⑨は出産予定日、⑨は希望の時間、⑧⑬は食物アレルギーの有無を記入)で、7月12日までにあかしこども広場講座受付係へ。応募多数時抽選。定員に満たない場合は締め切り後、先着順受け付け。対象外の兄弟姉妹の参加不可


あかし動物センター 夏休みイベント
①わんディ サマースクール わんちゃんとふれあう
日時/7月24日(水)・31日(水)=午後1時~3時、8月8日(木)=午前10時~正午 対象/市内在住の小学1~3年生 内容/「動物たちのことを知ろう」「犬とのふれあい、ゲーム」 費用/無料定員/各回20人程度(複数回参加不可) 
②張り子づくり教室 一緒に「動物」のことを考えよう
日時/8月2日(金)午前11時~午後3時対象/市内在住の小学4~6年生 内容/和紙や新聞紙を使った動物の張り子づくり 費用/無料 定員/15人
いずれも場所/あかし動物センター 申し込み/同センターホームページの申し込みフォーム(QRコードからアクセス可)または、はがき・ファクシミリ(参加者の氏名・学年・保護者氏名・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・保護者人数、①は希望日を第3希望まで記入可)で、7月13日(必着)までに同センター(〒674-0051 大久保町大窪2747-1 TEL918-5797 FAX918-5798)へ。応募多数時抽選。参加決定者のみ7月20日までに電話連絡


夏は、明石の海で楽しもう!
今年も海水浴の季節がやってきました。夏は明石の海で楽しみましょう。
海開き
林崎海水浴場 7月1日(月)~8月31日(土)
お問い合わせ/林崎海水浴場組合(TEL911-4971)
大蔵海岸海水浴場 7月13日(土)~9月1日(日)
お問い合わせ/大蔵海岸公園管理事務所 TEL914-7255 FAX914-7256)
▶大蔵海岸海水浴場のイベント
①オープニングセレモニー・フリーマーケット 日時/7月13日(土)セレモニー=午前9時 フリーマーケット=午前9時30分~ ※雨天中止
②明石市長杯関西大学ビーチバレーボール男女選手権大会 日時/7月13日(土)・14日(日) 開会式=13日
③NEXT2019 第2回全日本ビーチバレーボールU-23男女選抜優勝大会 日時/7月20日(土)・21日(日)午前9時から
④夏休みいろいろ体験 日時/8月10日(土)・11日(日)午前11時~午後4時(予定)
⑤ミニ縁日 日時/8月17日(土)・18日(日)午後3時~6時30分(予定)
⑥さかなのつかみどり 
日時/7月27日(土)・28日(日)、8月3日(土) いずれも午前11時から 場所/砂浜 対象/小学生以下 定員/各100人 費用/500円 申し込み/往復はがきかファクシミリに、住所、代表者氏名、参加者氏名と年齢、希望日、電話番号、FAX番号を記入し、7月13日(必着)までに大蔵海岸公園管理事務所(〒673-0879 大蔵海岸通2-11 TEL914-7255 FAX914-7256)へ。応募多数時抽選(参加者に参加券を送付)



保育園などの園児を募集
9月新規開設
名称・住所 開所時間 定員
(仮)ニチイキッズおおくぼきた保育園(大久保町駅前2丁目7-4) 月~土曜日午前7時~午後7時 18人(0~2歳)
対象/保護者が仕事や病気、家族の介護などで家庭保育ができない0~2歳児 申し込み/8月1日~9日(土・日除く)の午前9時~午後5時30分にこども育成室(市役所議会棟1階)へ直接持参。募集要項などは市ホームページに掲載。 お問い合わせ/申し込み=こども育成室(TEL918-5093 FAX918-5650)、新規開設園について=待機児童緊急対策室(TEL918-5267 FAX918-5163)


「みんな食堂」開催
子ども、高齢者、障害のある人もない人も一緒に
総合福祉センター新館(TEL927-1125  FAX927-1126)
子ども、高齢者、障害のある人もない人もみんな一緒に楽しく食事しましょう。
日時・メニュー/7月10日(水)=カレーライス、24日(水)=ホットドッグいずれも午後5時~6時30分 場所/総合福祉センター新館2階交流スペース 対象/市内在住の小学生以上 定員/各30人 費用/大人=400円、子ども(小・中学生)=無料 申し込み/7月3日から同館にて先着順受け付け ※子どものみの参加は保護者の同意と迎えが必要


「安全・安心に向けて~明石市の取り組み~」パネル展を開催します
総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)
市では、平成13年に発生した「明石市民夏まつり事故」「大蔵海岸砂浜陥没事故」を教訓に、安全・安心を最優先としたまちづくりを進めています。安全の継承を誓う「市民安全の日(7月21日)」に合わせ、市の安全に関する取り組みをパネルで展示します。 
期間・場所/①7月12日(金)~18日(木)=あかし市民図書館研修室 ②7月19日(金)~26日(金)=市役所本庁舎2階ロビー ※②は選挙の日程により縮小・中止する可能性があります

7月は「施設点検重点月間」です。市の全ての施設の安全点検を実施します。



(6面)
天文科学館だより

開館時間:午前9時30分~午後5時
観覧料:一般700円 高校生まで入館無料
〒673-0877 人丸町2-6 TEL919-5000 FAX919-6000
月曜・第2火曜休館(祝日は開館、翌営業日が休館)

夏休み講座にチャレンジ(②天体望遠鏡工作以外は、天文科学館で実施)
①シゴセンジャー! 夏休みキッズサマースクール
日時/8月3日(土)、4日(日)いずれも午前10時~11時 対象/4歳~小学2年生と保護者 定員/各日40人 締め切り/7月20日
②天体望遠鏡工作
日時/7月24日(水)午後2時~4時30分 場所/ウィズあかし(アスピア明石北館8階801) 対象/小学4年生~中学生 定員/40人 費用/2200円 締め切り/7月13日
③夏休みこども天文クラブ(全3回)
日時/開講式・講座・天体観望会=7月25日(木)午後6時~9時、プラネタリウム解説作り=8月1日(木)午前10時~午後0時30分、プラネタリウム発表会・修了式=8月8日(木)午後6時~9時 対象/小学4~6年生(7月25日、8月8日は保護者同伴) 定員/16人 費用/1000円 締め切り/7月13日
④ねんどで惑星をつくろう!
日時/7月30日(火)、8月23日(金)いずれも午後1時30分~3時45分 対象/小学4~6年生 定員/各日16人 費用/800円 締め切り/7月30日分=7月17日、8月23日分=8月9日
⑤惑星モビール工作(木星と土星)
日時/8月8日(木)・20日(火)いずれも午後1時30分~3時45分 対象/小学1~3年生と保護者定員/各日10組 費用/300円 締め切り/ 8月8日分=7月25日、8月20日分=8月6日

いずれも申し込み/それぞれの締め切り日(必着)までに、往復はがきの往信裏面に参加希望イベント・参加希望日・氏名・学年(年齢)・郵便番号・住所・電話番号を、返信表面に返信先の郵便番号・住所・氏名を記入し同館へ。応募多数時抽選
※1枚のはがきで1つのイベントに1人まで(①は4人まで)。消えるボールペン使用不可

特別展
「カガヤ写真展 世界に星空を求めて」
星空アーティスト・カガヤさん撮影の写真を展示。
期間/7月13日(土)~9月8日(日)

プラネタリウム一般投影「ふたたび月へ 月面着陸から50年」
アポロ探査と未来の月旅行についてお話します。
期間/7月31日(水)まで

キッズプラネタリウム
▶軌道星隊シゴセンジャー夏場所
日時/7月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)いずれも午前11時10分から(当日整理券制)
▶「もくせいとどせいのひみつ」
期間/7月20日(土)~9月1日(日)午前11時10分から、午後2時30分から

天体観望会
「土星、木星、アルビレオ(はくちょう座の二重星)」
日時/8月3日(土)、24日(土)午後7時~9時頃(受け付け午後6時30分から) 定員/各100人 費用/300円(駐車場別途200円) 申し込み/開催日の1か月前から開催前日の午後5時までに電話、ホームページから先着順に受け付け

天文科学館とのコラボイベント(いずれも天文科学館で実施)
明石市100周年×カルピス100周年
七夕合同企画「カルピスウォータープレゼント」
アサヒ飲料⑭「カルピス」ブランド誕生100周年と市制施行100周年を記念し、7月7日(日)の七夕の日にカルピスウォーターを先着707人にプレゼントします。(午前9時30分から配布、1人1本、なくなり次第終了)

天文科学館×須磨海浜水族園
海の日にスマスイがやってくる!
日時/7月15日(月・祝)①午前10時~11時②午後0時30分~3時30分 内容/360度VR体験ができる「VR360水族館」対象/どなたでも ※混雑時は入場制限

天文科学館×げんぶどうミュージアム
▶「きらきら☆鉱物スノードーム作り」&「宇宙・地球の玄武岩ときらめく鉱物」
日時/7月20日(土)①午前10時30分②午前11時③午前11時30分④午後1時30分⑤午後2時⑥午後2時30分 費用/500円 対象/どなたでも 定員/各回12人(当日整理券制)
▶げんぶどうや鉱物のおはなし
日時/7月20日(土)午後0時20分~0時50分

天文科学館と文化博物館は「シニアいきいきパスポート」掲示で観覧無料



文化博物館からの案内状

中学生まで観覧無料
〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409
メールotoiawase@akashibunpaku.com http://www.akashibunpaku.com/
夏季特別展 恐竜ワールド生物進化の大冒険
多くの研究によって判明した古代の生き物たちの姿を全身骨格標本や実際の化石などで紹介します。生命の誕生から恐竜の時代まで生物の進化を辿り、生命の不思議を体感してみませんか。
期間/7月13日(土)~9月1日(日)午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで。会期中無休) 観覧料/大人800円、大学生・高校生600円(障害者手帳などの提示で半額)
※大人ペアなど前売り券も販売中。お問い合わせは同館まで
会期中毎日開催
●来館記念に♪オリジナル恐竜スタンプを押そう!
●好きな色にぬろう! 恐竜ぬりえ

写真説明=「トリケラトプス」(全身骨格標本)一般財団法人進化生物学研究所 蔵

関連イベント・ワークショップ(いずれも要観覧料)
自分だけの恐竜を作ろう!発掘!恐竜コースター
日時/7月27日(土)Ⓐ午前10時からⒷ午後2時から、8月18日(日)Ⓒ午前10時からⒹ午後2時から(約30分~1時間程度) 費用/300円(材料費) 対象/小・中学生(小学3年生以下は保護者同伴)
定員/各回15人 申し込み/往復はがきに、参加者全員の氏名とふりがな、学年、代表者の住所と電話番号、保護者の付き添いの有無、参加希望日時を第2希望まで記入し、7月17日(必着)までに同館へ。応募多数時抽選

夏休み特別企画「夏休み文化博物館探検!」
夏休みに博物館の仕事を体験してみませんか。
いずれも対象/小・中学生(①のみ小学3年生以下は保護者同伴) 費用/無料(保護者:夏季特別展は要観覧料)
①博物館のうらがわ探検!
日時/7月26日(金)午前10時~11時、午後1時30分~2時30分 定員/各回10人
②資料カードを作ろう
日時/7月28日(日)午前10時~10時45分 
定員/20人
③大切なものをつつんでみよう
日時/8月3日(土)午前10時~10時45分 
定員/20人
④明石城築城400年特別企画「明石城をしろう!」
日時/8月4日(日)午前10時~10時45分 
定員/30人
申し込み/メールか往復はがきに、イベント名(①は希望時間も)、参加者全員の氏名とふりがな、学校名と学年、代表者の氏名・電話番号・住所、保護者の付き添いの有無(①は子ども1人につき保護者1人)を記入し、7月12日(必着)までに同館(メールgakugei@city.akashi.lg.jp)へ。応募多数時抽選 ※1枚のはがきで1つのイベントに3人まで。



(7面)
複合型交流拠点ウィズあかし
生涯学習・男女共同参画・市民活動支援センター
〒673-0886東仲ノ町6-1(アスピア明石北館7~9階)
TEL918-5603 FAX918-5618 メールoubo@a-machi.jp
❶ウィズあかし七夕まつり
日時/7月7日(日)午前10時~正午 内容/大型布絵芝居・紙芝居の読み聞かせや映画上映、ワークショップなど 対象/どなたでも 費用/無料(ワークショップは材料費200円) 申し込み/不要、直接会場へ 
❷男がイキヌクためのコミュニケーション 生きぬく・息ぬく
日時/8月3日(土)午後2時~4時 講師/福島みちひろさん(臨床心理士) 対象/どなたでも 定員/30人 費用/無料 受付期間/7月5日午前9時から受け付け開始、先着順 
❸ママ&パパのための「読書カフェ」
日時/7月25日(木)午前10時~正午 定員/10人費用/100円(お茶代) 受付期間/7月5日午前9時から受け付け開始、先着順  
❷❸申し込み/受付期間内に、窓口・電話・ファクシミリまたはメール(郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢・メールアドレス・一時保育の有無(❷❸)を記入)でウィズあかしへ
一時保育あり❷❸
対象/1歳半~就学前の子ども(要予約・定員15人・子ども1人につき保険料100円・申し込み時に子どもの名前・年齢を記入)



文化国際創生財団からのお知らせ
文化国際創生財団 〒673-0886 東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階
TEL918-5085 FAX918-5121 メールevent@accf.or.jp
■ひとつぶのたねクラシックコンサート「ホルンの響き ジアンサンブルデンデン」
日時/7月13日(土)午後2時から 場所/市民ホール(らぽす5階) 出演/白井みどりさん、成田ひかりさん、平田恭子さん、福井にちようさんによるホルン四重奏 費用/500円(未就学児無料) 
※同日午前11時~親子のためのミニコンサートも開催 費用/500円(高校生以下無料)
■アートしナイト「のほほんアザラシジャー」
日時/7月18日(木)午後7時~8時30分 場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階) 内容/羊毛フェルトマスコット作家の小野千賀子さんによるマスコット作り 定員/15人 費用/1800円(材料費) 申し込み/7月17日午後5時までに同財団ホームページまたは右のQRコードから専用フォームに必要事項を記入し同財団へ、先着順
■明石フレッシュコンサート
明石にゆかりのある現役音大生による演奏会。
日時/8月30日(金)午後6時30分開演 場所/西部市民会館ホール 入場料/前売り500円、当日800円(未就学児無料・保護者同伴)
■パックシーズン・オープニング・フェスティバルin明石「さどゆたか指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団明石公演」
日時/9月7日(土)午後2時開演 場所/市民会館大ホール 料金/S席4000円、A席3000円(全席指定) チケット/7月13日市民会館は午前9時から、インターネット(イープラス)は午前10時から発売
佐渡 裕 Ⓒ飯島 隆
■明石市合同芸術祭
「明石ダンスカーニバル」出演団体募集
日時/11月4日(月・休)午後1時30分開演、午後5時開演(予定) 場所/子午線ホール(アスピア明石北館9階) 募集団体数/36団体(先着順) 応募条件/次のア~エのすべての要件を満たす団体ア.市内在住または市内で活動している人が含まれていること イ.1団体につき15人程度まで(ジャンル不問) ウ.1団体に複数のチームが所属している場合、応募は1チームまで エ.作品の時間が出入り時間も含めて5分程度であること 応募方法/詳細は募集要項(同財団・各市民センター・コミセンなどで配布。財団ホームページからもダウンロード可)で確認を


市民会館チケット案内
アワーズネット 検索
市民会館   TEL912-1234 FAX914-0970
西部市民会館 TEL918-5678 FAX946-2334

映画「にちにちこれこうじつ」
日時/7月18日(木)午前10時30分から、午後2時から(2回上映いずれも30分前開場) 場所/市民会館大ホール 料金/前売り900円、当日1300円(全席自由)チケット/市民会館、西部市民会館、観光案内所ほかで販売中。未就学児入場不可
写真説明=Ⓒ2018「日日是好日」製作委員会

人形劇フェスティバル
日時/7月21日(日)午後1時開演(午後0時30分開場) 場所/市民ホール(らぽす5階)内容/人形劇、ペープサート、エプロンシアター料金/無料(全席自由)

桂ぶんちん独演会
「ジャパンツアー いちごいちえ」
日時/10月5日(土)午後1時開演(午後0時30分開場) 場所/市民会館大ホール 料金/4500円(全席指定) チケット/市民会館、西部市民会館、観光案内所ほかで販売中。未就学児入場不可
写真説明=橘蓮二撮影

親子施設見学会
市民相談室(TEL918-5050 FAX918-5102)
バスに乗って市の施設を見学する親子を募集します。 日時/8月1日(木)午前9時~午後4時頃 
見学施設/防災センター、花と緑の学習園、アサヒ飲料明石工場 対象/市内在住・在学の小学生と保護者 ※未就学児の同行不可 定員/40人 費用/無料(昼食、飲み物は各自で用意) 申し込み/はがきかメールに「親子施設見学会希望」と参加者全員の氏名・子どもの学年・住所・電話番号を記入し、7月12日(必着)までに市民相談室(〒673-8686 市役所内 メールsoudan@city.akashi.lg.jp)へ。応募多数時抽選


コミセン教室
親子サマースクール
対象/親子 定員/6~20組 費用/実費(講座により異なります) 申し込み/7月2日(大久保コミセンは3日)午前9時から先着順電話受け付け。
詳細はお問い合わせを

錦城コミセン TEL918-1612
工作教室 7月27日9:30~12:00
お菓子教室 8月3日9:30~12:00
朝霧コミセン TEL912-7084
あさぎり川自然観察教室 7月27日9:30~12:00
バルーンアートを楽しむ 8月18日13:00~15:00
大蔵コミセン TEL912-3620
クッキング教室 7月20日10:00~11:30
野々池コミセン TEL929-0355
工作教室 7月28日9:30~11:30
料理教室 8月4日9:30~12:00
望海コミセン TEL923-1439
粘土クラフト教室 7月27日10:00~12:00
大久保コミセン TEL936-0879
創作粘土教室 7月27日10:00~12:00
手打ちうどん教室 8月3日9:30~12:30
大久保北コミセン TEL935-3588
工作教室 8月4日10:00~12:00
高丘コミセン TEL935-5325
料理教室 7月28日10:00~13:00
ドリパージュ教室 8月3日9:30~11:30
魚住コミセン TEL943-0303
チリモン入門教室 7月30日10:00~12:00
動くおもちゃ作り 8月3日10:00~12:00
魚住東コミセン TEL947-0199
陶芸教室 7月27日9:30~12:00
クッキーをつくろう 7月28日10:00~13:00
二見コミセン(西部文化会館) TEL943-6741
洋菓子作り 8月1日9:30~12:00


市民講座
申し込み/7月2日(二見コミセンは1日)午前9時から先着順電話受け付け

望海コミセン TEL923-1439
親子で楽しむおはなし会 定員/100人 7月24日10:00~11:30
二見コミセン(二見こども園)    TEL942-3454
子育て講座木のおもちゃで遊ぼう 定員/40人 7月23日10:00~12:00
谷八木コミセン TEL935-7720
親子でバルーンアートを作ってあそぼう 定員/10組 8月3日10:00~11:30


(8~9面)
情報アラカルト
お知らせ
土曜日市税納付相談
日時/7月27日午前9時~午後4時
対象/市税の納付方法の相談が必要な人(課税内容や申告を除く)
場所・お問い合わせ/納税課(市役所西庁舎2階 TEL918-5016 FAX918-5132)

小児慢性特定疾病医療受給者証の更新手続きはあかし保健所へ
場所/あかし保健所3階(大久保町ゆりのき通1-4-7)
対象/9月30日まで有効の受給者証を持ち、10月以降も受給を希望する人(対象者には更新の案内を郵送済み)
お問い合わせ/健康推進課(TEL918-5657 FAX918-5440)


光化学スモッグにご注意を!
夏は光化学スモッグが発生する可能性が高まります。光化学スモッグ注意報などが発令された場合には次の①~④に注意してください。
①なるべく屋外に出ないようにする
②目に刺激や痛みを感じた人は洗顔する
③のど、鼻に刺激や痛みを感じた人はうがいをする
④症状のひどい人は医師の診断を受ける
お問い合わせ/環境保全課(TEL918-5030 FAX918-5107)


県立水産技術センター研究発表会
日時/7月19日午後2時~4時
内容/研究員によるシタビラメ類の資源調査などの研究発表、漁協女性部の魚食普及の取り組みの発表
場所/県立水産技術センター
定員/120人
お申し込み/同センター(TEL941-8602 FAX941-8604)で電話受け付け。先着順


しゃぼん玉で遊ぼう!
主催・場所・お問い合わせ/社会福祉法人ひとまる会明石乳児院(大久保町大窪2752-1 
TEL936-1419 FAX937-1920)
日時/7月17日午前10時30分~11時30分
対象/1歳~就学前の子どもと保護者
定員/20組  ※着替え・サンダル持参
お申し込み/7月10日まで同院で午前10時~午後5時に電話受け付け中。先着順


まるごと障害福祉フェア
主催/明石障がい者地域生活ケアネットワーク(略称135Eネット)
日時/7月13日午前10時30分~午後3時30分
場所/あかし市民広場
内容/障害福祉サービスと事業所の紹介や福祉に関わる就職案内、事業所の生産品の販売・展示
お申し込み/不要、直接会場へ
お問い合わせ/同ネットワーク 時のわらし(TEL・FAX918-8500)


明石フィルハーモニー・ジュニア・オーケストラ サマーコンサート
主催・お問い合わせ/明石フィルハーモニー協会(TEL918-5085 FAX918-5121)
日時/7月14日午後1時30分開演(1時開場)
場所/西部市民会館
内容/高校生以下で構成するジュニア・オーケストラの演奏会
費用/500円 チケット/文化国際創生財団、明石・西部市民会館、観光案内所で販売中 


教室・講座
市民救命士講習 
日時/7月14日午前9時~正午 
場所/防災センター 
内容/心肺蘇生法、AEDの実技など 
定員/30人 対象/中学生以上 
お申し込み/7月9日までに、防災センター(TEL918-5910 FAX918-5911)で先着順に電話受け付け
※講習修了者には修了証を授与


エクササイズで健康度アップ教室SP21(健康ソムリエプロジェクト)
主催/あかし健康ソムリエ会
▶大蔵コミセン
日時/7月10日午前9時30分~11時
▶大久保(あかし保健所1階多目的ホール)
日時/7月17日午前9時30分~11時
▶林コミセン
日時/7月24日午前9時30分~11時
▶二見北小コミセン
日時/7月24日午前10時~11時30分
いずれも内容/健康チェック、明石焼体操、各種健康体操など
お申し込み/不要、直接会場へ ※林コミセン、あかし保健所は公共交通機関で来場を
お問い合わせ/健康推進課(TEL918-5657 FAX918-5440)


ふれあいプラザあかし西の催し
場所・お申し込み・お問い合わせ/ふれあいプラザあかし西(TEL945-0294 FAX945-0295
メールheartful-shinki2@fureai-akashi.jp)で7月5日午前9時から受け付け
※①、②は申し込み不要
①さざなみコンサート
日時/7月14日午前11時~(約1時間)
内容/「ちむぢゅらさん」の沖縄エイサー、沖縄舞踊、唄三線
定員/150人
②すくすく計測大きくなったかな?
日時/7月11日午前10時~11時45分
内容/育児相談(予約優先)、身長・体重測定
対象/乳幼児と保護者
③スッキリボディ運動教室
日時/8月3日午前10時~11時30分
内容/エアロビクス、ストレッチ
対象/30歳以上 定員/20人
費用/150円(保険料)
④元気アップ講座シリーズ③
日時/8月7日午後2時~3時30分
内容/リフレッシュヨガ
対象/60歳以上 定員/30人
⑤ふたみん卓球教室(初級)
日時/8月9日・23日・30日いずれも午前10時~正午
内容/楽しく基礎を習得しよう
対象/おおむね60歳以上の卓球初心者
定員/20人 費用/150円(保険料)
⑥ほっとかい護「歩行寿命をのばそう」
日時/8月13日午後2時~3時30分
内容/身体を楽しく動かすことを学ぼう
定員/30人


青い鳥学級・明石教室 視覚障害者向け講座
主催/播磨東青い鳥学級東支部明石教室運営委員会
日時/8月2日、9月27日、10月25日いずれも午前10時から(全3回)
場所/ウィズあかし(アスピア明石北館)ほか
内容/ストレスと心の健康を学ぶ講演会、図書館のユニバーサルサービス体験、ブラインドポールウォーキング体験など
対象/15歳以上の視覚障害者(生徒・学生除く)
定員/35人
費用/1100円(初日・3日目の昼食、お茶代)
お申し込み/7月22日までに市民センター、あかし総合窓口、コミュニティセンターで配布する申込書に必要事項を記入し、持参、郵送、ファクシミリまたはメールでコミュニティ・生涯学習課(〒673-0886 東仲ノ町6-1 アスピア明石北館9階 TEL918-5602 FAX918-5416 メールllc@city.akashi.lg.jp)へ。電話での申し込みも可。応募多数時抽選


シニア向けパソコン初心者・初級教室
主催・場所/市シルバー人材センター
日時/7月23日・30日、8月6日・20日・27日、9月3日・10日いずれも午前10時~正午(全7回)
内容/初めてのパソコン、ワード・エクセルの操作基礎、インターネットに挑戦
※パソコン持参
対象/60歳以上 定員/10人 
費用/7000円
お申し込み/7月5日まで同センター(TEL922-5000 FAX922-5040)で電話受け付け。先着順


明石高専 公開講座
主催・お問い合わせ/明石高専総務課教育・研究プロジェクト支援室(魚住町西岡679-3
TEL946-6148 FAX946-6041)
①ダイアローグカフェ in 建築学科
日時/7月7日午後1時30分~4時30分
対象/中学生 定員/25人
②カラフルセメントアートに挑戦
日時/7月13日午後1時~4時
対象/小学生と保護者 定員/16人
③明石城坤櫓(ひつじさるやぐら)のペーパー模型をつくってみましょう!
日時/7月15日午後1時30分~3時30分
対象/小学生と保護者、中学生
定員/50人
④モデルロケット講座
日時/7月20日午前9時~午後3時30分
対象/小学5・6年生と保護者、中学生
定員/12人
費用/2000円(材料費)
⑤光る泥団子をつくろう
日時/7月30日午前9時~正午
対象/小学生と保護者 定員/10組
いずれも場所/明石高専
お申し込み/①6月27日②7月3日③7月5日④7月1日⑤7月16日(午後5時必着)までに、同校ホームページの「明石高専公開講座受講申込フォーム」から申し込みを。応募多数時抽選


外国人が教える多国籍親子料理教室 ネパール料理
主催/NPO法人多文化センターまんまるあかし
日時/7月15日午前10時~午後1時
場所/ウィズあかし(アスピア明石北館8階)
対象/小学生以上の子どもと保護者 
定員/20人 
費用/1人1000円(大人・小人同料金)
お申し込み/電話かメールで同センター(TEL915-8747 メールinfo@manmaru-
akashi.com)へ。先着順



スポーツ&アウトドア
中央体育会館の催し
お問い合わせ/同会館(TEL936-6621 FAX936-6624)
▶ホープ杯サマーフェスティバル
日程 時間 種目
8/11 9:00~16:00 女子革バレーボール
8/11 9:00~16:00 男女混合革バレーボール
8/12 9:00~16:00 ゴムバレーボール
8/12 9:00~17:00 男女混合バスケットボール

費用/バレーボール(1チーム)5000円、バスケットボール(1チーム)4500円
お申し込み/7月2日~16日の午前9時~午後8時に所定の申込書に参加費を添えて、同会館窓口へ。先着順



▶魚住北公園
グラウンド・ゴルフ
日時/第2・4月曜日午前10時~午後3時
※8/12、9/23は休み
対象/どなたでも
▶明石海浜公園
①グラウンド・ゴルフ
日時/火曜日午前10時~午後3時 
※7・8月は休み
対象/どなたでも
②テニス
日時/水曜日午前10時~正午 
※8/21・28は休み
対象/中学生以上 
費用/1回300円
③バスケットボール
日時/木曜日午後6時30分~8時30分
対象/中学生以上 
費用/1回300円
いずれもお申し込み/明石海浜公園屋内競技場事務所(TEL943-0873 FAX942-
8650)、魚住北公園(TEL・FAX947-4050)で当日受け付け


市テニス選手権大会
主催/市テニス協会ほか
▶ダブルス
日時/9月1日~15日の日曜日
対象/男子一般・壮年、女子一般・ベテラン、混合一般・ベテラン
▶シングルス
日時/9月8日~10月13日の日曜日
対象/男子A級・B級・壮年、女子A級・B級・ベテラン
※いずれも市内在住・在勤者。壮年=昭和49年12月31日以前生まれ、女子ベテラン=昭和44年12月31日以前生まれ、混合ベテラン=男子/昭和34年12月31日以前生まれ、女子/昭和44年12月31日以前生まれ
場所/明石海浜公園テニスコートほか
費用/各種目4500円
お申し込み/7月24日(必着)までに、現金書留に参加費と氏名、性別、電話番号、種目、壮年・女子ベテラン・混合ベテランは生年月日も記入したものを同封し、同協会の田中勉(〒674-0071魚住町金ケ崎1562-5 TEL935-7011)へ。同協会ホームページからも申し込み可



市バドミントン大会混合大会
主催/市バドミントン協会
日時/7月28日
場所/中央体育会館
対象/中学生以上
内容/混合ダブルス1~4部制
費用/1人一般1200円、高校生以下1000円
お申し込み/7月16日(必着)までに、往復はがきかメールに大会名・出場の部・氏名・ふりがな・電話番号・クラブ名または学校名・性別を記入し同協会の高岸ひでたか(〒673-0885 桜町11-13(有)たつみスポーツ内 TEL911-5148 メールakashi.bad@gmail.com)へ
お問い合わせ/同協会の原田(TEL090-9981-7719)



園芸
菊花栽培教室「福助菊」
日時/7月20日、8月17日午後1時~2時30分、9月14日午後1時~2時(全3回)
場所/市菊花栽培場(明石公園内)
定員/25人
費用/2300円(全3回分、菊苗5本、5号駄温鉢1鉢、用土、テキスト代)
お申し込み/花と緑の学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で電話受け付け中。先着順


花と緑のまちづくりセンター(明石公園内)の催し
場所・お申し込み/花と緑のまちづくりセンター(TEL918-2405 FAX919-5186)7月1日午前9時から電話受け付け。先着順
▶家庭果樹の作り方①くだものづくりの基礎知識
日時/7月19日午後1時30分から
定員/30人 費用/100円
▶ガーデンデザイン②「小さな庭づくりのためのポイントと事例紹介」
日時/7月21日午後1時30分から
定員/30人 費用/100円
▶小枝アート森の仲間たち
日時/7月26日午後1時30分から
対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員/30人 
費用/600円



■ 献血にご協力を
▶明石運転免許試験場献血ルーム
日時/土曜・祝日を除く毎日 午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分

障害者施設による物品販売〈7月〉
主な販売品目 販売日
食パン、菓子パン 1日、22日
クッキー・パウンドケーキなど 18日
クッキー・お弁当 4日、11日、18日、25日
焼き菓子・チョコレート菓子 1日、4日、8日、11日、18日、22日、25日、29日
お弁当・お惣菜・丼など・雑貨 1日、8日、22日、29日
穴子寿司・鯖鮨・にぎり寿司など 11日、25日

場所/市役所本庁舎2階ロビー(エスカレーター横)
日時/午前11時30分~午後1時30分
お問い合わせ/障害福祉課(TEL918-1344 FAX918-5244)


夏だ!遊ぼう!学ぼう!楽しもう!
中央体育会館・石ケ谷公園の催し
①石ケ谷自然体験教室 コリント貯金箱を作ろう!
日時/7月21日午後1時30分~4時(雨天決行)
場所/石ケ谷公園内石ケ谷自然工房
内容/のこぎりで切った木材をかなづちと釘で組み立て、コリントゲーム型の貯金箱を作ります
定員/20人 費用/800円(保険料込み)
対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
②夏休み親子工作塾「クラフトレーシングカーを作ろう!」
日時/8月4日午後1時30分~3時 
場所/中央体育会館会議室1・2
内容/画用紙を使ってクラフトレーシングカーを作ります
対象/4歳~小学校3年の子どもと保護者
定員/15人 費用/500円(保険料込み)
持ち物/ハサミ、定規(30㌢㍍以上)、セロハンテープ、輪ゴム2本、のり
いずれもお申し込み/7月2日~16日に中央体育会館事務所(TEL936-6621)窓口または電話受け付け。先着順
花と緑の学習園(うわが池公園内)夏の自由研究
①ふわふわ毛糸と小枝を使った壁飾り
日時/7月23日午前10時~正午
対象/4歳~小学生と保護者
定員/15組 費用/1組400円
②見てビックリ!触ってビックリ!食虫植物の観察をしよう(食虫植物付き)
日時/7月27日午前10時~正午
対象/小学生 定員/24人 費用/600円
いずれもお申し込み/7月4日午前9時から同学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で電話受け付け。先着順

夏休み親子手話教室 手話でお話しましょう
聞こえない不自由さを理解し、手話での簡単な日常会話を学ぶ。
日時/8月3日・10日・17日・24日いずれも午前10時~11時30分(全4回)
場所/ふれあいプラザあかし西
対象/5歳以上の子どもと保護者 
※中・高校生の参加可 
定員/20人
お申し込み/社会福祉協議会(TEL924-9105 FAX924-9109)で電話受け付け。先着順

夏休み裁判傍聴会
日時/8月7日午後0時15分~4時
場所/県弁護士会館
内容/弁護士の事前説明、刑事事件裁判傍聴、質疑応答など
対象/中・高校生 定員/18人
お申し込み/はがき、ファクシミリまたはメールに、氏名・住所・学校名・学年・年齢・電話番号を記入し、メールの場合は件名を「夏休み裁判傍聴会申込」として、7月30日(必着)までに県弁護士会司法問題対策委員会(〒650-0016 神戸市中央区橘通1-4-3 TEL341-7061 FAX351-6651 メールbengoshikai@hyogoben.or.jp)へ。応募多数時抽選

こども水泳教室
日時/7月27日午前10時~11時
場所/総合福祉センター
対象/市内に住む障害者手帳・療育手帳を持つ幼児・小・中学生と家族。身長130㌢㍍以下は必ず保護者も入水
定員/家族・介護者を含め20人
お申し込み/同センター(TEL918-5660 FAX918-5661 メールsoufuku@akashi-shakyo.or.jp)の窓口、電話、ファクシミリまたはメール(教室名、住所、氏名、電話番号、障害の有無を記入)で受け付け。先着順

親子で楽しむ大衆演劇ご招待
主催/本町商店街振興組合
日時/8月6日午前11時~午後1時(午前10時30分開場)
場所/明石ほんまちみはくかん
内容/舞踊ショー、お芝居、口上
出演/くれない大介さん、くれないひでよしさん(紅劇団)
対象/小学生と保護者(2人1組)
定員/100組
お申し込み/往復はがきの往信裏面に小学生と保護者の氏名・年齢・学年・住所・連絡先(電話番号、ファックス番号、メールアドレスのいずれか)を記入し、7月15日までに同館「親子で楽しむ大衆演劇ご招待」係(〒673-0892 本町1-14-18 TEL080-7006-0870・同組合事務局 FAX939-3322 午前10時~午後5時)へ。応募多数時抽選



(10面)
低所得者向け・子育て世帯向けのプレミアム付商品券を発行します
購入対象者/①低所得者向け=2019年度の市民税(均等割)が課税されていない人 ※購入引換券の事前申請が必要。ただし、市民税(均等割)が課税されている人に扶養されている場合や、生活保護制度の被保護者などは対象外 ②子育て世帯向け=2016年4月2日~2019年9月30日に生まれた子どもがいる世帯の世帯主 購入限度額/①1人につき2万5000円(販売額2万円) ②対象となる子ども1人につき2万5000円(販売額2万円) 購入方法/市が送付する購入引換券を販売所に持参して購入 商品券使用期間/2019年10月1日~来年2月29日
※プレミアム付商品券に関することは、広報あかし・市ホームページで随時お知らせします。

▶取扱店舗を募集
明石市プレミアム付商品券の取り扱いが可能な店舗を募集します。 対象/市内に営業拠点がある小売り・飲食・サービス業者など
※詳細は市ホームページで確認を
お問い合わせ/購入引換券について=申請相談窓口(TEL0570-011135 FAX918-5126 平日午前9時~午後5時30分) ※対象要件を満たすか否かの確認や課税情報などは守秘義務のためお答えできません。
店舗募集について=発行委員会コールセンター(TEL0570-000217 平日午前10時~午後5時)
制度について=内閣府コールセンター(TEL0570-022036 平日午前9時~午後6時)

▶商品券事業をかたる詐欺にご注意ください!
プレミアム付商品券の購入について、振り込みやATMの操作を求めることはありません。自宅や職場に市や内閣府の職員をかたった電話などがあった場合は、最寄りの警察署または警察相談専用電話(#9110)にご連絡を

わらしコメント=詐欺には気をつけてね!


あかし防犯情報
総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)
明石警察署(TEL922-0110)
不審者に気をつけて 注意
夏は、不審者が増加する傾向にあります。家族で「身の回りの危険」について話し合い、防犯対策を確認しておきましょう。
防犯のポイント!
アンダーパスや高架下沿いの道など、死角が多く不審者が身を潜めている可能性があります。
周囲に警戒心を持ち、スマホなどの“ながら”歩きはやめましょう。
慣れている公園でも、トイレの中に不審者が潜んでいるかもしれません。
不審者を見かけたら、大声をあげたり、防犯ブザーを鳴らしたりしましょう。


7月の市民相談
●月~金曜日の相談は、休日を除く  費用=無料
●障害のある人などで電話予約が困難な場合は右記へ問い合わせを
お問い合わせ/市民相談室(市役所本庁舎2階)
月~金曜日8:55~17:40 TEL918-5002 FAX918-5102
相談名 内容(相談員) 相談日時(7月)と場所 お問い合わせ 予約

●暮らし
一般相談
日常生活上でのさまざまな問題
月~金曜日8:55~17:40
市民相談室
市民相談室
TEL918-5002

法律(弁護士)相談
相続・離婚・借金など(弁護士)
2日、5日、9日、12日、16日、19日、23日、26日、30日(毎週火・金曜日)13:00~16:00
市民相談室
当日8:55から電話予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

出張法律相談
相続・離婚・借金など(弁護士)
8日=大久保市民センター
22日=二見市民センター
13:30~16:30
7月1日8:55から電話予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

交通事故相談
事故の損害賠償など(弁護士)
12日、26日(毎月第2・4金曜日)13:00~15:30
市民相談室
随時予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

表示登記・境界相談
登記・境界の問題など(土地家屋調査士)
4日、18日(毎月第1・3木曜日)13:00~16:00
市民相談室
随時予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002


建築相談
住宅建築への助言(建築士)
9日(毎月第2火曜日)13:00~16:00
市民相談室
随時予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

年金・労働相談
年金・労働問題(社会保険労務士)
4日(毎月第1木曜日)13:00~16:00
市民相談室
随時予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

法務・登記相談
不動産・相続登記など(司法書士)
10日、24日(毎月第2・4水曜日)13:00~16:00
市民相談室
10日は1日、24日は16日8:55から電話予約受け付け
市民相談室 TEL918-5002

法務・登記相談
不動産・相続登記など(司法書士)
13日9:00~11:00(当日先着順)
明石商工会議所
県司法書士会明石支部 TEL911-7724

消費生活相談
消費者トラブルなど(消費生活相談員)
火~土曜日(15日開館、16日休館)9:00~16:00
消費生活センター
消費生活センター TEL912-0999

人権相談
人権に関する問題(人権擁護委員)
1日13:00~16:00
市民相談室
随時予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

行政相談
国への意見・要望など(行政相談委員)
2日、16日(毎月第1・3火曜日)13:00~16:00
市民相談室
随時予約受け付け
市民相談室 TEL918-5002

行政オンブズマン
市による権利利益の侵害(行政オンブズマン)
3日、10日、17日、24日13:30~16:30
市民相談室
市民相談室 TEL918-5050 要予約

公証相談
公正証書の作成など(公証人)
8日(毎月第2月曜日)13:00~15:00
市民相談室
随時予約受け付け
市民相談室 TEL918-5002 要予約

●子ども
あかしこども相談ダイヤル
こどもが抱える悩み・困りごと(心理士など
年中無休24時間
あかしこども相談ダイヤル TEL926-2525

あかし子育て相談ダイヤル
子育てに関する悩み(保健師・心理士など)
年中無休24時間
あかし子育て相談ダイヤル TEL926-2525

こども養育専門相談
離婚などに伴うこどもの養育費・面会交流など(元家庭裁判所調査官など)
25日(毎月第4木曜日)13:00~16:00
市民相談室
7月1日8:55から電話予約受け付け 要予約
市民相談室 TEL918-5002

あかし子育て相談室(就学前まで、電話・来所)
子育てに関する悩みなど(子育てアドバイザー)
火~日曜日10:00~12:00 13:00~16:00(来所相談は15:00まで)
あかし子育て相談室
あかし子育て相談室TEL918-5610 来所相談要予約

里親相談
制度や登録に関する相談(里親専門ケースワーカー)
月~金曜日9:00~17:00
あかし里親センター(あかし保健所1階)
あかし里親センター TEL935-9720 予約優先

ひとり親家庭相談
ひとり親家庭の相談(母子・父子自立支援員)
月~金曜日9:00~17:00
児童福祉課
児童福祉課 TEL918-5182

児童生徒にかかわる教育相談(電話・面接)
児童生徒の問題行動・不登校(教育相談員など)
月~金曜日9:00~19:00
児童生徒支援課分室(中崎小学校北校舎4階)
青少年育成センター TEL918-5410 面接相談要予約
いじめ・体罰総合相談
いじめの相談や体罰の通報(市民相談室相談員)
月~金曜日8:55~17:40
市民相談室
市民相談室918-5253

●男性
男性のための電話相談
男性のさまざまな悩み(男性相談員)
17日(毎月第3水曜日)18:00~21:00
男女共同参画センター-男性電話相談専用TEL918-5614

●女性
女性のための就業相談
女性の就業支援(就労支援員)
火~土曜日9:00~17:00
男女共同参画センター
ウィズあかし申し込み専用 TEL918-5603(火~土曜日)
来所相談要予約

女性のための相談
女性のさまざまな悩み(女性問題カウンセラー)
電話相談
火~土曜日9:00~12:30 13:30~17:00
男女共同参画センター
面接相談 
火~土曜日9:00~12:30 13:30~17:00
男女共同参画センター
女性のための相談受付TEL918-5611
火~土曜日9:00~12:30 13:30~17:00
面接相談要予約

女性のための法律相談
女性のさまざまな悩み(女性弁護士)
18日
①13:30か ②14:00から③14:30から④15:00から
男女共同参画センター
女性のための相談受付TEL918-5611
火~土曜日9:00~12:30 13:30~17:00
面接相談要予約

女性のためのチャレンジ相談
女性の起業・地域活動など(キャリアコンサルタント)
27日
①14:00から②15:00から③16:00から

 

男女共同参画センター-ウィズあかし 
申し込み専用TEL918-5603(火~日曜日) 要予約

●その他
福祉相談
身体障害者のさまざまな悩み(身体障害者相談員)
月・水~土曜日(15日除く)9:00~12:00
勤労福祉会館
身体障害者福祉協会TEL912-3333

障害当事者相談
障害に関する相談(障害当事者またはその家族 ※は家族会)
▷肢体=1日、3日※、17日※、29日、31日※
▷精神=5日、8日※、19日、22日※
▷視覚=4日、18日 
▷難聴=10日、24日 
▷ろうあ(手話)=11日、25日
▷知的=12日※、26日※
10:00~14:00 
あすく事務所
あすく事務所(勤労福祉会館1階)TEL945-5651 FAX945-5652

ボランティア相談
ボランティア活動に関する相談(協議会相談員)
▷月曜日(15日除く)=総合福祉センター(1階受付)
▷木・土曜日=ふれあいプラザあかし西(3階ボランティア活動室)
いずれも13:00~16:00
社会福祉協議会
ボランティアサポーター協議会TEL924-9105

DV相談
配偶者・パートナーからの暴力(DV相談員)
月~金曜日8:55~17:40
配偶者暴力相談支援センターTEL918-5186

税務相談(来所のみ)
9日、16日、19日、23日、26日10:00~13:00(1人30分程度)
近畿税理士会明石支部
近畿税理士会明石支部TEL923-1415 要予約

若者就労相談(15~39歳)
若者の就労支援(キャリアコンサルタント)
▷8日①13:00から②14:00から③15:00から=市民相談室
▷22日①13:00から②14:00から③15:00から=大久保市民センター
あかし若者サポートステーションTEL915-0677 予約優先

履歴書・職務経歴書作成相談
書類作成に関する相談(キャリアコンサルタント)
20日①10:00から②11:00から③14:00から④15:00から
男女共同参画センター
ウィズあかし申し込み専用 TEL918-5603(火~日曜日) 要予約



保健メモ
7月から上限12万円に
●妊婦健康診査費の助成を増額します
お問い合わせ/こども健康課(TEL918-5656 FAX918-6384)
7月1日から、妊婦健診の費用の助成額(上限)を8万2000円から12万円に増額します。6月までにすでに申請をしていて7月以降に出産予定の人には、個別に案内を送付しています。届いていない人はご連絡ください。※7月以降は新しく届いた券のみをご使用ください。

●乳幼児健康診査など(対象児には個別に通知しています)・無料
お問い合わせ/こども健康センター(TEL918-5656 FAX918-6384)
4か月児健診 ※
対象/平成31年2月16日~3月16日生
日時/7月2日・9日・23日 12:45~14:00
場所/こども健康センター

10か月児健診
対象/平成30年9月生
場所/市内指定小児科医療機関 要予約

1歳6か月児健診 ※
対象/平成29年11月生  
日時/7月10日・12日・19日 13:00~14:00
場所/こども健康センター
2歳児歯科健診
対象/平成29年3月生
場所/市内指定歯科医療機関 要予約

3歳6か月児健診 ※
対象/平成28年1月生 
日時/7月3日・5日・17日 13:00~14:00 
場所/こども健康センター
午前の事業は7時、午後の事業は11時現在で、市内に気象警報が発令されている場合、中止します。
※対象月に受診できない場合は、ご相談ください


胸部巡回検診
お問い合わせ/保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)
対象/40歳以上の市民 受診方法/身分証明書と検診料金を持参し、下記日程に直接会場へ(予約不要) ※明石市健診費用助成券をお持ちの人は、ご持参ください。 費用/500円(かく痰検査を実施する場合は500円追加) ※70歳以上の人などは無料。必要な書類は保健予防課へお問い合わせください。
7月の巡回スケジュール(日時と場所〉
1日 清水公民館(13:00~14:30)、清水新田公民館(15:00~16:30)
2日 当津会館(13:00~14:30)、王子公民館(15:00~16:30)
3日 西二見公民館(13:00~14:30)、西部文化会館(15:00~16:30)
4日 朝霧コミュニティプラザ(13:00~14:30)、朝霧公園内西側(15:00~16:30)
5日 太寺会館(9:00~10:30)、第一松が丘自治会集会所前(11:00~12:30)
8日 福林寺前(13:00~14:30)、西明石町公民館(15:00~16:30)
9日 西二見駅前3丁目公園内(13:00~14:30)、岡の上公民館(15:00~16:30)
11日 大窪会館(13:00~14:30)、山の下公民館(15:00~16:30)
16日 弁財天公民館(9:00~10:30)、防災センター(11:00~12:30)
17日 大道町公民館(13:00~14:30)、衣川コミセン(15:00~16:30)
18日 諸池自治会集会所(13:00~14:30)、高丘中央集会所前(15:00~16:30)
25日 鳥羽小コミセン(13:00~16:00)

※雨天決行(午前7時現在で、市内に気象警報が発令されている場合は中止します)
※車での来場はご遠慮ください


あかし保健所の健康相談
面接相談要予約
費用=無料
健康推進課(あかし保健所3階)では健康に関するさまざまな相談を受け付けています。
健康推進課(TEL918-5657 FAX918-5440)
相談名(相談員)
健康相談(保健師)
栄養相談(栄養士)
歯科保健相談(歯科衛生士)
難病・小児慢性特定疾病に関する療養相談(保健師)
こころのケア相談(保健師・精神保健福祉士・精神科医・心理士) 
酒害(アルコール)相談(当事者会)  
依存症(薬物・ギャンブルなど)相談(当事者会)  
健康に関する悩み、いつでもお気軽にご相談ください。ご家族からのご相談も受け付けております


保健予防課(あかし保健所4階)では下記の相談・検査を受け付けています。
保健予防課(TEL918-5421 FAX918-5441)
相談名(相談員
エイズ・梅毒・肝炎に関する相談・検査(保健師)
7月11日・25日、8月1日 検査9:15~10:15
エイズ・梅毒のみ当日結果通知11:30から
※証明書の発行が必要な場合は有料


保健総務課(あかし保健所3階)では下記の相談を受け付けています。
保健総務課(TEL918-5414 FAX918-5440)
相談名(相談員)
不妊・不育専門相談(保健師)
7月24日(水)13:30~16:30(1人1時間以内)
※相談日の1週間前までに要予約

いずれも午前の事業は7時、午後の事業は11時現在で、市内に気象警報が発令
されている場合、中止します。


里親相談会(毎月開催)
お問い合わせ/あかし里親センター(TEL935-9720 FAX935-9721 メールakashi.satooya@ainote.main.jp)
日時/①7月20日(土)10:00~12:00、②8月21日(水)14:00~16:00
場所/①こども健康センター(パピオスあかし6階)、②明石こどもセンター(大久保町ゆりのき通1-4-7)
内容/里親・養子縁組についての説明、里親さんによる個別相談
申し込み/不要、直接会場へ



(12面)
本のまち明石 図書館なび
あかし市民図書館(TEL918-5800 FAX913-6071)
西部図書館(TEL918-5675 FAX947-2754)

あかし市民図書館 天文科学館コラボイベント
夏休み特別教室「望遠鏡を作ろう!!」
日時/8月9日(金)午後1時~3時30分 場所/あかし市民図書館研修室 対象/小学4~6年生 定員/15人 費用/2200円(材料費) 申し込み/7月2日から電話または窓口で受け付け。先着順

①夏休み応援ラボ
日時/7月30日(火)、8月1日(木)・17日(土)・18日(日)・22日(木)午後1時~2時30分 ※初回のみ午前10時30分~正午 場所/あかし市民図書館 内容/新聞・作文・音楽・アロマ・生物の研究室 定員/各15人
日時/7月30日(火)、8月3日(土)・8日(木)・17日(土)・21日(水)午後1時~2時30分 ※初回は午後1時~3時、17日は午前10時~11時30分 場所/西部図書館 内容/新聞・作文・妖怪・音楽・生物の研究室 定員/各10人

②図書館調べ隊
日時/8月7日(水)午前10時30分~午後0時30分 場所/あかし市民図書館 対象/小・中学生 定員/5人
日時/8月7日(水)午前10時~正午 場所/西部図書館 対象/小・中学生 定員/3人

③夏のおはなし会
日時/7月26日(金)午前11時~11時30分 場所/あかし市民図書館 内容/夏をテーマにしたおはなし会 対象/3歳以上(未就学児は保護者同伴)
日時/7月28日(日)午前11時~正午 場所/西部図書館 内容/はとの会によるペープサート「ねずみのよめいり」ほか 対象/3歳以上(未就学児は保護者同伴)

いずれも申し込み/①②=それぞれの電話または窓口で受け付け。
(①=7月2日から、先着順 ※1人2研究室まで ②=7月2日~9日、応募多数時抽選) ③=不要、直接会場へ

●7月 その他のイベント●
日 時間 内容 対象
あかし市民図書館
9日(火)、23日(火) 11:00 3歳以下 おはなし会
13日(土)、27日(土) 11:00 4~6歳、11:30 小学生 おはなし会
20日(土)11:00 小学生以下 かみしばい

日 時間 内容 対象
西部図書館
6日(土)11:00 3~5歳 えほんの会
20日(土)11:00 5歳以上 えほんの会
9日(火)、23日(火)11:00 0~2歳親子、11:30 3~4歳親子 おはなし会
12日(金)、26日(金)16:00 4~5歳 おはなし会



明石はんげしょうたこまつり
今年の半夏生は7月2日から
7月2日(火)
明石だこの天ぷらのふるまい
無料 先着順
時間/1回目=午前11時から、2回目/午後1時から
※いずれもなくなり次第終了、雨天中止
場所/明石駅前広場
お問い合わせ/明石半夏生たこまつり実行委員会(TEL090-9110-0925)

7月6日(土)
はんげしょう七夕夜市
イラストコメント=先着300人にスイカのふるまい
時間/午後6時~9時
場所/魚の棚商店街・銀座商店街・ほんまち商店街 ほか
※浴衣を着て来場し、記念撮影をした小学生以下の子どもたち先着200人に、当日使える金券200円分をプレゼント。(引き換え場所/ほんまち商店街アーケード)
お問い合わせ/魚の棚商店街(TEL 911-9666)

7月6日(土)
明石はんげしょう縁日
巨大なたこのすべり台クラーケンスライダーがやってくる!
明石焼やたこ飯の販売も!
時間/午前11時~午後3時 
場所/あかし市民広場(パピオスあかし2階)
お問い合わせ/シティセールス課(TEL 918-5263 FAX918-5136)

7月15日(月・祝)まで
明石はんげしょうたこまつり週間 開催中
市内47の店舗で、明石だこにちなんだ 各店自慢のオリジナルメニューやグッズを提供。参加店舗や内容など詳しくは配布するパンフレットでチェック!
お問い合わせ/明石半夏生たこまつり実行委員会(TEL 090-9110-0925)



明石市制施行100周年記念
NHKのど自慢 出場者募集
お問い合わせ/市制施行100周年記念事業推進室(TEL 918-5280 FAX918-5136)
日時 10月20日(日)午前11時45分~午後1時30分
※予選会は10月19日(土)午前11時45分~(観覧自由)、結果発表は午後5時30分頃予定
場 所 市民会館大ホール ※公共交通機関で来場を
出 演 予選通過者(20組程度)、司会/おだぎり 千アナウンサー
ゲスト/北山たけしさん、てんどうよしみさん(50音順)
対 象/中学生以上でアマチュアの人(中学生は保護者同伴)
定 員/250組程度
申し込み/往復はがきの往信裏面に郵便番号・住所・氏名とふりがな・年齢・性別・電話番号・職業(中・高・大学生は部活動)・歌う曲目とその歌手名・選曲理由を(グループは全員の氏名とふりがな・年齢・性別・職業、中学生は保護者の氏名と電話番号も)、返信表面に郵便番号・住所・氏名を記入し、8月30日(必着)までにNHK神戸放送局「NHKのど自慢」出場係(〒650-8515 住所不要 TEL252-5000)へ。1人(組)1通のみ

観覧者も募集中
番組観覧者を9月25日まで募集中です。
応募方法など、詳しくはホームページで確認を
応募情報は、選出・抽選結果の連絡のほか、NHKでは受信料のお願いに使用することがあります



広報あかし
No.1288 7月1日号
発行/明石市
編集/政策局 シティセールス推進室 広報課
〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL078-918-5001(直通) FAX078-918-5101
メールkouhou@city.akashi.lg.jp http://www.city.akashi.lg.jp/ 明石市 検索

明石市広報番組
市の情報を市民の皆さんへお届け
明石ケーブルテレビ 地デジ11ch
「海峡のまち 明石」
月~日曜日 午後 8時~ 8時15分
火~日曜日 午前10時~10時15分
●7月1日~14日
「はんげしょうに明石だこを食べて、夏を乗り切ろう」
明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101