ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2019年 > 広報あかしテキスト版 2019年(令和元年)6月15日

ここから本文です。

更新日:2019年6月15日

 広報あかしテキスト版  2019年(令和元年)6月15日

2019年(令和元年)6月15日号

 

広報あかし No.1283 2019年(令和元年)6月15日

市章マーク

明石市役所

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL912-1111

 

市政へのご意見・ご要望は…

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分

(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)

 

休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

休日歯科急病センター TEL918-5664

 

 

(1面)

あなたの声を 明石の教育に

 

「教育」は子育て世代にとって大変重要なテーマです。学校生活や勉強、進学など、子どもも保護者もさまざまな思いや要望を抱えていることと思います。

市は、この生の声を直接教育行政に届けていくため新しい仕組みをスタートさせます。

 

初 教育委員(候補者)・教育推進委員を募集

6月17日(月)~7月12日(金)

明石の子どもたちの充実した学びのため、教育行政に意見や提案を行う人材を募集します。

わらしコメント=あなたの思いを届けよう

 

本紙2・3面 進めています! “明石流”の教育

 

①教育委員会委員(候補者) 1人

保護者の代表として、教育委員会の委員を務める人材を初めて市民の中から公募します。

教育委員会とは、学校や青少年の育成など市の教育を担う重要な会議です。現在、市長が選任した4人の委員が務めています。

任期/10月28日から4年間

対象/次のア~ウに該当する人

ア 25歳以上で、市内在住(住民基本台帳に登録)の人

イ 任期中、市内の学校園に通う子どもがいる人

ウ 教育や学術、文化などの識見のある人(経験不問)

 

②教育推進委員 5人程度

子どもの教育について、思いや要望を直接市に届ける教育推進委員を募集します。

任期/10月1日~令和2年3月31日

対象/18歳以上の市内在住・在学・在勤の人

募集期間/6月17日(月)~7月12日(金)

選考方法/作文・書類審査(1次)、個別面接(2次)

 

申し込み/公募要領(市ホームページに掲載、市役所で配布)で詳細を確認し、募集期間内に申し込みを

お問い合わせ/①の職務内容、②について

教育委員会事務局総務課(TEL918-5054 FAX918-5111)

①の申し込みや選考について

総務局職員室職員担当(TEL918-5006 FAX918-5145)

 

子育てモニター も募集

子育て全般についての意見や提案を届ける「子育てモニター」もあわせて募集します。

詳しくは8面へ

 

市の人口と世帯数

2019年(令和元年)6月1日現在

※( )内は前月比

人口

合計人口/298,817人(プラス162人)

男性/144,408人(プラス57人) 女性/154,409人(プラス105人)

世帯 世帯総数/128,160世帯(プラス134世帯)

市域 49.42キロメートル

 

4面 高年クラブへの助成を拡充しました、「みんなの給食」スタッフ募集ほか

5面 子どもたちを水難事故から守るために、ボランティア里親入門講座ほか

6面7面 情報アラカルト

8面 「子育てモニター」募集、さかなクンのお魚教室ほか

 

(2−3面)

進めています!

すべての子どもに寄り添う“明石流”の教育

お問い合わせ/

2面 学校教育課(TEL918-5055 FAX918-5111)

3面 教育委員会事務局総務課(TEL918-5054 FAX918-5111)

 

子育て世代の声を聞きながら、子育て支援を進める明石市。教育現場でも子どもや保護者の声を反映しながらさまざまな取り組みを進めています。

ここでは、明石の教育について、これまでとこれからの取り組みを紹介します。

 

きよしげ教育長に聞く

「明石の教育のいま」

子育て世帯を代表してパパたこファミリーが、明石の教育についての疑問を清重教育長に聞きました。

きよしげたかのぶ教育長

2018年7月、文部科学省から明石市へ派遣。

10月、教育長に就任。

同省では、初等中等教育局の児童生徒課生徒指導調査官、教育財政室長、視学官などを歴任。

明石の好きなところは「明石の魚と野菜」。

 

質問1 小1ギャップの解消

いよいよ小学校入学!

「友達できるかな」「勉強についていけるかな」と親はいろいろと不安です。

きよしげ教育長回答

確かに、1年生はこれからの学校生活の大切な第1歩。スタートでつまずかないように、明石では県内唯一の1クラス30人以下の少人数学級にしています。

小学校1年生の少人数学級

1クラスの人数(最大)

一般的な市

1~4年生 35人

5、6年生 40人

 

明石市

1年生 30人 県内唯一

2~4年生 35人

5、6年生 40人

先生と子どもたちのふれあいがさらに密に

 

質問2 学力向上

ズバリ、明石の子どもたちの学力ってどうなんですか?

きよしげ教育長回答

ここ数年の学力テストでは、小学生が県の平均と同じくらい、中学生は平均より高い結果になっています。高校進学に向かって、中学でぐっと伸びているのが特徴的です。

全国・学力学習状況調査の結果

小学6年生

国語A・Bは県平均

算数はちょっと苦手

理科が得意

 

中学3年生

全教科で県平均以

 

平成30年度全国学力・学習状況調査の県平均正答率を100としたときの明石市の正答率(指数)

 

学力向上へ全力サポート

確かな学力を身に付けられるように子どもたちの学びをしっかり応援します。

わくわく地域未来塾数学・英語応援団

本をもっと身近に

 

質問3 英語教育

小学校で英語が始まるって聞いたけど、どんなことをするの?

きよしげ教育長回答

来年から3年生以上で英語の授業が始まります。でも実は、明石では去年から始めています。

外国人の先生の生の英語を聴きながら発音などを学んでいます。

生きた英語に触れながらしっかり身につける

明石の英語教育では、外国人講師の生の英語に触れながら、教科としての英語もしっかり学びます。

将来使える英語力を

イングリッシュ・デイ・キャンプ(10月開催予定、希望者対象)

一日どっぷり英語漬けの楽しいキャンプ

 

質問4 環境づくり

学校って、夏は暑くて冬は寒い、トイレが古いっていうイメージ。子どもたちに少しでも快適な学校で勉強を頑張ってほしいです。

きよしげ教育長回答

学びやすい環境は大切ですよね。明石の小・中学校ではすべての普通教室にエアコンを設置しています。暑い夏や寒い冬でも過ごしやすくなったと思います。

また、古いトイレも順番に洋式トイレに変えたりと、みんなが使いやすいように整備を進めています。

誰もが学びやすい学校に

普通教室に続いて、今年度から特別教室にもエアコンの設置を進めています。また、トイレの洋式化やエレベーターの設置など、誰もが学びやすい環境整備に取り組んでいます。

「置きべん」も可能に

教科書や問題集もかなりの重さになります。明石の学校では、家庭での勉強に支障がない教科書などを教室に置いて帰る「置き勉」を認めています。

専用の“置き勉ボックス”がある学校も

 

質問5 家庭の負担軽減子どもも勉強は大変だけど、制服代とか、お弁当作ったりPTA活動とか、親の負担もいろいろと多いのよね。

きよしげ教育長回答

保護者や家庭の負担を減らしてほしいという声は多く寄せられています。そんな声がカタチになった一番の取り組みは中学校給食でしょう。

ほかにも少しずつですが、家庭の負担が減るような取り組みをいろいろと進めています。

 

制服や用品にかかる費用負担を少なく

通学カバンや補助教材などを見直し、家庭の負担が少なくなるよう工夫しています。また、すべての中学校で卒業生の制服のリサイクルも行っています。

中学校給食の全校実施

市内のすべての中学校で給食を実施。給食センターで調理したあたたかい給食を、生徒全員に届けています。また、食物アレルギー対応なども進めています。

あたたかい給食をみんなで

放課後児童クラブの充実

明石市の放課後児童クラブの指導員の多くが、教員や保育士の有資格者。質の高い学童保育を提供しています。

夏休み期間のみの受け入れも順次実施しています

指導員のうち教員・保育士(有資格者)の割合

全国平均 34.0% 約2倍

明石市 72.8%

(平成30年5月)

 

PTA活動のあり方

PTA活動のあり方について、PTAとともに検討を進めています。

 

これから明石の教育はどうなっていきますか

すべての子どもたちにやさしい学校を目指します

公教育では、いかなる境遇下にある子どもでも、自らの人生を切り拓いていけるチャンスが与えられなければなりません。これは、私の役人(文科省)人生を通じて学んだことです。

「やさしいまちづくり」を進める明石市は、教育においても、すべての子どもが共に学び支えあう、お互いが誰にでもやさしい学校をめざしています。子どもの学力は、勉強の内容を理解することに加え、いろいろな子どもや大人たちと関わっていくことで、より“伸びしろ”が大きくなるからです。

これからも教育委員会が一丸となり、最新の研究成果を取り入れながら“明石流の教育”を進めていきます。 

教育長 清重隆信

 

写真説明=教育委員会の様子

 

 

 

(4面)

高年クラブへの助成を拡充しました

お問い合わせ/高齢者総合支援室いきいき係(〒673-8686市役所本庁舎2階 TEL918-5166 FAX918-5133)

 高年クラブへの助成を拡充し、さらに活動しやすくなりました。生きがいづくりや健康づくりのきっかけに、高年クラブに参加してみませんか。

対象/次の①~③の活動を毎月実施する高年クラブ

①社会奉仕・高齢者教養講座・健康増進活動 ②子育て支援・高齢者見守り活動 ③健康体操などの実施・普及促進活動

申し込み/7月12日(必着)までに、高齢者総合支援室いきいき係へ郵送または持参を

※申請書類は同係で配布、市ホームページにも掲載

助成額を増額月8000円→10000円に

小人数(10人以上)のクラブも対象に

 

助成額(月額)

会員数 今まで 今年度から

30人以上 8000円 1万円

25~29人 2000円 7000円

10~24人 なし 5000円

 イラスト説明=健康体操、清掃活動

高年クラブの結成などは市高年クラブ連合会事務局(TEL・FAX911-5518 火・土・日・祝日休み)へ

 

 

高齢者の居場所づくりに一緒に関わってみませんか 「みんなの給食」スタッフ募集

お問い合わせ/高齢者総合支援室いきいき係(TEL918-5166 FAX918-5133)

ひとり暮らしの高齢者へ給食を提供する「みんなの給食」をお手伝いしていただける、地域団体やグループを募集します。高齢者の居場所づくりに、あなたも携わってみませんか。

開催日程/9月~来年3月の毎月1回 午前11時~午後2時の3時間程度 

開催場所/朝霧・大蔵・望海・野々池・大久保・大久保北・高丘の各中学校コミセン

業務内容/配膳室から会場までの給食・食器類の運搬・返却、会場の設営、健口体操の実施など 

対象/開催地域に在住する4人以上で構成される団体

運営費(委託料)/1回=1万円(税抜き)

※高丘は1回=1万2000円(税抜き)

申し込み/市ホームページに掲載する募集要項で詳細を確認し、申込書を6月25日までに同係(市役所本庁舎2階)へ直接持参を



人事募集(消防吏員、看護師、委託保健師・助産師・保育士)

▶消防吏員(大学卒)【来年4月採用予定】

消防局総務課(TEL918-5270 FAX918-5983)

募集人数/4人程度

受験資格/次のア・イのどちらも満たす人

ア.平成6年4月2日以降に生まれ、4年制大学を卒業または、来年3月末までに卒業見込み

イ.身体強健で聴力、言語、運動機能など消防活動に障害がなく、視力が矯正視力を含み両眼で0.7以上かつ一眼で0.3以上

試験日/7月28日(日)と8月1日(木)・2日(金)のどちらか1日 

申し込み/市ホームページに掲載するほか、消防局、市役所で配布する募集案内で詳細を確認し、6月24日~7月12日に消防局総務課(〒673-0044藤江924-8)へ直接持参を(土・日除く) 

※遠方に限り郵送も可(7月9日消印有効)

 

 

▶市民病院職員(看護師) 【10月1日または、来年4月1日採用予定】

市民病院人事課(TEL912-2323 FAX914-8374)

募集人数/年間25人程度 受験資格/採用時60歳未満で、三交替または二交替勤務ができ、看護師免許を有する人、または来年5月31日までに看護師免許取得見込みの人 試験日/7月27日(土) 試験内容/作文、面接 申し込み/7月17日までに同病院人事課(〒673-8501 鷹匠町1-33)へ直接持参を(土・日・祝日を除く午前8時30分~午後5時15分)。郵送も可(7月16日必着) 

※募集要項は、各市民センター、行政情報センターで配布。詳しくは市民病院ホームページで確認を

▶①委託保健師・助産師 ②委託保育士

こども健康課(TEL918-5656 FAX918-6384)

担当業務/①妊産婦・新生児訪問指導 ②市主催の教室や健康相談の保育 受験資格/①保健師または助産師、②保育士の免許を有する人 申し込み/こども健康課で随時受け付け。選考、面接あり

 

 

「数学・英語応援団」 中学生の学習を支援する指導ボランティアを募集しています

学校教育課(TEL918-5055 FAX918-5111)

中学3年生などを対象とした放課後開催の数学・英語の学習教室でのボランティア。

活動日/来年2月までの平日(放課後約1時間、全20回程度) 場所/市内中学校 交通費/実費支給 謝礼/1回につき1500円 資格/次のア~ウのいずれかの要件を満たす人 ア.教員免許取得者または取得予定者(教育実習生など) イ.大学生、大学院生またはそれに準ずる人 ウ.中学校数学・英語の指導経験のある人 申し込み/中学校で配布する登録用紙に必要事項を記入し、各中学校に直接持参 ※締め切り日は各中学校にご確認を

 

 

東・北播磨の交流や地域活性化を行う団体に東播磨流域文化協議会が助成

政策室(TEL918-5010 FAX918-5101)

対象事業・上限額/①南北交流促進事業=東播磨・北播磨の人々の交流を促進する事業・30万円 ②地域活性化事業=歴史・文化などの伝承事業、地域資源再発見事業・15万円 ※いずれも今年度末までに事業報告・経費精算が完了する事業で、原則昨年度の本助成を受けていない事業 

対象団体/市内に所在または活動拠点を置く団体申し込み/7月12日までに、政策室(市役所本庁舎3階)で配付、市ホームページに掲載する申請用紙に必要事項を記入し、同室へ 

※締め切り後に助成団体を選考し、同協議会総会後に決定

 

 

6月議会開催中

ハラスメント防止委員会を設置するための条例改正案などを審議

総務課(TEL918-5041 FAX918-5103)

6月7日から6月議会が開催されています。

今回市が提案している議案は、ハラスメント防止委員会を設置するための条例改正案、(仮称)関西こども研修センターの運営経費などを追加する補正予算議案などです。

〈今後の日程〉

本会議/6月17日(月)・18日(火)いずれも午前10時から、6月28日(金)午後3時から

常任委員会/総務=6月19日(水)、生活文化=6月20日(木)、文教厚生=6月21日(金)、建設企業=6月24日(月)いずれも午前10時から

新庁舎整備検討特別委員会/6月25日(火) 午前10時から

 

 

7月執行予定 第25回参議院議員通常選挙

期日前投票所投票立会人 募集

市選挙管理委員会事務局(TEL918-5062 FAX918-5122)

応募資格/市内に住所があり、選挙権がある人 募集人数/各期日前投票所で1日あたり2人。選任後報酬あり 場所/市役所、大久保・魚住・二見の各市民センター、パピオスあかし、イオン明石、イトーヨーカドー明石店のうち希望する投票所 申し込み/6月24日(必着)までに郵送または持参で同事務局(〒673-8686 市役所本庁舎5階)へ。応募多数時抽選 ※申込書は市ホームページに掲載するほか、同事務局、各市民センターなどで配布

 

 

傍聴者募集

▶地方独立行政法人明石市立市民病院評価委員会

日時/第1回=7月2日(火)午後2時から、第2回=7月12日(金)午前10時から いずれも場所/市民病院本館2階講義室 内容/同病院の業務実績の評価など 定員/15人 申し込み/保健総務課(TEL918-5414 FAX918-5440)で先着順に電話受け付け

▶第11回明石市障害者の差別の解消を支援する地域づくり協議会

日時/7月10日(水)午前10時~正午 場所/市役所議会棟大会議室 内容/障害者の差別の解消に向けた取り組み 定員/10人 申し込み/福祉総務課障害者施策担当(TEL918-5142 FAX918-5048 メールhukushi@city.akashi.lg.jp)で先着順に受け付け

 

 

委員募集 明石市地域自立支援協議会

障害福祉課(TEL918-5160 FAX918-5244)

市障害者計画および障害福祉計画の推進や、地域における障害者などへの支援体制づくりについて、幅広い意見を取り入れるために委員を公募します。

対象/市内在住の満20歳以上(令和元年7月1日現在)の人で、平日昼間の会議に出席でき、市の他の審議会などの委員を5つ以上兼ねていない人 定員/4人 任期/委嘱の日から3年間 申し込み/応募用紙(市ホームページに掲載するほか、市役所・あかし総合窓口・各市民センターで配布)に必要事項を記入し、800字以内の応募動機を添えて、7月8日までに持参、郵送、ファクシミリまたはメールで障害福祉課(〒673-8686 市役所内 メールshoufuku@city.akashi.lg.jp)へ

 

 

 

(5面)

子どもたちを水難事故から守るために

お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

これからの季節、海水浴場のほか、ため池や河川など、水辺で活動する機会が多くなります。

子どもたちの命を守るため、家庭や地域で水難事故を防ぎましょう。

 

子どもたちの命を守る3つのポイント

①子どもたちだけで水辺に近づかせない

②家族で出かけたときも幼い子どもから目を離さない

③危険な場所で遊んでいる子どもを見かけたら注意する

わらしコメント=ボールを取るときは、必ず大人を呼びましょう!

 

「親子で学ぶ水辺の事故の防ぎ方」講座参加者募集

水難事故の防ぎ方を消防庁舎併設のプールで実際に体験しながら学びます。体験終了後、はしご車の操作訓練の見学・記念撮影会も行います。

日時/7月6日(土)午前9時30分~正午 場所/消防局(藤江924-8) 募集人数/30組(小学4~6年生と保護者) 申し込み/6月28日まで消防局予防課(TEL918-5948 FAX918-5983)で電話受け付け。応募多数時抽選 

※雨天中止

写真説明=着衣のまま浮かぶ練習

 

 

ボランティア里親入門講座

あかし里親センター(TEL935-9720 FAX935-9721 メールakashi.satooya@ainote.main.jp)

日時/7月10日(水)午後2時~4時 場所/あかし子育て支援センター多目的ルーム 内容/ボランティア里親についての説明、里親さんによる経験談申し込み/電話、はがき、ファクシミリまたはメール(住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入)で、7月3日まであかし里親センターで先着順に受け付け

 

ボランティア里親とは、普段は施設で生活している子どもを夏休みや年末年始・週末などに数日~1週間程度、家庭に迎え入れる里親さんのことです。

 

 

こどもの成長の記録方法を学ぶサポートノート講座(保護者向け)

「サポートノート」とは発達障害など支援を必要とする子どもが、途切れない支援を受けるために、行動の特徴や関わり方を伝えるためのものです。

日時/8月8日(木)午前10時~正午 場所/ふれあいプラザあかし西 対象/発達が気になる3歳~小学6年生の子どもの保護者 定員/20人 ※一時保育あり(生後4か月以上で首がすわっている子ども・先着順・要予約)

申し込み/発達支援センター(TEL945-0290 FAX945-0291)で7月16日まで先着順に電話受け付け

 

 

明石中央体育会館 スポーツ開放7~9月 参加者募集

その日集まったメンバーで、自由に練習やゲームを楽しみませんか。 ※申し込み不要、直接会場へ

種目・日時

①大人のバレーボール(20歳以上の男女) 

第2・4月曜日午後7時~8時45分 

※9/23は休み

②バレーボール

毎週水曜日午前の部=午前9時30分~11時30分、夜の部=午後6時30分~8時30分

※7/24は休み

③バドミントン(ラケットとシャトル持参)

毎週木曜日午前の部=午前9時30分~11時30分、夜の部=午後6時30分~8時30分

※7/25は午前の部、9/5は夜の部のみ。8/22、9/26は休み

④卓球(ラケットとピン球持参) 

毎週金曜日午前9時30分~11時30分

※7/26、8/2、8/23、9/6、9/20は休み

⑤コアトレ(ラジオ体操+サーキットトレーニング)

毎週金曜日午前10時~11時

※7/26は休み

場所/①~④=中央体育会館第1競技場 ⑤=中央体育会館2階会議室1・2 

費用/1人1回300円

持ち物/室内シューズ、運動のできる服

お問い合わせ/中央体育会館(TEL936-6621 FAX936-6624)

 

 

聴覚・言語障害者向け「電話リレーサービス」の利用者を追加募集します

▶電話リレーサービスって?

聴覚や言語に障害がある人は、電話で会話することが困難です。電話リレーサービスはその不便さを解消するため、通訳オペレーターが利用者と相手方をつなぐことにより、双方向のやり取りが可能になるサービスです。また、市役所へ手話や文字チャットで問い合わせもできます。(電話リレーサービスは日本財団が実施する事業です。)

イラスト説明=利用者 診察の予約をしたい、通訳オペレーターと手話・文字でやり取りし、相手方に音声で伝える 希望の日時はありますか?

 

 

大久保浄化センター夏休み親子見学会

下水道総務課(TEL934-9621 FAX934-9626)

下水道処理施設の見学や微生物の観察などを体験する親子を募集します。

日時/7月26日(金)午後1時~4時 場所/大久保浄化センター 対象/市内在住・在学の小学生と保護者 定員/10組(各組3人まで) 申し込み/往復はがきに住所・電話番号・参加者全員の氏名・子どもの学年を記入し、6月28日(必着)までに同課(〒674-0063 大久保町八木742)へ。応募多数時抽選 ※会場内はスロープがなく足元が平らではないところがあります。車いすなどをご利用の人は、事前にご相談ください。

写真説明=マンホールのふた開け体験

 

 

ひとり親が家を借りる時、知っておきたい基礎知識 第2回ひとり親家庭交流事業

児童福祉課(TEL918-5182 FAX918-5196)

生活に役立つ内容をテーマにしたセミナーです。ひとり親同士で情報交換、交流できる場に参加しませんか。希望者にはひとり親家庭の個別相談も。

日時/7月20日(土)午後1時30分~4時 場所/あかしこども広場 費用/無料 定員/50人

対象/市内在住のシングルマザー、シングルファーザー、離婚を考えているパパ・ママ、ひとり親を支援している人など 申し込み/7月10日までに電話、はがきまたはメール(母または父の氏名・住所・電話番号・こども全員の氏名・年齢または学年を記入)で児童福祉課(〒673-8686 市役所内 メールjidouka@city.akashi.lg.jp)へ ※託児あり(1歳半以上、先着10人)。第3~5回も申し込み受け付け中。内容など詳細は、市ホームページまたはあかし子育て応援ナビで確認を

 

 

ウミガメの上陸・産卵のために海岸施設の外灯を消灯します

海岸課(TEL918-5042 FAX918-5109)

ウミガメの産卵シーズンになりました。市内の海岸は、大阪湾周辺で唯一のウミガメの定期的な産卵場所で、これまで計19回の上陸・産卵が確認されています。

ウミガメを保護するため、市が設置している林崎・松江・藤江・江井島の各海岸施設の外灯を、支障のない範囲で8月末まで消灯します。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 

 

災害や防犯などの情報をメール配信「防災ネットあかし」にご登録を

総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

「防災ネットあかし」は、災害時の避難情報、緊急気象情報、不審者情報などの緊急情報のほか明石市からのお知らせなどをメールで配信しています。

登録方法

akashi@bosai.netへ空メールを送信し、返信された登録用URLから、アクセスし「かんたん登録はこちら!」からメールを送信してください

 

 

 

(6−7面)

情報アラカルト

 

 

お知らせ

経済センサス-基礎調査にご協力ください

総務省は、すべての事業所を対象に「経済センサス‐基礎調査」を実施します。今年6月から来年3月の間に、調査員が伺い事業所の活動状態などを確認します。調査へのご協力をお願いします。

お問い合わせ/情報管理課(TEL918-5073 FAX918-5124)

 

 

子育て支援センターの催し

▶子育て支援センターうおずみ(TEL・FAX203-8494)

☆7/2 10:00~11:45 (浜西コミュニティプラザ)親子ふれあい遊び・身体測定・プレイルーム

7/10 9:00から ママが作る手作りおもちゃ(当日先着10組)

7/12 10:00~16:00 子育て相談(ことばのひろば10:30から)

7/13・30 9:00~16:00 身体測定

☆7/16 10:00~11:45 (魚住市民センター)身体測定・プレイルーム

 

▶子育て支援センターにしあかし(TEL・FAX965-6847)

7/3 10:30~11:30 ままのほっこりじかん

7/11 10:00~16:00 言語・発達の相談(ことばの時間11:30から・15:30から)

7/12・30 9:00~16:00-身体測定

☆7/19 10:00~11:45 (野々池コミセン)絵本と子育ての部屋ミニ・身体測定・プレイルーム

☆7/24 10:00~11:45 (サンライフ明石)親子ふれあい遊びミニ・身体測定・プレイルーム

 

▶子育て支援センターおおくぼ(TEL・FAX936-7661)

☆7/3 10:00~11:45 (高丘コミセン)ふれあい遊び・プレイルーム・身体測定

7/5 11:00~11:30 ボランティアさんと遊ぼう

7/11 10:30~11:30 ふれあいマッサージ(生後6か月まで・10組)

7月2日午前9時から、来所か電話で申し込み受け付け  (同日午前10時から公開抽選)

☆7/18 10:00~12:00 移動プレイルームてくてく(東江井安心コミュニティプラザ)ふれあい遊び・プレイルーム

☆7/23 10:00~11:45 (山手小コミセン)ふれあい遊び・プレイルーム・身体測定

7/24 10:30~11:00-親子リトミック(1歳6か月以上・10組)

7月10日午前9時から、来所のみ受け付け (同日午前10時から公開抽選)

☆7/25 11:00~11:30 (2階こども図書室)絵本と子育て

 

主催/ふるーつばすけっと

お申し込み/直接会場へ(☆は出張ひろば)

 

 

文化国際創生財団からのお知らせ

お問い合わせ/文化国際創生財団(TEL918-5085 FAX918-5121)

▷アカシスマイルギャラリー「すたじおぽっち作品展 いつものふつうの」

事業所「すたじおぽっち」利用者が作ったアート作品を展示。

日時/6月27日までの午前10時~午後8時

場所/アスピア明石東側3階連絡通路

▷サムライ ジェイ バンド ライブ Vol.2 不易流行」

若手和楽器奏者「サムライ ジェイ バンド」のライブ。

日時/7月31日午後7時開演

場所/子午線ホール

費用/一般1000円、高校生以下500円(未就学児入場不可)

チケット/同財団・イープラスで販売

※市内在住外国人に招待券を配布中(財団窓口にて、先着50枚

お問い合わせ/同財団国際交流担当 TEL918-0044)

▷アートしナイト「ロンドンヴィンテージでアクセサリー作り」

日時/6月20日午後7時~8時30分

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階)

定員/20人 費用/2000円(材料費)

お申し込み/6月19日午後5時まで、同財団ホームページの専用フォームで受け付け。

 

 

将棋大会

主催/明石労働者福祉協議会

日時/6月29日午前9時15分~午後2時

場所/勤労福祉会館

対象/市内在勤者 定員/40人

お申し込み/6月21日までに、電話かファクシミリ(参加者全員の氏名とふりがな・受賞歴や段位などのレベルを記入)で、同協議会(TEL・FAX912-2797)へ。 ※競技ルールあり

 

 

あかしユニバーサルフェスティバル2019

主催/明石障がい者地域生活ケアネットワーク(略称135Eネット)

日時/6月29日午前10時~午後3時

場所/あかし市民広場

内容/音楽演奏・ダンス、クイズ大会、障害体験コーナーなど

お申し込み/不要、直接会場へ

お問い合わせ/同ネットワーク時のわらし(TEL・FAX918-8500)

 

 

ジョブフェア in 播磨 2019

新規大学等卒業予定者面接相談会

主催/加古川・明石・西脇公共職業安定所

日時/7月29日午後1時30分~4時(受け付け午後0時30分から)

場所/加古川プラザホテル

対象/来年3月に卒業予定の学生。平成29年3月以降に卒業した人

お問い合わせ/加古川公共職業安定所学卒部門(TEL079-421-8638 FAX079-421-8619)

 

 

地域の人や地域資源を生かすコミュニティ・ビジネス相談

地域課題の解決にビジネスの手法を取り入れてみませんか。助成金などの情報提供、起業・運営のスキルやノウハウについてご相談ください。

主催・場所/生きがいしごとサポートセンター播磨東(本町2-10-2 TEL915-0075 メールcontact@ikisapo.org)

日時/月~金曜日午前9時~午後5時

お申し込み/不要、直接同センターへ

 

 

アビリンピック兵庫2019(障害者技能競技大会)

主催・お問い合わせ/独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構兵庫支部(TEL06-6 431-8201 FAX06-6431-8220)

場所/ポリテクセンター兵庫(尼崎市)

日時・内容/▷6月22日午前9時30分~午後4時・喫茶サービス ▷7月6日午前9時30分~午後3時15分・物流、品出し、パソコンデータ入力、表計算ほか

対象/どなたでも観覧可 ※参加者は決定済み

お申し込み/不要、直接会場へ

 

 

県立障害者高等技術専門学院オープンキャンパス

日時・対象/①7月20日午前9時20分~正午・知的障害者 ②7月27日午前9時20分~午後4時・身体等障害者

場所/同学院

内容/見学と体験実習(見学のみも可)

お申し込み/申込書に必要事項を記入し、①7月17日まで ②6月17日~7月24日に同学院(〒651-2134 神戸市西区曙町1070 TEL927-3230 FAX928-5512)へ郵送またはファクシミリで申し込みを

 

 

教室・講座

 

食品衛生責任者 養成講習会

飲食店などの営業に必要な資格を取得するための講習会。講習修了者には修了証を授与。

日時/7月23日午前9時~午後4時30分

場所/あかし保健所

定員/100人 費用/8000円

お申し込み/電話かファクシミリ(氏名とふりがな・性別・生年月日・住所・日中連絡可能な電話番号を記入)で、市食品衛生協会(TEL939-2220 FAX939-2224)へ。同協会ホームページからも受け付け中。

 

 

高齢者大学校あかねが丘学園の催し

①聴講生募集

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館)

定員/各5人 費用/1授業あたり500円

▷人前で話すポイントをつかむ

日時/6月27日午前10時30分~正午

▷明石の魚

日時/7月4日午前10時30分~正午

②ファミリー陶芸教室

日時/7月25日午前10時~正午

場所/少年自然の家

対象/市内在住小学生と保護者 

定員/15組 費用/1組(2人)1000円

お申し込み/①=6月17日午前9時30分から、②=6月21日~28日午前9時~午後5時に同学園(TEL918-5415 FAX918-5416)で電話受け付け。

 

 

ふれあいプラザあかし西の催し

場所・お申し込み・お問い合わせ/ふれあいプラザあかし西(TEL945-0294 FAX945-0295 メールheartful-shinki2@fureai-akashi.jp)で受け付け中

①ふれあい体操教室

日時/7月10日・24日午後5時30分~6時30分

内容/運動、レクリエーション

対象/知的、発達に遅れのある小学生以上

定員/各15人 ※付き添い要

②ふれあいカルチャー教室

・卓球

日時/7月13日午後2時~3時30分

・ちぎり絵「つくってみようすずかぜうちわ♪」

日時/7月20日午後2時~3時30分

費用/600円(材料費)

いずれも対象/障害者手帳を持つ18歳以上 ※付き添い可

定員/各15人

③エンジョイ☆クッキング 「明石のたこを食べよう&探せ!ちりめんモンスター」

日時/7月22日午前10時~午後1時30分

内容/調理実習、講話

対象/小学1~4年生と保護者(兄弟も参加可)

定員/30人

費用/1人600円程度(材料費)

④ボランティア体験教室「手話で楽しく話してみませんか?」

日時/7月30日午後2時~3時30分

内容/手話

定員/15人

 

 

にこにこ粋・生き健康教室「姿勢を正して体を軽くする体操」

日時/7月23日午前10時~11時30分

場所/総合福祉センター

対象/市内在住で障害者手帳を持つ人、または60歳以上の人

定員/30人

内容/ヨガ指導者による健康体操、血圧・脈拍測定など

お申し込み/6月24日午前9時から来館・電話・ファクシミリまたはメール(教室名・住所・氏名・年齢・電話番号・手帳所持者はその旨記載)で、同センター(TEL918-5660 FAX918-5661 メールsoufuku@akashi-shakyo.or.jp)へ。

 

 

創業塾2019(市特定創業支援事業)

主催・場所/明石商工会議所

日時/7月27日、8月3日・10日・17日・24日午前10時~午後4時30分(初回のみ午前9時30分~午後6時、全5回)

内容/創業体験談、資金調達方法、ビジネスプランの作り方など ※詳細は同会議所ホームページで確認を

定員/30人 費用/5000円

お申し込み/電話かメールで申込状況を確認し、申込用紙を同会議所(TEL911-1331 FAX911-6738 メールacci3@akashi-cci.or.jp)へ。

 

 

文化博物館 ワークショップ

▶さをり織・ティーマット作り

日時/7月19日①午前10時から ②10時30分から ③11時から ④11時30分から

定員/各回2人 費用/200円

▶十二単・鎧の着付け体験

日時/7月13日・18日①午後2時から ②2時40分から、7月28日①午後1時から ②1時40分から

対象/中学2年生以上(小学生用の紙製鎧あり)

お申し込み/6月25日(必着)までに、はがき・ファクシミリ・メール(希望のワークショップ名・希望日時・氏名・年齢・電話番号・住所を記入)で同館(〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409 メールotoiawase@akashibunpaku.com)へ。  ※要観覧料

 

 

ココロとカラダを癒すマインドフルネス

主催・場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階)

日時/7月28日午後1時30分~4時

対象/高校生以上 定員/30人

費用/500円

※1歳半~就学前の子どもの一時保育あり。定員15人。保険料1人100円。要予約

お申し込み/6月20日午前9時から、窓口・電話・ファクシミリまたはメール(氏名・電話番号・郵便番号・住所・メールアドレス・一時保育の要不要を記入)でウィズあかし(TEL918-5603 FAX918-5618  メールoubo@a-machi.jp)で受け付け。

 

 

伝統文化体験 三味線・お琴教室

主催/明石和楽器を伝承する会

日時/6月29日、7月6日・14日・15日・21日・26日・28日(全7回、単回受講可)

琴=午後2時~3時 三味線=午後3時10分~4時10分

場所/三社神社(小久保)

対象/小学生以上(大人も可)

定員/各15人

費用/1回600円 ※琴爪、指すり持参(購入可)

お申し込み/はがきに氏名・ふりがな・住所・電話番号・年齢・参加希望日・希望楽器(琴または三味線のいずれか)・子どもは学校名と学年を記入し、同会(〒673-0003 鳥羽1502-3 吉川晴美方 TEL927-5707)へ。

 

 

県立大学看護学部 公開講座

人の体の不思議

日時/8月6日午後2時~4時

場所/県立大学明石看護キャンパス

対象/小学4年生~中学3年生(保護者同伴可)

定員/30人 費用/1人800円

お申し込み/7月8日までに、電話かファクシミリ(参加者全員の氏名とふりがな・住所・緊急連絡先・学年を記入)で同キャンパス(TEL925-9404 FAX925-0858)へ。

 

 

 

スポーツ&アウトドア

 

少年自然の家 オトナのサップ教室

スタンドアップパドルボード体験

日時/7月3日・4日・9日・10日 いずれも午前9時30分から、11時から、午後1時30分から、3時から

(約1時間)

対象/市内在住の18歳以上

定員/各回5人 費用/2000円

お申し込み/希望日の3日前までに、電話かファクシミリまたはメール(希望日時・氏名とふりがな・郵便番号・住所・電話番号を記入)で、少年自然の家(TEL947-6181 FAX948-5046 メールevent@akashi-shonen-shizen.com)へ。

 

 

体験してみよう太極拳

初心者向けの太極拳講座を開催。

日時/7月2日~11月19日の第1・3火曜日午前10時~11時(全10回)

場所/高齢者ふれあいの里中崎

対象/60歳以上の市民 定員/25人

お申し込み/6月25日(必着)までに、往復はがきの往信裏面に住所・氏名・年齢・電話番号を、返信表面に返信先の住所と氏名を記入し、高齢者ふれあいの里中崎(〒673-0883 中崎1-2-22 TEL・FAX913-6200)へ。

 

 

朝の明石公園で体を動かしませんか

主催・お問い合わせ/明石おはよう体操会(TEL・FAX917-1022 増田)

▶公園夏のおはよう体操会

日時/7月1日~8月10日午前6時~6時30分(雨天、日曜除く)

場所/明石公園西芝生広場

お申し込み/直接会場へ

▶ウオーキング会(築城400周年記念 明石城内めぐりウオーキング)

日時/7月20日午前7時から

場所/明石公園日時計前広場集合

お申し込み/7月10日までに電話で同会へ

 

 

 

 

園芸

 

花と緑の学習園(上ケ池公園内)の園芸講習会

▶熱帯花木の楽しみ方「ハイビスカス・ブーゲンビリア・マンデビラなど」

日時/7月13日午後1時30分~3時30分

場所/花と緑の学習園

定員/40人 費用/100円

お申し込み/6月19日午前9時から同学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で電話受け付け。

 

 

ハーブのスティック作り

日時/7月6日午前10時~正午

場所/石ケ谷公園石ケ谷ハーブガーデンズ(雨天時、中央体育会館会議室)

内容/ハーブの束にリボンを編み込んでハーブのスティックを作る(1人3本)。ハーブティーの試飲付き

定員/20人 費用/500円(保険料込み)

お申し込み/6月15日~30日、中央体育会館事務所(TEL936-6621 FAX936-6624)窓口または電話で受け付け。

 

 

花と緑のまちづくりセンター(明石公園内)の催し

場所・お申し込み/花と緑のまちづくりセンター(TEL918-2405 FAX919-5186)

6月15日午前9時から電話受け付け。

▶明石公園のきのこを観察しよう!

日時/6月30日午後1時30分から

対象/小学生以上(保護者同伴)

定員/20人 費用/100円

▶睡蓮の魅力と水辺の保全

日時/7月5日午後1時30分から

定員/30人 費用/100円

▶夏の風物詩!つりしのぶづくり

日時/7月12日午後1時30分から

定員/30人 費用/球型2600円、三日月型ほか3600円

 

 

感染防止のため

蚊に刺されないように注意しましょう!

蚊はデング熱やジカウイルス感染症など、さまざまな病気を媒介します!

 これから夏に向けて蚊が増えてくる時期です。蚊に刺されないように注意し、蚊を増やさないようにしましょう。

刺されないように

屋外で活動するときは、できるだけ肌を露出せず、虫除け剤を使用しましょう。

増やさないように

・幼虫が発生しそうな周辺の水たまりの除去や清掃をしましょう。

・鉢植えの受け皿の水などはこまめに捨てましょう。

・下草を刈るなど、成虫が潜む場所をなくしましょう。

お問い合わせ/あかし保健所保健予防課感染症対策係(TEL918-5421 FAX918-5441)

 

 

■ 献血にご協力を

▶明石運転免許試験場献血ルーム

日時/土曜・祝日を除く毎日 午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分

 

 

熱中症などに注意し、無理のない範囲で節電にご協力をお願いします

・28℃を目安に適正な冷房運転(エアコンの自動運転、こまめなフィルター清掃、室外機周りの整理、扇風機やサーキュレーターの併用)

・冷蔵庫の適正使用(適正な温度設定、食品を詰め込みすぎない、冷蔵庫を壁につけすぎない)

・不要な照明の消灯(照度・点灯時間の調節、必要のない明かりはこまめに消す)

・待機電力カット(こまめに主電源を切る、スイッチ付きタップを使う)

・クールスポットなどへ外出し家庭の冷房使用の抑制、電力消費削減

・うちエコ診断、HEMS機器設置補助金の活用(ひょうご環境創造協会)

お問い合わせ/環境総務課(TEL918-5029 FAX918-5586)

 

 

(8面)

あなたの声で子育て支援の充実を「子育てモニター」を募集します 先着100人

市で実施するさまざまな施策について、子育てしている皆さまからご意見をいただき、今後の子育て支援策のより一層の充実を図るため、「子育てモニター」を募集します。

●対象/市内在住で小学生以下の子どもを子育て中の人または妊娠中の人

●任期/7月1日~来年3月31日 

●定員/先着100人

●活動内容/市長との意見交換会への参加、アンケートへの回答など

 

あたなの意見をこれからの子育て支援策に

こんな子育ての制度やサービスがあったらいいな

子育ての悩みを相談したいな

申し込み・お問い合わせ

パソコン、スマホから簡単に申し込みできます

ホームページの申し込みフォームかメール(氏名・住所・電話番号・親と子どもの年齢、妊娠中の人は出産予定月(任意)、子育てで困っていることやあれば便利な子育てサービスを記入)で、6月30日までに子育て支援課(TEL918-5597 FAX918-6191 メールkosodatemonita@city.akashi.lg.jp)へ。

子育てモニター 検索

 

 

明石たこ大使 さかなクンのお魚教室

あかしの宝物 タコを守ろう!

手話通訳・要約筆記あり 入場無料

日時/7月6日(土)午後1時30分~2時30分

会場/子午線ホール(アスピア明石北館9階)

対象/子どもと保護者(小学生以下は保護者同伴)※大人だけの参加も可

定員/270人 ※応募多数時抽選

イラストコメント=はんげしょうにちなんでさかなクンがタコのお話をしてくれるよ!

申し込み・お問い合わせ

6月21日までに、メールかファクシミリに①郵便番号 ②住所 ③参加者全員の氏名(ふりがな) と年齢 ④電話・ファックス番号 を記入し、シティセールス課(TEL918-5263 FAX918-5136 メールcitysales@city.akashi.lg.jp(メールの場合は件名お魚教室申し込み))へ。 1グループ1通限り

※詳しくは市ホームページで確認を。会場へは公共交通機関をご利用ください。

 

 

今年は6月29日オープン!明石海浜プールへ行こう!

期間/6月29日(土)~8月31日(土) ※8月5日(月)は休業

時間/午前10時~午後5時(入場は午後4時まで)

料金/大人(中学生以上)500円、小人(小学生)250円 ※幼児と市内在住・在学の小学生は無料

お問い合わせ/明石海浜公園屋内競技場事務所(TEL943-0873 FAX942-8650)

イラストコメント=今年の夏もプールで楽しもう!

 

撮れたてあかし

明石ふるさと大使うらかみゆたかさん 子どもたちにお弁当をプレゼント

6月1日、明石ふるさと大使の浦上浩さんから、児童養護施設「カーサ汐彩」の子どもたちに、明石産の桜鯛を使ったお弁当のプレゼントがありました。

 

浦上さんも子どもたちも笑顔に

浦上さんがオーナーシェフを務める割烹「すいさん いわかわ」で調理された特製弁当に、子どもたちは「美味しいね」「鯛の茶碗蒸し大好き」「また食べたいな」と目を輝かせながら大喜びで食べていました。

浦上さんは、「お子さんたちの喜ぶ顔を想像しながら調理させていただいたのでうれしいです。これからも続けられたら」とこちらも笑顔で話してくれました。

 

写真説明=ふたを開けた瞬間歓声が。小さい子ども向けのお弁当もプレゼントされました

 

 

 

広報あかし

No.1287 6月15日号

発行/明石市

編集/政策局 シティセールス推進室 広報課

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL078-918-5001(直通) FAX078-918-5101

メールkouhou@city.akashi.lg.jp http://www.city.akashi.lg.jp/ 明石市 検索

 

明石市広報番組

市の情報を市民の皆さんへお届け

明石ケーブルテレビ 地デジ11ch

「海峡のまち 明石」

月~日曜日午後8時~8時15分

火~日曜日午前10時~10時15分

●6月17日~30日「災害に備えて ハザードマップをリニューアル」

明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます

 

編集後記

雨の日が続くこの時期、自宅でお酒に合うおつまみを作ることがマイブームです。簡単に調理できる枝豆やキュウリ・オクラなどの旬の野菜が美味しく、ついつい飲み過ぎてしまうことも。明日は父の日。たまには実家に帰り、手料理でも振る舞って、父親と少しだけお酒を飲もうと思います。(お)

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101